FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

営業マンの質を問う前に・・・

カテゴリー: 物を売らない営業

vol.593

昨日、お客さんと

『営業マンの質』について話をした。

 

話をしていて感じた事がある。

それは・・・

 

 


この『営業マンの質』を語る前に

その会社の『営業マンに求める質』の方が気になる。



その会社が、目先の数字を追っていて
『顧客作り』よりも『数字作り』を求めているのであれば

『営業マンの質』は
何でもかんでも売ってくる!



売れるまでが大切! 売れた後は・・・



という、一発勝負の営業マンの方が
評価が高いだろう。


逆に、『顧客作り』を目指しているのであれば
商品よりも、『人』が優先する営業をしないといけない。


昨日話をしたお客さんも



頭の中では『顧客作り』なんだけど

実際の言動は『数字作り』になっている。


「相手から、こう言われたら、こう切り返す!
 なんで!こんな事が出来んかね~」っと・・・


これは結局の所

『売るためのテクニック』に過ぎない。



でも、この売り方で商品を売っていたら
リピーターになる確立は少ないだろう。

仮にリピータになったとしても
お互いに駆け引きをして、腹を探りあいながらの
『商品ありき』の商売になるじゃろう。


こんな販売方法で頭角を表す人は
コミッションの高い、訪問販売などした方が良い。


ココで言う『顧客作り』の営業は



商品を説明する前に



もっと、相手の事を知ることの方が大切!


しかし、今の営業マンは
商品説明しか出来ない人が余りにも多い!



うちに営業来る人を見てても



「こいつ!わしには興味がないんじゃろう・・・」


と、思ってしまう。


今から物を買ってくれるかもしれない人の事を
まったく知らないで、良く商売が出来るよの~


こう感じてしまう。

 


今の時代、『数字作り』のうまい営業マンは
社長から見ても頼もしい存在かもしれんけど

将来的に見たら



クレームの嵐がまっているのにね・・・


明日から数日
『顧客作り営業』について書いていこうかな!


ほんじゃまた

_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/626-c53f4b3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。