FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

2代目経営者の苦悩 その2

カテゴリー: 2代目経営者

vol.564

事業継承は誰が切り出すのか?




今の社長なのか?



それとも、その息子からなのか?



社長からすれば

「こんな時代だからこそ、まだまだ息子じゃ出来る訳がない!」


息子からすれば

「社長がまだ元気なうちは・・・」



どちらの角度から見ても



『変化を嫌っている!』ように見える。

 



わしが思うには



今の社長も、いづれ社長交代を考えているのなら
何時までも、ずるずるやって



気づいた時には、病気になったりして
仕事が出来なくなり



その時、急遽社長交代なんてバタバタ劇をされても
急遽社長になった息子も、たまったもんじゃない!

 



親心として、『息子に下手を打たせたくない!』
この気持も分かるけど



一番大切な事は



事業継承をして、息子が仮に失敗したとしても
親として、前社長として
動ける体があってこその話で



余力も何もない状態で、事業継承をして
バカ息子が失敗しても
指をくわえて見るくらいしか出来ない!

 



それに、現社長がくたびれて事業継承したら
当然息子も年を食う!



40代後半くらいに、事業継承されて
もし、事業につまずいたとしたら

 



「よし!もう一度奮起して立て直してやる!」



こんなモチベーションになれるんだろうか!?


やっぱり、30代~40代前半くらいまでに
引き継いでやらないと


失敗した時に、やり直す気力がなくなってしまう!


だから!!

 

事業継承した息子が30代



事業継承した父親が60代



こんな感じが理想じゃないかな~

 

 


今のは、現社長からの目線で思うことじゃけど
この事業継承問題で、一番のネックは
継承される息子にある事が多い!




2代目候補さんたちと話していていつも出る言葉は

 


「何時、社長になるんや?」



「う~ん!社長もまだ元気ですし・・・
      まだまだ、覚えんといけん事もありますし・・・
      会社の金がどうなっとるなんて、見た事もないですし・・・
      まだ、親父が譲る気がないんでしょ・・・」





結局、良いわけを並び立てているだけ!

 





『まだまだ、覚えんといけん事もありますし・・・』

 

⇒アホか! 社長になっても勉強する事は一緒よ!

 




『会社の金がどうなっとるなんて、見た事もないですし・・・』

 ⇒情けない! それはお前が見ようとせんけぇよ!

 


『まだ、親父が譲る機がないんでしょ・・・』

 

⇒お前がそんなつまらん事、いつまでも言っとるけぇよ!

 

 


結局、覚悟がないんよ!


何時までたっても、給料をもらっとる
サラリーマンじゃけ、ダメなんよ!




更に、この覚悟の話になると



「僕は、ちゃんと覚悟していますよ!」

と、口調を荒げる人がいる。

 



「じゃ!? どんな覚悟?」と聞くと




「僕のやり方で、もっとうまくやっていく自信があります!」っと・・・


「じゃ、その『うまくやっていく!』という時に
 必要な“金”は、誰が段取りするん?」


「それは・・・」



会社として、新しい事をやるとなれば
それなりの金も必要になってくる!


潤沢な金を、目の前に置かれて

「これを使って何か考えろ!」と言われ

それについて考えるのが一番簡単な事!


逆に、一番大変な事は

その新しい事をやるために、資金調達するのが一番大変な事!



「僕のやり方で、もっとうまくやっていく自信があります!」


こう、豪語するくらいなら

自分名義で、金を用意してきて

初めて『覚悟』という言葉を使ってもらいたいもんじゃ!


会社経営の苦労なんて、金が絶対についてまわる!

 


そこから目をそらしとる以上
親父からは認めてもらえんね!


まー後は、覚悟を決めるのが先か
実績を作るのが先かという話になると思うけど



これは、『卵とひよこ』の話と同じで
何時までたっても、堂々巡りの話じゃけ



息子として事業継承を進めたいのなら


『覚悟を決める日を決める』


これに尽きると思うよ!

 




●●年●●月●●日に社長交代




これさえ決まっとると、
あとは、そこに向けてやるしかなくなる!




そう! 覚悟を決めるしかなくなる!



これくらい自分を追い込んでみては・・・


ほんじゃまた

 

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

前ページ | | 次ページ

家康

URL | [ 編集 ] 2009/11/02(月) 19:01:53

早期世代交代・・・

徳川家が続いた理由の1つにも同じところにあります。

受け継いだ者の力とそれに目を光らせる力が両立するときに

世代というのは交代されるべきなのでしょうね。

復活する蔵

URL | [ 編集 ] 2009/11/03(火) 08:25:09

家康さま

そうなんですね!

そう言われると、まさしくそうですね!

徳川家もそうじゃッたんじゃけ

わしが言う事も間違ってないんじゃ!

有難うございました。

オキハラ

URL | [ 編集 ] 2009/11/04(水) 11:31:20

覚悟を決めて、10年目に突入

ただ、金がなんとか廻ったら中小企業の親父ほど良い者は無いと思う。

先月も、某大手ハウスメーカーから取引の話があった時に、

会社の印鑑証明がいるとか、色々一方的な態度だったので

断った。

仕事はお互い様が解らん奴は遠慮する。

苦しくとも、それが言える方が幸せだー。

ざまーみろー大手ちゃん

でも、水周りで困っておられる方がおられましたら、誠心誠意 

対応させてもらいます。

プロ意識を持って。












管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/595-41059e37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。