FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

人の命は人が救わなければ・・・

カテゴリー: 資金繰りが悪化した時の気持の持ちよう

vol.593


この国は『戦争』と
なかなか縁が切れない!


受験戦争


がん戦争

 

交通戦争


戦争放棄を憲法9条でうたっている国なのに・・・


今は『自殺戦争の真っ只中だ!』


こう、今日の新聞に載っていた。



年間自殺者が3万人以上を
11年連続で記録している。


この3万人といえば

大竹や竹原市くらいの街が
毎年なくなっている計算になるそうだ・・・


こう考えただけでも
恐ろしい数字だ!



公表してない数字もあるので
実際には3万人以上はいるんだろう。

 


でも! この数字!



周りの人の一声で
一挙に、半分になるじゃろう。


金で苦労している人は
中々口に出して言えない人のほうが多い。


当事者は、そんなに借金まみれになるまでは
1人で一生懸命頑張ってきたんだけど


緊張の糸が途切れたら・・・



だから、こんな時こそ、周りの人の



『一声』


が、その人の運命を握っている!


「わしが実際に借金で苦しんでいる訳じゃないから
 なんと言って話をしてやれば良いのか分からない・・・」

そんな事考えずに
どんな声がけでも良いんで
『一声』かけてあげて欲しい。





「人の命は人が救わなければ・・・」

阪神大震災の焼け野原で
耳にした言葉を思い出す。


新聞ではこう締めくくられていた。


ほんじゃまた


_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

日曜日も勉強!

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

vol.592

日曜日の朝は、学びが多い!



朝7:30からの

『がっちりマンデー』



沢山の大社長をスタジオに呼んで
その会社の『がっち儲けている仕組み』を公開している。

今日は、ダンボール製造の
レンゴーという会社の紹介だった。

この会社は、ダンボールを作っている会社で
日本の相当なシェアを持っている会社だ。


ダンボールを作っている会社だから
世の中で流通しているダンボールで
儲けているのは当たり前だけど

今は、その技術を
まったく違う分野にも利用して
がっちり儲けている!


DSC00723.jpg


こんな感じで

ダンボールでエアーダクトを作って

新たな新境地を作っている。


頭を柔軟にして
持っている『強み』を変化させて
新しい分野に進出しいる。


新しい分野に
まったく新しい仕組みで進出するんじゃなく

今ある『強み』にレバレッジをかけて
進出している所がいい。



そして、この番組が終わったら
日テレの『ザ・サンデーネクスト』

この番組も面白い!


この中で『ケーザイNEXT』というコーナーで
最近注目のビジネスにスポットを当てて紹介している。


今日は、大学の学食に
一般企業を呼び込んで
1食500円という安さで
おいしい!食事を提供している。

2万人の学生の確保と
格安の家賃や水道光熱費で
この安さが実現しているという。


その他に、コピー『タダ!』というサービスを
展開している企業があった。


学生が日常的に使っているコピーが
通常は1枚10円位するところを


なんと!タダで提供している。



学生さんたちは

当然、隣の有料コピー機は使わずに
タダコピーに長蛇の列を作っている。



この『タダ』のカラクリは
学生がコピーする裏面に
企業のCMが印刷されるということ。



学生に訴求したい会社からすれば
ピンポイントで宣伝できるので
winwinの関係が成立している。



今日は、学びの多い日曜日の朝だった!


早起きは三文の徳とは、良く言ったもんだ!


ほんじゃまた

もらうことしか考えないダメ営業!

カテゴリー: 物を売らない営業

vol.591


先日のセミナーで



「もし、誰も居ない無人島に連れて行かれ
   野生のたぬきを取って食べないと死んでしまうとなった時
   どういう方法をとりますか?」


こういう質問をした時



大半の人が



『穴を掘る』

 



『仕掛けを作る』


こういう答えでした。

 



「せっかく穴を掘っても捕獲が出来ていない時は
   次の手はどうするんですか?」


と、この次の動きを聞いてみると

 


「違う穴を掘ります!」っと・・・


「それでも捕獲が出来ないと・・・? 」


「また掘ります!」


 

このままだと・・・



最終的には、そこらじゅう穴だらけになって
自分が掘った穴に落ちて

自分が捕獲されるというオチになるんでしょう。



この質問は

 

「皆さんの営業に対する姿勢を良く表した質問だなぁ~」

 

と、質問した自分が一番感心しましたが

 


穴を掘ったり、仕掛けをかけたり


全て、即効性を求めての事!

 


一番簡単に、捕獲できると考える

仕掛け側目線の戦略です。

 


しかし、たぬきもバカじゃありません!


ある程度の警戒はしています。

 



穴の近くに寄らなかったり

仕掛けの近くに寄って来なかったら

引っかかるはずが無いんです!



と言う事は・・・

 

 

その仕掛けに近寄らす

 

行動が必要なんです!


 


仕掛け近くに近寄らす行動??


 


たぬきが仕掛けに近寄りたくなる何か??


 

それは・・・

 

 




たぬきが大好物としているような


『エサ』



このエサを、仕掛け近くに撒いておかないと
近づく理由が無いのです。


 


こう書けば

「そんなこと当たり前よ!」と思われるでしょうが



皆の営業スタイルは、このように

 


たぬきが穴に落ちる瞬間や

ガッチャ~ンとたぬきが仕掛けに挟まる

 



その一瞬しか

 

想像出来てないんです。

 


たぬきがその穴や仕掛けに近づいてくる様子は
まったくイメージ出来ていないんです。

 


お客さんを最終的に捕獲したいのであれば

どんな立派な商品やサービスを作っていても



その商品やサービスに近寄ってこない限り

一生、捕獲することなんて出来ないんでしょう。

 


と言う事は、お客さんがその仕掛けに近づく



『エサ』=『お客さんにメリットのある物』


これを最初に撒く必要があると言う事です。

 

この先は、書かんでもわかるでしょ!

 



非常に分かりやすい例えだったと思うので

みんなの営業で考えてみたらええと思うよ!


ほんじゃまた


_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

笑えた、営業戦略セミナー

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

vol.590

『営業戦略セミナー 第1回目』が終了した。

20名限定の所
当日駆け込みもあり

24名での開催となった。

091126-2.jpg
091126-1.jpg

わし自信、このテーマは
昨日がはじめての内容だったので

自分がどのくらいを、何分でしゃべるのか?

