FC2ブログ

金の奴隷

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

vol.455


『うちのメインは、下請けですから・・・』

 



最近、セミナーに参加してくれる人たちから
良くこんな話を聞く。



「その仕事は、楽しいんですか?」と聞くと



みんな口をそろえて



「・・・・・・・・」



無言のまま、首を横に振る。

 



「じゃ、なんで止めないんですか?」と聞くと

 



「うちの会社の大半の売り上げなんで・・・」と


それって、 『金の奴隷』 の何者でもない。

 



その元請から言われるのは



「もっと安くならないのか?」



「もっと納期は短くならないのか?」


彼らに言わせれば、価格も、納期も
すでに限界を超えている。



そこまで、むちゃくちゃな事を言われているのに
その元請からは、離れることが出来ない。


その事実を、元請企業も分かっているから
いつでも強気で言ってくる。


所詮、起業家でもない
たかだか、企業のいちサラリーマンのくせに



大企業ぶって、偉そうに


下請けいじめをしてくる。


自分で金積んで、商売もせずに
毎月給料日になったら、サラリーをもらえるような奴が
偉そうに、あごで指示をするらしい!


セミナー中でも、こういう話をさせると
下請け仕事をしている人は、ヒートアップしてしゃべりまくる!


今まで、一言もしゃべらなかったのに
水を得た魚のようだ!

 



しかし!


こういう状況を作っているのは
元請業者のアホサラリーマンが悪いわけじゃない!!



影でしか、愚痴をこぼせない
下請け業者の、発想力の無さが巻いた種だ!



こう言われると、悔しいかもしれないが



下請け業者の、発想の無い仕事の仕方!


これに尽きる!




元請から言われる仕事しかやらないから

 

「お前の変わりはいくらでも居るんだ!」



と、言われてしまう!


セミナーで、わしがこういう事を言うと



下請け業者の方々は、急に電池切れたロボットのように
スーーーーーッと、フェイドアウトしてしまう。

 



じゃ! どうしたらこの状況を打開できるのか?

 


それは、また明日書きます。


ほんじゃまた

前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/484-5e66bf60