FC2ブログ

お客様の立場には、なかなかなれない。

カテゴリー: 全顧客身内化計画

今日、クライアントの会社でこんな話になりました。

この会社は随分と前からニュースレターを発行されているのですが
「最近、原稿を作る暇もないし、ネタもない。
だから、ニュースレターの素材集のようなものを買って
発行しようと思うのですが、どうでしょう?」と・・・

お客様に自社の情報発信の為に
このニュースレターを発行されたのに
今となっては、発行を続けることが目的になっているのです。

そこで仮説を立てて質問しました。

Q1)貴方は液晶テレビが欲しくて、電気屋さんに行こうとしています。
   外観が立派な電気屋さんと、古ぼけた電気屋さんとどちらを選びますか?

A)全員 立派な電気屋さんと躊躇せず答えました。

Q2)立派なお店にはお客さんの姿がありません。
   古ぼけたお店には、お客さんがあふれています。どちらを選ぶ?

A)6割の人が古ぼけたお店を選びました。

Q3)近所の人のウワサだと、古びたお店は
   アフターフォローが良い
   色々な専門知識を教えてくれる
   店長さんも地元の人で、よく知ってい  などなど
   という、評判が良かった。どっちを選ぶ?

A)だれ1人 迷うことなく即答で古ぼけたお店と答えた。

Q1では、全員立派なお店を選んだのに
お客さんが多いとか、人のウワサを見たり聞いたりすると
さっきまで自分で決めたことも
180度変わってしまっている。

それだけ、自分1人の意見より
その他大勢の行動や、意見に左右される物!

と言うことは、お客様に対して
自社の情報発信やお客様の為になることに
力を抜いていたら、大変なことになる。

なんか、今日は書く時間がなく文章がへんじゃ

ほんじゃまた



 
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/31-a20bca29