分かっていなかったので

17:00スタートで19:30終了予定だったけど
結局終わってみたら



20:30だった。


3時間30分ぶっ通ししゃべりまくりになった!



セミナー講師としては、終了時間を守れないのは
最悪な事だとは思うが

最初に「30分はオーバーするかもしれません!」と
了解を得ていたので、クレームは付きませんでした(^.^)
(クレームを直接言えなかっただけかも・・・)


でも、今回初参加してくれた
沢山のセミナーに出てますという
自称『セミナーオタク』の方が



「はっきり言って、驚きました!
 こんなに理解しやすく、笑えたセミナーは今まで無かったです!
 今までの中で、一番良かったです!」


こう言ってくれました!

 


わしとしては『笑えたセミナー』と言う所が一番の褒め言葉です。


ちなみに・・・

こんなカリキュラムでした。

①営業の極意とは・・・

②物を売らずに“事”を売る
  
③売った後からが本当のスタート
  
④最終顧客が喜ぶ提案
  
⑤見積を出さない営業スタイル
  
⑥お客の動きを『仮説』する

⑦撒き餌営業
  
⑧クチコミされる営業
  
⑨第3者に営業させる
  
⑩頭を下げない営業

⑪新規客を集める営業
  
⑫78マス営業
  



1回目セミナーは、内容説明です。


来週の2回目は、この内容を自社に合わせて考える
ワーク中心となります。

 


セミナーなんか、いい話を聴いて帰っても

 



『一瞬燃える』のがオチです!


 

大切な事は、それを自社に落とし込むこと!


じゃ、セミナーで聞いた内容を
会社で1人こもって考えるかというと・・・


絶対にあり得ません!


日常の、バタバタした雑踏にまぎれて
後回しになって、忘れ去られていく・・・


だから!ちゃんと時間を作ってもらって
皆がいる環境の中で、自社の戦略を考える!

 


これが、実は一番大切なんです。


だから、来週の2回目のセミナーは
とにかく、頭に汗をかくセミナーになります。


来週はきっと、みんな苦しむんだろうな~

 

昨日参加してくれた24名の方

お疲れさまでした。

 

1泊で尾道からも参加しもらって

有難うございました。


ほんじゃまた

DSC00716.jpg
DSC00721.jpg
DSC00718.jpg
DSC00719.jpg
DSC00720.jpg
DSC00717.jpg



_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

 

中小零細の商売は『家庭菜園』と同じ

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

vol.589


今日から『営業戦略セミナー』が開始する。

20名限定の所、最後に駆け込みがあり
22人での開催となった。

⇒ 『営業戦略セミナー』はココ


これは、いつもの
『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』で
やっている、基本勉強より

もっと、日常の業務に入り込んだ


『これをやれば、売上があがります!』という
即、会社の数字に直結する勉強会だ。


でも、基本となる『強み』であったり『理想客』という
ところが理解出来ていて、深まるもんだろう。




皆こんな時代だからこそ
即効性のある手法に目が向きやすいのは良く分かるが
基本を無視した、社長さんが多い!




「御社の顧客は何人いるのですか?」という質問に




「う~ん1000人~1500人くらいかね・・・」



こういう答えをされる方が余りにも多い!




わしから言わせれば

1000人と、1500人の



500人の差はなんですか?


と言う事だ!

 



そして、こういう答えをする人に限って



「新しいお客さんが増えないんだよね・・・」と言う。

 


こういう社長さんは
お客さんの管理もずさんだから
新規客に対しての指標もずさんだ!

 



こういう社長さんの 『新規客の定義』は


すぐに物を買ってくれる人!

 


そこには、タネをまいて、水を与えて
元気に大きく育てようなんて意識は


まったく無い!

 




すぐに買ってくれそうな臭いがする人だけに飛びつく!



そしてそのお客が、見込み違いで
すぐに買ってくれなかったら

地下倉庫の物置の一番奥のほうに投げ込まれて
再び、日の目を見ることはないだろう!


現在のお客さんの数を


★1000人~1500人というアバウトな管理しかせず



★見込が外れた新しいお客さんは地下倉庫!



これでは、何時までたっても
獲物を探して、長い長い旅を続けなければならない。

 



中小零細の商売なんて、家庭菜園のようなもの。

 



ベランダで小さなタンプラーに“種”をまいて

肥料をやって、水を与えて、害虫を取ってやって

やっと出来た“収穫物”をみんなで味わい

その収穫物が残した“種”を

また土に植えて、肥料をやり、水を与え・・・・



これの繰り返し!

 




今日のセミナーでは、家庭菜園商売方式を

各企業にあてはめて、お教えする内容になるかな・・・!

 


どっちにしても、


金が先に来る、目先の人には明日は無いね!

 



ほんじゃまた



_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

『化けの皮を剥がす』就職試験

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.588

大学3年生の就職活動が早期化しているらしい。

先輩の4年生の内定率が下がっているため

大学側もセミナーを開催するなどして支援している。

DSC00715.jpg

こういうニュースが新聞に載っていたけど



どうなんかね・・・




結局の所、就職するための活動で



目的が



就職するため

 



に、なっているような感じがする。

 



本来ならば、就職がスタートにならんといけんのに

 



就職する事がゴールになっている。

 



そして大学が主催する
就職活動セミナーなんかで


個人個人の個性が消されていく・・・


こんなセミナー受けて
就職に受かるためのトレーニングをされて
みんなが同じ受け答えになっていく。


それなら思いっきり
10年くらいアルバイトで食いつないで

 


「本当にやりたい事」でも見つけた方が良いのかも。

 



学生達が『良い会社』と位置づけた会社も
今のこの世の中では、一寸先は闇

 


会社に依存する生き方から脱却した方が良いと思う!

 


先日、わしの知り合いで
来年度、新卒を10人くらい採用する予定の社長と話をしたら


「今は、面接に来た学生の『化けの皮』
 どうやって剥がしていくかがポイントじゃの!

