FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

営業活動って、ナニよ!? その2

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

vol.582


根性を決めて、行きにくい所への営業活動もする!


でも、出来るわけが無い!


行きたくない所へ無理やり行っても
ストレスがたまって、体を壊すのがオチ!


でも、訪問頻度を増やさないと数字は挙がってこない。


どうする??


さあ、どうする??


昨日までの話・・・




今日はどうするかのお話です!


皆さんは、見込み客が成約にいたらなかったお客さんを
どのように処理していますか?



・書類をまとめて引き出しの中にしまっておく!


・フォルダの中に入れて、ハードディスクにしまっておく!


・もうだめな客だと諦めて、抹消する!




さぁ! どれでしょう!?




そのお客さんは、一応には見込み客として
話の場を設けて、一度は交渉したはずです!



ただ一度は交渉して、結果成約までいたらなかったと言う事。


と言う事は、可能性が“0”だったと言う事ではない。


そこには、何らかの問題があって成約できなかった!


でも、その『何らかの問題』というのは
今現在の話かもしれない!


これだけスピードの速い時代になると
今は必要なくても、来年には必要になるかもしれない!



今はそこまで必要なくいても
何か突発性の問題が起こって
急遽、必要になっているのかもしれない!


そんな時に、前回クロージングをした貴方の事を
ちゃんと忘れずに覚えてくれていると思ったら



大間違い!

 


そんな急遽な時に
たまたまタイミング良く営業して来た別の奴の提案が良ければ

お客さんは、その会社から物を買うことになる!




「ええっ~! 以前僕が提案したじゃないですか!」

そんな事、声を大きくして訴えても



お客さんは、あんたになんかに義理はない!

 


何処から買うかなんて

100%お客さんが権利を持っている!



と言う事は、どうすれば良いのか?


それは、1つしかない!



ずっと忘れられないように、繋がりを持つしかない!


お客さんが急遽必要になったときに

「あっ!そう言えば、あいつが居ったの!」と

 



●●と言えば = だれだれ


こういう図式を、お客さんの頭に植え込んでおく必要がある!

 



そうする為に、お客さんとの『繋がり』は欠かせない!


でも、全部のお客さんを伺う事は出来ない!


出来なくてもやらなくてはいけない!

 

なにか良い方法はないのか???

 

 



それには、最強のツール


『御社の情報誌(ニュースレター)』を発行すれば良い!



わしが主宰する『全顧客身内化実践会』という組織があるんじゃけど

この組織の目的は、読んで字のごとく

『全ての顧客と身内関係を作る』というものだ。



身内関係とは、お互いの事を良く知っている関係!


お客さんは、一度営業にお伺いしたくらいで
ずっと覚えてくれるほど、貴方に興味なんて無い!



興味が無いんだったら
しつこく、粘り強く、あなたに興味を持たせれば良い!


だからこの『全顧客身内化実践会』のメンバー企業は
各々の情報誌を発行して


お客さんから忘れられないようにしている。

 



忘れられないようにしているから
チョット困った問題が発生した時に、お客さんから声がかかる!


お客さんから声がかかるから

 



質問された事に答えるだけ!

 




うちのメンバー企業さんは、情報誌の発行部数はそれぞれ違うが
平均して1000通くらいを発行している。


と言う事は



「僕の事を忘れないでくださいね!」

「こんな新しい商品があるんですよ!」

「うちの商品を使ったお客さんがこんなに喜んで知るんですよ!」



こんな感じの声かけを

毎月、1000人の見込み客に対して発信しているんです。



わざわざお客さんに時間を作ってもらう必要もないので
お客さんは、自分の空いている時間を使って
それを読むんです。


※お客さんにちゃんと読んでもらうのにはちゃんとしたルールがあります!

 


そして、毎月読んだお客さんは

「先月号に書いてあった●●という商品、ありゃええん!?」

と、軽く聞いてきます。



聞いてくると言う事は、そこには『ニーズ』があるんです。


『ニーズ』があるから、あなたの答えを聞きたがっているんです!


実際に、うちのメンバー企業の『防犯セキュリティー』関連の㈱モリタカさん
この情報誌だけで、毎月20万~50万近く販売されています。



この20万~50万の売上を作るのに
わざわざ営業に出かけたり、そんな事まったくされません!



ひどいのになると、声をかけて来てくれたお客さんの事自体も忘れています。



この社長さんは、色々な所で名刺交換をされた人にも
この情報誌を送っているので



「今電話して問合せをしてきた人って・・・ 誰?」



こう思いながら、古い名刺を探して
その人を探すそうです。

こんなルーズなやり方が通用するんです!!



このやり方なら
わざわざ時間を作って、嫌な客の所に
根性を決めて訪問をしなくても



毎月決まった時に

1000人の見込み客の所に
営業に行ったのと同じことが出来るんです。


実際に僕の開催するセミナーも
うちで発行している情報誌がどんどん営業をしてくれます。

そしてそれを見た見込み客さんが

 

「あのセミナー気になるんじゃけど、チョット教えてくれる?」

 

こうなるんです。

 

 


ぜひ皆さんも、自社の情報誌を発行してみてください。

 

何処でサボっているか分からない営業マンより
毎月必ずお客さんの手元まで行って、営業してくれる賢いツールです!

 


今日の話を聞かれて
この『情報誌発行』に興味を持たれた方!

 



具体的なやり方や激安送料など
『全顧客身内化実践会』主宰の僕が
手取り足取りお教えします。


チョット聞いてみたいと言われる方は

yujiro@tai-gee.com

まで、メールを下さい。


僕の情報誌『原点回起』と
詳しい資料をお送りしますよ。

 


ではでは・・・



ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

前ページ | | 次ページ

防犯伝道士

URL | [ 編集 ] 2009/11/20(金) 09:32:15

記事に載っていると聞いて覗いてみたら・・・
こんなルーズなやり方が通用するんです!!
このまとめはないでしょ?(笑い)
こんなルーズなやり方が通用するのは、ニュースレターの記事で売り込みをしないながらも少しだけ専門家的なエッセンスを入れて、反応したくなるような書き方をするからでしょう。そして何より飲まないときの社長は真面目そうな雰囲気を漂わせているからでしょう!
って感じでしょう?

ブツブツ・・・

復活する蔵

URL | [ 編集 ] 2009/11/20(金) 12:49:17

防犯伝道士さん

ぎゃはははっは・・・

確かに!

そんなまとめ方はないけど
ちょっと、営業フレーズとして
こんなまとめ方になっちゃたんです!

でも、おっしゃるとおり!

【反応したくなる書き方】

これに尽きますね!

わっくん

URL | [ 編集 ] 2009/11/20(金) 14:58:57

たいへんいい事を教えていただき、ありがとうございます。


情報誌を発行してみます

って言うか、今月からはじめました。

今のところ、全く反応はありません。

でも1回きりじゃ分からないと思っています。

情報誌(ニュースレター)の効果が出るのは1年後(早ければ3ヵ月後かな)だと思って頑張ります。


メールで手取り足取りお教えてもらう前に、自分なりにやってみようと思います。 悩ましくなったらメールすると思いますので、その時はよろしくお願いします。




復活する蔵

URL | [ 編集 ] 2009/11/20(金) 16:58:34

わっくん

ちょーーーーー久しぶりですね!

情報誌はぜひぜひやってみて下さい。

これこそ【継続は力成り】ですよ!

1回目の挫折は、開始4ヶ月目に来ますから・・・


あとは、うちの全顧客身内化実践会の取り組みは

そん所そこらのニュースレターとは違いますから!!


聞きたくなったら、メールしてくださいね!











管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/612-eac9dca1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。