FC2ブログ

バーゲンSALEで得したなんて、大間違い!!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.245

DSC00354.jpg

とうとう冬物衣料が年内にSALEが始まるらしい。

百貨店などは売れ行きが悪くなると、すぐにSALEをしたがる。
自分で自分の首を絞めているのが分かっていない!

消費者の立場で言えば、早く安くなるからうれしい限るだけど
売っている人達は、正規の価格でいつ売るんだろう・・・

わしも15年、ブティックを経営していた。
しかし、年に夏と冬にするSALEと言う物をやったことが無い。
ウチの場合、特別な売り方をしていたので
別にSALEまでして売っていくと言う事をしなくてもよかった。


今日は皆さん、百貨店の関係者としてこの状況を検証しましょう。

この新聞の写真にも載っているけど
コートなどの、比較的『値の張る商品』は今からが一番売れる時期です。

でも、一番の需要時期の1月2月には安くしないと売れない訳です。

メンズとレディースで、商品の動きも違いますが
基本的には、秋冬商品は夏過ぎから投入されます。

最近は四季のめぐりが少しずつ後ろにずれているように
9月10月になってもまだ暑い日が続きます。
逆に、3月4月に雪が降るなんて事も珍しくなくなっています。

と言う事は、女性のようにオシャレの先買いする人達は別として
男性なんかは、体感温度に合わせて服を買う傾向にあります。

9月10月のまだまだ暑い中で、コートは買えないのです。
やっぱり12月に入ってちょっと寒くなって初めて『そろそろ』となるのです。

で、コートでも買おうと思って百貨店に行くと【SALE】の文字です。

このように消費者が一番服を買おうとする時には、SALEの時期なのです。

基本的にSALEやバーゲンとは
通常価格で売っていた物が、最終的に残りそうなので
値引きをして、儲けが少なくてもなくしてしまおう!! という物です。

皆さんもそう思っているでしょ!?

通常価格で売っていた物が、最終的に残りそうなので

安くして、処分するのです!

 

しかし今は、この【通常価格で売っていた】とういう時期がまったく売れていないのです。
この時期に売れていないのに
値引きをして、儲けが少なくても処分してしまおう!! では潰れてしまいます。

では、皆さんが百貨店の立場だったらどうしますか????


例えば、定価10万円のコートがあったとしましょう。
百貨店の仕入れが6万円くらいでしょう。
この通常販売で儲かるのは、4万円です。

これを、SALEだから30%オフで販売すると、販売価格7万円
百貨店の仕入れ価格6万円。儲けは1万円!!

この1万円でもやっていけるのは、通常販売で4万円儲ける時期があるからで
4万円儲ける時期がまったく無くて、すべて1万円しか儲からなかったら・・・

じゃ、どうします。


SALEが早まって、一番物が売れる時期が安くしないといけないのなら


物を作る最初の段階から、SALE価格に合わせて物を作りませんか・・・?



10万円のコート。SALEで7万円になるなら、その商品を百貨店が
3万円で仕入れることが出来れば、通常販売の時と同じ4万円儲かります。

こうする事で、SALEで安く販売しても百貨店は痛まないようになるのです。

皆さんSALEやバーゲンで、得をしたなんて思っていたら
大きな間違いかもしれませんね・・・



ブログランキングに登録しました。
面白かったら下の赤いバナーを
『ポチッ』と押してやってください。


前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/263-c8cd47e4