 あるテーマを決めて作文を書かしたり

 今までの人生の中で一番大切だった物をプレゼンさせたり

 あの手この手で、彼らの本質が出てくるまで
 化けの皮を剥がすのが仕事じゃ!!」


こう、話をしていた。

 



なんか皆、就活ロボットに見えるのは

わしだけじゃろうか・・・


ほんじゃまた


_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

たった1つの手袋が・・・

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

vol.587


またまた、2次元広告の良い例があった。


先日のユニクロ10億円還元の時にも書いたけど
↓↓
http://taigee.blog32.fc2.com/blog-entry-614.html


今度は、たった一つの手袋での話。



この話は、みんなが耳にしたとは思うけど
その話題の手袋がこれです。


手袋


この手袋、あのMJが初めてムーンウォークを
披露した時につけていた手袋らしい。

その手袋がオークションにかけられた。

6月に急死した米歌手マイケル・ジャクソンさんの遺品が21日
ニューヨークでオークションに出品され
有名な白い手袋が予想を大幅に上回る35万ドル(約3100万円)で落札された。

 
この手袋は、ジャクソンさんが1983年に初めてムーンウォークを
披露した時に着用したもので、香港のビジネスマンが落札。
また、1989年のワールドツアーでジャクソンさんが着ていた黒いジャケットには
22万5000ドルの値が付いた。
                           yahooニュースより



片手しかない手袋が、3100万円で落とされた事もすごいけど



わしからすれば、落とした奴もすごい!



このニュース記事には『香港のビジネスマン』と書いてあるけど

この人、香港で最近オープンしたホテルのオーナーで
そのホテルで飾るために落札したんだって。


なんと、36歳らしい。


まー、金があるけぇ出来ることじゃろうけど

今回の一連の騒動で、なんと言っても一番すごいのは

 



このニュースが、全世界に流れた事!

 



全世界に、この香港人の事が流れた。


「だれが、買ったの?」
   ↓
   ↓
「たった1枚の手袋を3100万円も出して買った
 香港人って、どんな奴?」
   ↓
   ↓
「この香港人の人の商売とは・・・」


こんな感じで、彼のホテルの写真や名前がニュースになっていた。


考えたら

自分が経営するホテルの名前や写真を
全世界でPRしようとすれば

 



3100万円じゃ無理でしょ!


それを考えると、彼の言うとおり



「安い買い物です!」

 


この話がもし日本なら・・・ (例え話です)

 



別府のほうの古びた温泉旅館が
再起をかけて、全てをリニューアルしました。



そしてそのオーナーが、熱狂的なマイケルファンで


「これからの前途多難な旅館経営の中で
 自分自身かくじけそうな時
 この手袋を見て、また頑張ろうと思いたかったので
 旅館の一番良い所に飾りたい! 」



今回のオークションで手袋を落とした経緯を
こんなストーリーで話をされたら



メディアも喜んで飛びつくでしょう!



そしてそのニュースが、全世界に公開されて
その温泉旅館は、全世界からマイケルファンが来るんじゃないんかの・・・



その時の費用対効果は、3100万以上かも!


ここまで考えれていたら、最高な宣伝広告よね。



でも、これもニュースでやっとったけど

 


このマイケルの手袋・・・

韓国製の、既製品のゴルフ手袋なんだって・・・


ほんじゃまた

_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

『知識』 × 『経験』 = 『知恵』

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

vol.586

昨日はエリエスブックコンサルティング主宰の
広島でのセミナーがあった。

そして昨日は
1年前に、出版に関する勉強会を共に頑張った
同期生の2人も来広島していた。

2人は今回本を出したので
広島の書店の挨拶周りも兼ねて来ていた。




セミナー参加人数は30名。


土井氏の3時間しゃべりっぱなしのセミナー!


毎回思うけど
この人は相当なインプット情報があるのだろう。


次から次へと『ネタ』が出てくる。

そしてその『ネタ』をアウトプットするから
また自分の記憶に書き込まれるんだろう。


やっぱり、スゴイ!

 



こういうセミナーが広島なんかで開催される事がないから
非常に貴重な事だと思うんだけど



やっぱり!!

 

 

地方は勉強していない人が多い!!



これは、東京などでセミナーを受けると
明らかに、会場の雰囲気が違う事を体感する。

 
そして、参加している人の数も違う!


そこに参加者しているみんな

相当に勉強しているオーラがある。

 


昨日のセミナーも、30名の参加があったけど
参加者は、岡山、山口、東京、大阪からの参加者も多く



実質、広島の人は半分位しかいなかった。



ホントに地方の人は、本も読まないし
ましてや、セミナーなんか行こうとも思っていない。


まーわしも、35歳まで本も読んだ事なかったし
セミナーのセの字も知らんかったけ
偉そうには言えんけど・・・



もう少し本くらいは読んで欲しいもんじゃ。

 

でも、東京で開催されるセミナーに来ているやつ達が

みんなスゴイんかというと、それも違う。

 

暇さえあればセミナーに参加するような
いわゆる『セミナーオタク』もどうかと思う。




確かに本も読んで、セミナーもイッパイ行ってるかも知れんけど

やっぱり、本やセミナーで得た『知識』ばっかりで

現場で苦労した経験が少ないけ

『知識』に『経験』をかけて、『知恵』にしていない人が多い。


『知識』×『経験』=『知恵』

 


それに比べれば、地方の経営者さんは
現場の苦労だけはイッパイ知っている。


でも上の式に当てはめると

 

 



『0』×『経験』=『0』


知識という勉強の部分が“0”だから
そこに何を掛けても、答えは“0”にしかならない。


だから、『経験値』を沢山経験している
地方の経営者さんたちは

 



『知識』の量を増やせば、必ず『知恵』が大きくなる!



今からでも遅くない!

 

頑張って、知識の量を増やそうや!

 

 

 

そして、知識を増やすこういう場に行くと

思いもよらぬ、副産物をもらえるのも良い!



昨日も、セミナー終了後に懇親会があったけど

そこでの出会いが、良い『人生の仕入れ』になるんですよ。

 

同じセミナーに出て、価値観も似ている人が集まるから

いいコミュニティーになるんです。

 

セミナーで話を聞くのもええけど
その後行われる懇親会が
新しい出会いを生んでくれるから!



