FC2ブログ

仕込が8割 その②

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

昨日の続き・・・

だから100点満点の会議をしようとしていた。
会議が終わった後に「最高じゃッたよ。次回も楽しみにしてるよ!」
こう言われたいだけだ。

自分の中で葛藤しながらも 、1つの答えを出した。

『ま~やって駄目な時は謝ろう。そしてみんなからどんな事が良いか教えてもらおう』

こう考える事で、何かが吹っ切れた。

 

まずはやってみよう。

じゃ、何からやればいい?自問自答して出した答えが

『8月31日』という期日を決める事だった

早速クライアント全員の方に「来月の17日に集まってください」と告知した。


ざくっとした自分の頭の中では、当日何をするかと言う案はあっても
皆に見せる書類等には、何も落とされていない状態だ。


でもクライアントさんから「へぇ~どんな事するんですか?」と思っていたより好感触。


どんな事と言われても、断片的な案件しかないのだから
「これこれしかじか・・・」とは説明できない。

「まっ、当日ビックリしてもらいますから期待してきて下さいね」

 
また得意な大きな風呂敷を広げてしまった。

でもここまでの人生で、自分で広げた大風呂敷に
限りなく近づこうとしてモチベーションを保ってきた所もあるので
今回も広げた風呂敷をたたまないようにするしかない。



期日が決まると色々な事が次々決まってくる。
9月17日からの逆算法で、次々と予定が埋まっていく。

あんなに頭の中だけで断片的だった物が
次々と形を現し、色も付いていく。

パズルのピースをはめ込んでいく作業のようだ。
こんなにドンドン仕事がはかどるのも

全ては、仕込みを今までに断片的ではあったが
頭の中で描いていたお陰だと思う。

ここでも【仕込み8割】を実感する。

そしてこの断片的な発想を1つの形にまとめるために使った手法が

マインドマップ

左脳で論理的に物事を考えるのではなく
右脳のイメージでドンドン発想を膨らますと言うもの。こんな感じかな


DSC00457.jpg

真ん中に置いた案件からイメージされる物をドンドン書き出していくと言うやり方。

とまぁ、色んな手法を使いながら納得のいく資料が完成されてきています。

後は当日皆さんに集まって頂いて、何をどんなに喋るとかは、何とかなる物。
この仕事も前日まででほとんどが完了したと言うこと。

いかに当日をイメージしながら仕事を勧めていくかと言うことが大切かを

実感しながら、今日も資料作りに励みます。



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://taigee.blog32.fc2.com/tb.php/150-9e141a73