FC2ブログ

昔アホだった奴にチャンス到来!

カテゴリー: オシャレな下品の生き方

vol.363

昨日からの続き・・・

一流企業へ就職して
アホほど年収をもらっている奴らと
この先どうやって対抗していくのか・・・



正直、就職したてのホヤホヤな22~23歳くらいでは
このギャップを埋める事は出来ないだろう。

それはしょうがない!!

わしらが中学、高校と遊びまくっていた時に
奴らは虎視眈々と勉強していたんだから



その6年間はすぐには埋まらんよ。



でも、そんな一流企業で働く上品層の人間は
目標を『良い大学に入る』とか『良い会社に入る』
というところに設定している事が多く
良い大学に入ったり、良い会社に入ったりしたところで
ゴールを迎えていることが多い。



だから、次の目標が見出せないまま終わっていく・・・

こういうケースも沢山あるようだ。


そして、このような一流の会社に就職したら
自分と同じように勉強しまくって
人生の勝ち組の様な顔をしている奴がイッパイいる。



自分と同じような人生を歩んできた奴が近くにいると
そいつには負けたくない!! となってしまう。



社内では、何かとそいつとライバル心をむき出しにして争うようになる。

こうなってしまうと、社内に向けての競争が激しくなる。


外で戦うんじゃなく、中に向けて戦うようになる。



自分の出世が気になるのも、こういうことから来ているらしい。


これは、わしの友達の敏腕ヘッドハンターが言ってたから、本当の話だ!

彼のプロフィールは

ビジネスマンの年収価値を瞬時に見定める年収査定プロフェッショナル。
その目利き力には定評があり、経営人材を求める企業や
次のキャリアを探す経営者・エグゼクティブからの相談が引きも切らない。
創業7年で1300名の経営者・エグゼクティブ転職を成功させた会社の役員を務め
自ら1500名の社長、2500名超の経営幹部を面接する。

彼のブログ 「経営者マインドを科学する!」  見てみて。


彼に言わせると、上品層といわれる一流企業のTOPは
そんなぬるま湯にいない、もっと荒削りな人間がなっているケースが多いという事実。

もっと分かりやすく言えば
昔は遊んでばかりでバカだったけど、社会に出て色々な経験を積んだつわもの
のほうが、上に上がっていけるチャンスが増えたと言う事らしい。

ガキのころ勉強をちゃんとやって、良い大学、良い企業へ就職した奴は
ココまで作り上げてきた、実績を崩すことが出来ない。

だから、大きな冒険も出来ない。

人生が小さくまとまってしまう。

そんな奴に、面白みを感じるわけがない!


と言う事は・・・

人生の過去の経歴なんて、威張れるところも1つもないような下品層の人間こそ
どんどん外に出て、勝負して、勝っても負けても経験値を増やし


勉強のように頭で覚える知識じゃなく


体で覚える知恵を身に付けた奴が、最終的には勝つと言う事。



だから!
超一流階級でもなく、大手企業といわれる上品層でもない
世の中の大半を占めている下品層に属している人は、今が勝負の時よ!

失敗を恐れて、何もやらないようでは
下品層に生きている魅力が無いってもんよ!!



どうせ捨てるもんなんか、たいして無いんだから


もっと思い切り、自分なら出来ると信じて!

色々な経験値を造りましょう!



そうすれば、それを評価してくれる人が必ず現れます!


このブログを読んでいる人から
何人の人が、上品層の仲間入りをしていくんだろう・・・

楽しみじゃ

 

ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

人気ブログランキングへ  

前ページ | | 次ページ

ホンマス

URL | [ 編集 ] 2009/04/17(金) 23:48:30

共感!ってか同感です

エリート階級に上回るものと言えば雑草の意地でしょうか

捨てるもののないやつの力は侮れないっすよ。

自分は周りにあなた含めて多くの天才おりますが「バカ」では絶対負けるつもりはないですし俺にしかできないことやってるつもりです。

年老いて自分の歩んで来た道振り返ったとき、たとえそれが畦道だろうが曲がりくねってろうが自信もってわしの道や!と言えるよう頑張ってくよ

神辺にすっげぇバカがいるよって紹介してもらえるよう頑張るわ!











管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/388-f15a8a16