このブログを読んでいる人も
セミナーとか行ってみたらええよ!


またこんなセミナー情報があればお知らせします。


ほんじゃまた


_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

久々に期待を裏切られた!

カテゴリー: エンターテイメント

vol.585

またまた『期待値のギャップ』を感じた!



前にも書いたんだけど

http://taigee.blog32.fc2.com/blog-date-20080929.html

 

http://taigee.blog32.fc2.com/blog-date-20081028.html

 


前評判の良い物を目の当たりにする時
自分の中でドンドン期待が膨らむ。

そもそも『評価』は人によって違うもの。

分かってはいても、それなりにワクワクする。


そして、今回のも『期待値』はそれほどじゃなかった。




それは・・・



images1.jpg 

This is it



マイケルのリハーサル映像の
ドキュメント映画くらいにしか思っていなかった。


ただ、世界的に話題の作品だから
1度は見ておこう!位のもんだった。

 


それがそれが



ぶち! ええ!

 

 


めちゃめちゃ! ええ!

 



なんとなく、今まで

 

わしの中でのマイケルジャクソンのイメージは

 



自分の世界観を持っていて

儲けすぎて、どっか他の世界に行っている人!


こういう感覚だった。


 



しかし!

 



これだけ、考え方がお客さん中心で


こだわり、物造りをしているという所に

 

 

ギャップを感じ




いい意味で、期待を裏切られた!

 



本物のプロフェッショナルを見た!

 



内容はここでどうこう書くより


みんなの目で見てもらいたい。



ビジネス的にも

誰からお金をもらっているのか!


これを再確認させられる映画だった。

 

この映画は、期待してみてもらっても

必ず、何かを感じれる映画だ!

 

 

DVDレンタルして見ようなんて考えてたら

得るものも、1/10になると思うよ!!

 

 

絶対!劇場で見てみて!

 

ほんじゃまた

ユニクロ10億円還元企画の裏には・・・

カテゴリー: クチコミ

vol.584

ユニクロがまたやりましたね!


創業60周年を記念して、11月21日から12月31日の間
1万円の現金が10万人に当たる総額10億円を還元する
記念キャンペーンを実施すると発表した。



内容は、期間中に5000円分購入すると、1枚ラッキーカードがもらえ
10万人に1万円がその場で当たる。

 


というもの。

 


なんじゃこりゃ!?

 



ホンマ、ユニクロさんは
話題に欠かさん企業じゃ!



1万円が1千人=1千万



1万円が1万人=1億円


これでもすごいけど

 


1万円が10万人=10億円よ!



まー儲け過ぎて、税金で持っていかれるくらいなら
お客さんに還元したほうがええんかもしれんけど

 

 



10億円よ!



これだけのお金をお客さんに還元できるのもすごいけど



わしが思うすごさは

 

 



この『10億円還元企画』で

どれだけのメディアがニュースにしたか!!


そこの方が興味がある!

 


確かに10億円は出て行くんでしょうが

この『ネタ』で、これだけのメディアに取り上げられれば

その露出度を広告費で換算すれば・・・


完璧に『元は取った』感じでしょう!

 


■お客様に還元でき

■それが発端でクチコミが発生し

■それを目当てに、また客があふれ

■最終的にはメディアでニュースになり


どうです! 

 



10億円が、20億円以上の価値になっているんじゃないんですか!?

 


でも、ただただ感心してたらダメじゃ!
こんな事、大手の話!って終わったらダメよ!

 


例えば、居酒屋を経営していたとして



『飲食代金の10%割引します!』と叫ぶのと



『ドリンク何を飲んでも、すべて10円!』



どちらの方がインパクトがありますか!?

 


そして、そこには安くなるストーリーがいるので



「なんでこんな事をするのかと言えば
 この100年に1度の大不況と言われる世の中で
 2009年最後くらいは、そんな事気にせず飲んでもらいたい!
 当店は皆さんに元気になってもらいたいので立ち上がりました!」


こんな取ってつけたような大義名分があれば

 


ローカルのテレビ番組くらいは

『世の中の不景気をぶっ飛ばせ!!』のような企画でやってくれるでしょう!


たった『ドリンク10円』企画だけで



■テレビで取り上げてもらって

■それを見た人が興味を持って

■井戸端会議でクチコミされて

■10円ドリンク目当てでお客が殺到して・・・


確かに、ドリンクを10円で提供すれば赤字でしょうが
その赤字分くらいは、ちゃんと他が埋めるはずです!


物事はその1点(ドリンク10円)だけに目を向けると
『損をしてしまう!』と感じるけど


全体の仕組みで考えると

なんとも良く出来たPR活動になるんじゃけどね!


この記事を読んで、ホンマにやってみた人がいれば
結果を教えてくださいね!


ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

昨日、生まれて初めて見たよ!!

カテゴリー: 全顧客身内化計画

vol.583

昨日、生まれて初めて見た!



『まぐろ解体ショー』


これは、昨日も書いた
『全顧客身内化実践会』メンバーの

味な家 たなかさんで行われたイベントだ。

DSC00706.jpg DSC00708.jpg 
DSC00710.jpg DSC00711.jpg

ここの社長さんは昔
マグロ漁船にも乗ってたという
マグロに関しては、プロ中のプロだ!


そして昨日は『ボジョレーヌーボー』の解禁日と言う事もあって
ダブルイベントを行われた。



そして、ここの看板奥さんが手作りする
無農薬野菜たちの即売会もやっていた。


このBIGイベントに
なななんと! 飲み放題、マグロ食べ放題で



5,000円 という破格値で

70名もの参加者が集まった。

DSC00705.jpg

この『味な家 たなか』さんは
今年で20周年を迎えるお店で
結婚式も出来るフロアーも持つ大きなお店だ。


しかし、商売も長くやると
息が続かなくなる事もある。

1つの事を長く継続する事の難しさだろう・・・

 



そんなお店を切り盛りする奥さんが
これからのお店の運営で落ち込んでいる時に、わしと出会った。

どんな状況下でも、ポジティブ思考が持ち味の
わしのトークと、波長が合い

味な家 たなかオリジナルな情報誌
『七転八起』を発行する事にな合った。

 

最新号はこんな感じ ↓↓↓↓↓↓

七転八起21.12おもて

今までのように、お店で提供できるメニューだけの告知じゃなく
もっと自分たちの事や、お店の事、日々の思い、お客さんの事などなど
日々感じる事を、発信して行こうと始める事になりました。



この『解体ショー』も、この情報誌で発信し
すぐに70名もの参加者が集まり

やっている本人達も
「告知をする以上、楽しんでもらいたい!」と意気込み

取引業者さんたちまで巻き込んで
盛大なイベントになりました!

