FC2ブログ

ユニクロ10億円還元企画の裏には・・・

カテゴリー: クチコミ

vol.584

ユニクロがまたやりましたね!


創業60周年を記念して、11月21日から12月31日の間
1万円の現金が10万人に当たる総額10億円を還元する
記念キャンペーンを実施すると発表した。



内容は、期間中に5000円分購入すると、1枚ラッキーカードがもらえ
10万人に1万円がその場で当たる。

 


というもの。

 


なんじゃこりゃ!?

 



ホンマ、ユニクロさんは
話題に欠かさん企業じゃ!



1万円が1千人=1千万



1万円が1万人=1億円


これでもすごいけど

 


1万円が10万人=10億円よ!



まー儲け過ぎて、税金で持っていかれるくらいなら
お客さんに還元したほうがええんかもしれんけど

 

 



10億円よ!



これだけのお金をお客さんに還元できるのもすごいけど



わしが思うすごさは

 

 



この『10億円還元企画』で

どれだけのメディアがニュースにしたか!!


そこの方が興味がある!

 


確かに10億円は出て行くんでしょうが

この『ネタ』で、これだけのメディアに取り上げられれば

その露出度を広告費で換算すれば・・・


完璧に『元は取った』感じでしょう!

 


■お客様に還元でき

■それが発端でクチコミが発生し

■それを目当てに、また客があふれ

■最終的にはメディアでニュースになり


どうです! 

 



10億円が、20億円以上の価値になっているんじゃないんですか!?

 


でも、ただただ感心してたらダメじゃ!
こんな事、大手の話!って終わったらダメよ!

 


例えば、居酒屋を経営していたとして



『飲食代金の10%割引します!』と叫ぶのと



『ドリンク何を飲んでも、すべて10円!』



どちらの方がインパクトがありますか!?

 


そして、そこには安くなるストーリーがいるので



「なんでこんな事をするのかと言えば
 この100年に1度の大不況と言われる世の中で
 2009年最後くらいは、そんな事気にせず飲んでもらいたい!
 当店は皆さんに元気になってもらいたいので立ち上がりました!」


こんな取ってつけたような大義名分があれば

 


ローカルのテレビ番組くらいは

『世の中の不景気をぶっ飛ばせ!!』のような企画でやってくれるでしょう!


たった『ドリンク10円』企画だけで



■テレビで取り上げてもらって

■それを見た人が興味を持って

■井戸端会議でクチコミされて

■10円ドリンク目当てでお客が殺到して・・・


確かに、ドリンクを10円で提供すれば赤字でしょうが
その赤字分くらいは、ちゃんと他が埋めるはずです!


物事はその1点(ドリンク10円)だけに目を向けると
『損をしてしまう!』と感じるけど


全体の仕組みで考えると

なんとも良く出来たPR活動になるんじゃけどね!


この記事を読んで、ホンマにやってみた人がいれば
結果を教えてくださいね!


ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

スポンサーサイト



| ホーム |