 


ほんと、半年くらい前まで
行詰っていた奥さんが

 

「こんなに沢山の人が来てくれて
   なんか、やる気がドンドン沸いてくるんよ!」



と、目をキラキラさせて話してくれたのが印象的じゃッた。

 



広島の海田という街にあるお店なんで
良かったら、行ってみてあげて! ⇒ 味な家 たなか



お店に行った時は 

「うわさの『七転八起』というニュースレター下さい」と言ってあげて!

奥さんのすばらしい笑顔が見れるから



ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

営業活動って、ナニよ!? その2

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

vol.582


根性を決めて、行きにくい所への営業活動もする!


でも、出来るわけが無い!


行きたくない所へ無理やり行っても
ストレスがたまって、体を壊すのがオチ!


でも、訪問頻度を増やさないと数字は挙がってこない。


どうする??


さあ、どうする??


昨日までの話・・・




今日はどうするかのお話です!


皆さんは、見込み客が成約にいたらなかったお客さんを
どのように処理していますか?



・書類をまとめて引き出しの中にしまっておく!


・フォルダの中に入れて、ハードディスクにしまっておく!


・もうだめな客だと諦めて、抹消する!




さぁ! どれでしょう!?




そのお客さんは、一応には見込み客として
話の場を設けて、一度は交渉したはずです!



ただ一度は交渉して、結果成約までいたらなかったと言う事。


と言う事は、可能性が“0”だったと言う事ではない。


そこには、何らかの問題があって成約できなかった!


でも、その『何らかの問題』というのは
今現在の話かもしれない!


これだけスピードの速い時代になると
今は必要なくても、来年には必要になるかもしれない!



今はそこまで必要なくいても
何か突発性の問題が起こって
急遽、必要になっているのかもしれない!


そんな時に、前回クロージングをした貴方の事を
ちゃんと忘れずに覚えてくれていると思ったら



大間違い!

 


そんな急遽な時に
たまたまタイミング良く営業して来た別の奴の提案が良ければ

お客さんは、その会社から物を買うことになる!




「ええっ~! 以前僕が提案したじゃないですか!」

そんな事、声を大きくして訴えても



お客さんは、あんたになんかに義理はない!

 


何処から買うかなんて

100%お客さんが権利を持っている!



と言う事は、どうすれば良いのか?


それは、1つしかない!



ずっと忘れられないように、繋がりを持つしかない!


お客さんが急遽必要になったときに

「あっ!そう言えば、あいつが居ったの!」と

 



●●と言えば = だれだれ


こういう図式を、お客さんの頭に植え込んでおく必要がある!

 



そうする為に、お客さんとの『繋がり』は欠かせない!


でも、全部のお客さんを伺う事は出来ない!


出来なくてもやらなくてはいけない!

 

なにか良い方法はないのか???

 

 



それには、最強のツール


『御社の情報誌(ニュースレター)』を発行すれば良い!



わしが主宰する『全顧客身内化実践会』という組織があるんじゃけど

この組織の目的は、読んで字のごとく

『全ての顧客と身内関係を作る』というものだ。



身内関係とは、お互いの事を良く知っている関係!


お客さんは、一度営業にお伺いしたくらいで
ずっと覚えてくれるほど、貴方に興味なんて無い!



興味が無いんだったら
しつこく、粘り強く、あなたに興味を持たせれば良い!


だからこの『全顧客身内化実践会』のメンバー企業は
各々の情報誌を発行して


お客さんから忘れられないようにしている。

 



忘れられないようにしているから
チョット困った問題が発生した時に、お客さんから声がかかる!


お客さんから声がかかるから

 



質問された事に答えるだけ!

 




うちのメンバー企業さんは、情報誌の発行部数はそれぞれ違うが
平均して1000通くらいを発行している。


と言う事は



「僕の事を忘れないでくださいね!」

「こんな新しい商品があるんですよ!」

「うちの商品を使ったお客さんがこんなに喜んで知るんですよ!」



こんな感じの声かけを

毎月、1000人の見込み客に対して発信しているんです。



わざわざお客さんに時間を作ってもらう必要もないので
お客さんは、自分の空いている時間を使って
それを読むんです。


※お客さんにちゃんと読んでもらうのにはちゃんとしたルールがあります!

 


そして、毎月読んだお客さんは

「先月号に書いてあった●●という商品、ありゃええん!?」

と、軽く聞いてきます。



聞いてくると言う事は、そこには『ニーズ』があるんです。


『ニーズ』があるから、あなたの答えを聞きたがっているんです!


実際に、うちのメンバー企業の『防犯セキュリティー』関連の㈱モリタカさん
この情報誌だけで、毎月20万~50万近く販売されています。



この20万~50万の売上を作るのに
わざわざ営業に出かけたり、そんな事まったくされません!



ひどいのになると、声をかけて来てくれたお客さんの事自体も忘れています。



この社長さんは、色々な所で名刺交換をされた人にも
この情報誌を送っているので



「今電話して問合せをしてきた人って・・・ 誰?」



こう思いながら、古い名刺を探して
その人を探すそうです。

こんなルーズなやり方が通用するんです!!



このやり方なら
わざわざ時間を作って、嫌な客の所に
根性を決めて訪問をしなくても



毎月決まった時に

1000人の見込み客の所に
営業に行ったのと同じことが出来るんです。


実際に僕の開催するセミナーも
うちで発行している情報誌がどんどん営業をしてくれます。

そしてそれを見た見込み客さんが

 

「あのセミナー気になるんじゃけど、チョット教えてくれる?」

 

こうなるんです。

 

 


ぜひ皆さんも、自社の情報誌を発行してみてください。

 

何処でサボっているか分からない営業マンより
毎月必ずお客さんの手元まで行って、営業してくれる賢いツールです!

 


今日の話を聞かれて
この『情報誌発行』に興味を持たれた方!

 



具体的なやり方や激安送料など
『全顧客身内化実践会』主宰の僕が
手取り足取りお教えします。


チョット聞いてみたいと言われる方は

yujiro@tai-gee.com

まで、メールを下さい。


僕の情報誌『原点回起』と
詳しい資料をお送りしますよ。

 


ではでは・・・



ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

営業活動って、ナニよ!?

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

vol.581

先日クライアント先の営業マンと
個別で色々と話をした。



彼は、今月で入社1年目を向かえる、まだまだ新人!


と言っても

 

ピカピカの新入社員じゃなく
以前15年くらい営業マンをやっていた人だ。


彼から、これからの営業活動に対して
色々と相談を受けた。



簡単に『営業活動』と口にしているけど

この営業活動には、何か定義があるのか??

 




この営業活動に対しては、たくさんの本なども出ているが



基本的にはこういう事じゃろう



①「営業予算を達成するために十分な訪問量を確保する」



②「顧客の詳細情報を収集する」



③「顧客ファイルを整理、定期的にフォローし、リピートオーダーの取得を目指す」


こんな所でしょう。

 




確かに①番の『十分な訪問量の確保』が出来れば
人間関係も構築され、良い結果になっていくでしょう!


しかし!


簡単な事ほど出来ない物!


営業マンが外出して訪問する所と言えば



一言で言えば

 



『行きやすい所』


こうなっていく。

 


行きやすい所というのは

 



『居心地が良い所』

とも言えるじゃろう。



これで、ちゃんと数字も挙がっているんなら
何も問題はないけど



いつもバカ話ばかりで
ふたを開けてみると、たいした数字も挙がっていない!



これでは本末転倒だ!





しかし営業マンは、自分の行動を棚に上げて



「新規のお客さんがいないんです!」っと・・・



そりゃお前が行きやすい同じところばっかり訪問して

新たな顧客を回って、情報収集しないから!


ただそれだけの事なのに・・・



新しい所への訪問も無ければ
新しい話が入ってくる事もない!

 

 



じゃどうやって、たくさんのお客さんへの訪問頻度を増やすのか?

 


それは!

 

 



根性を決めて、行きにくい所への営業活動もする!


 


どう!?

 




こんな教科書のような事を書いても

 


出来るわけが無い!

 



何故かというと、気持が『行きたくない』んじゃけ!


行きたくない所へ無理やり行っても
ストレスがたまって、体を壊すのがオチ!


でも、訪問頻度を増やさないと数字は挙がってこない。

 


どうする??



さあ、どうする??

 




長くなりそうなんで
この続きは、また明日


ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

商売の基本は“現金”

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

vol.580

株券が電子化され、日本ではついに『電子手形』というのもはじまるのだとか。


電手手形とは、電子記録債券法という法律にもとづいてつくられた決済サービスのこと。
従来の紙の手形を電子化しようというもので
今のところは三菱東京UFJ銀行の子会社「JEMCO」
という企業が運営するサービスなんだ。

たとえば、A社がB社にお金を支払いたいというとき。
従来の手形決済であると、

「A社からB社に手形を譲渡 ⇒ B社は受け取った手形を
持って銀行で換金の手続き(手形割引) ⇒ 銀行側の審査 ⇒ 決済」
という手間がかかってしまっていたんだ。

手形を持っているだけではお金と見なされず、換金の手続きには何日もかかり、
さらに金額が100万円なら一括100万円でないと決済できない、
譲渡、保管にコストがかかる
盗難のリスクもあるなどのデメリットがあったんだよ。

そのため、手形を使った資金繰りに困っていた中小企業が多かったのだけれど
電子化することで、FAXやネットでの即日決済が可能になり
保管費などのコストも削減できるんだ。
また、換金額の分割もできるので、一定額だけ換金というのも可能になるんだよ。

これまでは、特に大企業が下請けの中小企業への支払いに
手形を利用することが多かったそうなのだけれど
ホンダやJFE商事、パナソニックなどが電子手形の利用を検討しているんだって。

省コスト、時間短縮とくれば中小企業にとったら朗報間違いなし。
このような中小企業への支援も、今後ますます活発になってきそうだね。

                   ~ビジネタより~




基本的に、どんなに便利になっても


結局は、現金取引じゃないんで


手形が現金に変わる前に事故があれば


1円にもならない。




ここにも書いてあるような
ホンダやパナソニックなど大手さんの下で仕事をしている人は
しょうがないのだろうけど

わしら中小企業とも言えない弱小企業は
手形なんかで商売をしてたら



絶対に『死ぬ』


今現在、手形商売をされている企業さんは
一刻も早く、手形を使わなくても商売が出来る
ビジネスモデルに変更したほうが良い!



手形商売なんて



100害あって、1利なし




「そうなんよね~ 分かっているんだけど・・・」って

頭では分かっていても、なかなか実行に移せない社長さん!




変化には痛みはつき物!


ダラダラと長く痛みを引きずるのと
一瞬は痛いけど、後は爽快になるのでは


どちらが良いですか?




商売の基本は現金でしょ!


ほんじゃまた

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

早い事業継承のススメ!

カテゴリー: 2代目経営者

vol.579

最近はコンビニでもビジネス書が売ってある。

それだけ出版業界も苦戦しているという証!


基本、コンビニに立ち寄る層と
書店に立ち寄る層は違うので

新たな層への訴求なのだろう・・・

だから仕掛けの仕方も書店とは違う!


一番の違いは

本の厚み自体が薄い作りになっていて

「この厚みならわしでも読めるかも・・・!?」

こう思える作りになっている。



先日コンビニにおにぎりを買いに行ったとき

その戦略にまんまとはまって、ついつい手にとって買ってしまった。


DSC00700.jpg




レジに持って行って初めて知った!

この薄い本(ムック)で800円!


決して安くない本だ!


でも!面白い本だ!



最近ユニクロ本が書店でも売れているようだけど
この柳井さんの本は読んでみた方がええと思う。


この中で、柳井さんが親から会社を引き継いだ時の事が書いてあった。

柳井さんが25歳の時の話だ。

「当時、親父は
 『自分が元気なうちなら、会社を潰しても立て直せるから
  潰すなら、早く潰せ』とよく言っていました」




言われた本人も
反骨精神で、「絶対につぶすもんか!」となるし
相当な覚悟でやった!と書いてあった。


前にも書いたけど
事業継承は、先代が体が動く間に
色々やって行く事の方が得策じゃと思う。


今の時代、『絶対にうまく行く』と言う事はないから
何かあった時に、もう一度パワーが出せれる時に
事業継承もしておいたほうがええと思う。


事業継承は難しい問題かもしれんけど
遅かれ、早かれ、いつかは直面しないといけない問題なので

どうせぶつかる問題ならば
早い事方つけたほうが良いかもね・・・


ほんじゃまた

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

執着しない生き方

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.578

昨日なんとも言えないコメントをもらった。

お金・家・名誉・男・女・・・
執着すると結局しんどくなってきますよね。
何かのきっかけで、失ったところで何も変わらない
自分は自分なんだ!
って執着からふっと解放された時の爽快感はなんともいえないです。
自然に力が湧いてくる感じですね(^^)

後ろ向いてたら歩くのとってもむずかしいです!!

 



確かに!



『物』を手に入れると


次に来るのは




その手に入れた『物』を失うことに



『執着』してしまう。

 




結局は『物』がなければ『執着』する事もない!



かといって、物を手に入れずに生きることも出来ない

 



ならば、執着心を捨てるしかない!

 



でも、人間である以上執着心もなくならない


わしらは、仏じゃないんだから・・・

 



ならば、どうすればいい・・・


 



それには1つしかない!


 


失くした物をまた手に入れる

「やってやる!」という



復活力!しかない

 



物を失う事を恐れずに

もう一度がんばって


前に持っていた物をより

更に良い物を手に入れればいい!




一時的に、自分の手からスルリと無くなっただけの事。


今手に入れた物が自分に対して

 

「今のお前にはまだ早い!お前には合っていない!」と



神様が教えてくれているんだろう。

 


もう一度がんばって

 

自分を磨いて

 



神様からも

「お前にぴったりじゃ!」と褒めてもらえる物を

手に入れたほうが

将来的にはエエ事になるんじゃろう!

 

常にクヨクヨせずに

 

復活力を持って

 

更なる高みを手に入れたいもんじゃ!

 

 

ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

これが本物!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.577


昨日からお江戸に来ていた。

出版企画に関する打ち合わせだった。

そして今日は1日フリーだったので
同じ、出版で勉強している伊藤君と一緒に
(彼は、来年早々に出版するようだ…)


御殿場プレミアムアウトレット

に、行ってきた。



ここは、場所は静岡県

と言っても、神奈川県に一番近い静岡県


東京から、車で1時間半くらいの所にある

日本一大きなアウトレットモールです。

DSC00698.jpg

DSC00699.jpg




これでその感じが分かりますか??




広島で言うアウトレットモールは??




マリーナホップ!




御殿場プレミアムアウトレットとマリーナホップを
同じ『アウトレット』というカテゴリーに入れるのが
申し訳ないほど、天と地の差がある!


入っているお店も、全部で200店舗以上!

しかも全てが名の通っているお店だらけ!


マリーナホップのように
お店の名前もブランドも知らないようなお店の
アウトレット品と言われても、買いたくないよね。



これだけ沢山のお店と、50%以上の割引があれば
県外から来るのもうなずける。

駐車場をちょっと見ただけで

北は新潟

西は宮崎



宮崎から車で来るのもすごいけど

でもここは、来るだけの価値がある!



マリーナホップしか知らない広島の人たち!

これが本当の、アウトレットモールよ!


ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

破産や競売が怖くて、生きれるか!!

カテゴリー: 資金繰りが悪化した時の気持の持ちよう

vol.576

わしの友達の住んでいた家が
とうとう競売にかかって
来週、競売価格が決定する!



彼もここに来るまでは
色々と心に傷を負ったんだろうが



今となっては、開き直っている!


落ち込む事もなければ
むしろ、元気イッパイって感じ!


荒波を乗り越えた人間ほど
少々の事では動じない感じがする!

 


わしがその競売の話を聞いた時には
チョット遅すぎた。


競売物件として世に出る前に
任意売却という形を取れれば



彼にも多少のお金が残せれたかもしれない・・・



でも、そんな事より
一番大切な事は


過ぎ去った時間をクヨクヨして


下を向いて歩いていないと言う事!


彼も、今までの人生を振り返って
反省すべき所は反省し
今は人の為になるような仕事に専念している!


たかだか、破産や競売

 



死んだわけじゃないんだから
今から、どうやってでも食っていける!


しかも、昔より賢く!



なんかこんな風に
失敗しても前向きな人を見ると
自分までパワーをもらえる。


実名が出せないけど

●●さん! これからバンバン復活したろうね!


ほんじゃまた

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

ストーリーの無い仕掛け

カテゴリー: クチコミ

vol.575

先日、セミナー終了時の『1dayコンサル』に
保険業界の人が来られた。


その彼は、プルデンシャル生命保険に勤められていて
自分の強みや、理想客などを勉強し
これからの営業にブレが内容にしたいと
わしのセミナーに来られた方だ。


そして、セミナー終了後のコンサルで
うちの事務所まで来てくれた。




さすが!




保険屋さんともなると
初回訪問時の『手土産』を欠かさない!



こういう気遣いをされると
相談内容の気合が変わる!(・・・のような気がするだけかも)




そこで、持ってこられた手土産は
ごく普通の、クッキーだった!




がっ! よく見ると



プルデンシャル生命保険オリジナルになっている。

 

DSC00695.jpg 


「えっ! プルデンシャルはお菓子も作ってるんですか?」

と聞くと

 



「ええ。今『障害者雇用促進法』というのがあって
 障害者を雇用しないといけない法律になっているんですよ」



「だからうちも彼らを雇用していて、その彼らに何をさそうと考えた結果
 営業マンがお客さんの所を訪問する時に
 手土産をよく持って行くので、その手土産を作ってもらおう!
 という流で、このクッキーは障害者の方たちが作っているんですよ!」



「その障害者の人たちは、ちゃんと一流ホテルに修行に入ってもらい
 今は、専属の工場で作っているんです!」

 

DSC00694.jpg 

どう!? 立派なお菓子でしょ!

 


この法案、実はわしも良く知らんかったんじゃけど
簡単に説明すると

1  一般の企業は,常用労働者の1.8%に当たる人数以上の障害者を

   雇用しなければなりません。

2  常用労働者が300人を超える企業が法定雇用率を満たしていない場合は
   納付金の納付が課されます。




と言う事らしい。



さすが! 大手はやる事が違うね!



もしここに、普通のお菓子屋さんで買って来たクッキーじゃ

「有難うございます。」で終わってしまう所が

 

オリジナルクッキーを持ってこられたら

このクッキーだけで、10分以上は会話になって

おまけに写真まで撮って

今こうやってブログに紹介までしている。



相当な、宣伝効果じゃ!

 




何事も、ストーリーの無い物には膨らみもない!


★障害者雇用をしている

        ↓


★障害者の人たちの仕事が会社に貢献している

        ↓

★障害者の人たちもやりがいがある

        ↓

★プルデンシャルは社会貢献をしている

        ↓


★それを見た人たちの心象がアップされる

        ↓


★プルデンシャル=良い会社

 

 



同じ内容の保険で、何処の保険会社にしようか悩んでいたら
たったこれだけの事じゃけど
全てにおいて、良い会社のように感じるのは
わしだけじゃないはず!

 

マネ出来るところは、わしらもマネて行こうね


ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

雨降って地固まる

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

vol.574


『雨振って地固まる 』

結構好きな言葉じゃけど

ここ最近、こういう案件の相談を
立て続けに2件受けた。

 


職場内で、日々の悶々とした鬱憤が
積もり積もって、大爆発寸前!

こういう場合、どうしたら良いんですかね?


こういう相談だった。

 


基本的にわしの考え方は『ガチンコバトル』

 

ちょっとした傷口からばい菌が入って
その傷口が化膿して、膿がたまっている状態で

その傷口に、塗り薬を塗っただけじゃ
一瞬治った様には見えるけど

また何日のたてば、そこが化膿してくる。

 

そういう事を繰り返しても、時間ばかりが経過する。



そういう時こそ『ガチンコバトル』

 

膿が全部出るまで搾り出す!


でも、この搾り出す作業に痛みが付いてくる!

 



皆さんも経験があると思うけど
膿んだ傷口を、人差し指と親指で



ギュッ~


相当痛いけど、中から膿が出た時の快感は
なんとも言えないものがありますよね!



人間関係も、あれと一緒だと思う。


相手に言いたい事を言って
これから先のお互いの人間関係が悪くなるのを恐れて
自分の腹もさらけ出さないで
中途半端な話し合いなどしたら

それこそ、今まで以上に人間関係に大きな溝が出来る。

 



中途半端に相手を気遣いながら話をしても
最終的に、ギスギスした人間関係になるんなら

勇気を振り絞って、思い切り膿みを出しに行くほうが
同じギスギスしても、自分の気持がスッキリするでしょ!

 

 

そして、このときに重要なポイントは

 

 

①話し終った時に『やるんじゃなかった』と後悔しない事

②自分だけ言いたい事を言って、自分だけがスッキリしない事。

 

 

①のように後悔するのは、やり方が中途半端以外の何ものでもない!

 やるんなら、下手な策略など考えずに真正面からぶち当たる!

 

 

②のような、自分だけがスッキリするような奴は最悪!


言われた相手がフラストレーションを溜め込むようなら
自分は良くても、相手が可愛そう。



ならば、相手もスッキリさせないと
本当の意味での『膿が出た』とは言えない。

 


でもここが難しい。

自分もスッキリして、相手もスッキリして・・・


こうなる唯一の方法は

 



お互い、その議論に対して『本気』になる事。


その話し合いの最中に、大きな声で怒鳴ってみたり
話の最中に悔しくて涙が出てみたり


こんな状況になっていれば
たいがい本気モードに入っている!



大きな声で怒鳴ったり、悔し涙が出た後は
お互いが、本気で腹を割っている場合が多い!



腹を割って、本気でしゃべる事が出来れば
元々にあるその問題が大きく改善されなかったとしても



お互いの感情の行き違いは改善されている!

 

 

 

かと言ってこういうガチンコも、そう何度もあっては困る!



でも、もし!こういう状況に出くわしたら

絶対に中途半端に終わらせない事!



社内で、いがみ合っている社員がいて
その周りの社員も、お互いの存在に気を使っていたりなんかしたら
それは、決して良い状態とはいえない。



そういう時は
社長さんが仲人をして

ガチンコバトルをさして
大きな声で怒鳴り散らさせ
悔し涙を流させ

最後は握手で終われるような演出が出来るといいね!


雨振って地固まる!


中途半端な小雨じゃ
地が固まる前に、乾いてしまうから・・・


ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

破産するくらいなら、借りたほうが良い

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

VOL.573

今日もめざましテレビの『ここ調』見てたら遅くなった。


今日のテーマは
『レンタカー需要が増えてきた』という内容だった。



今は車は持つ時代じゃなく
借りる時代と言う事で

どうせ借りるなら、高級車を・・・


1日10時間くらいで
3万円くらい払って

普段乗れない様な
高級外車に乗りまくる!


考え方だと思うけど
必要な時に、必要な物を・・・


こういう考え方だ!

 



車なんて、買おうと思えば買えるけど

ローンを払ったり


駐車場代を払ったり


税金を払ったり

 



広島だと、毎日必要な物だから元は取れるけど
関東とかだと、休みの日にしか乗らないことが多い



こういう人には、車を買う事がアホらしく思うんじゃろう!

 




でも、BMWのオープンに乗って
彼女と箱根あたりまでドライブしても

レンタカーだと、あの『わ』ナンバーが気になるよね。



知らない人もいるかもしれないんで言っとくけど


レンタカーで車を借りると
ナンバープレートの『ひらがな』の部分が





になるんです。



DSC00692.jpg

こんな感じ・・・


どっから見ても

「この車、わしのじゃないんですよ!」って

発表しながら走っている感じがする。

 


でも、その感覚も人それぞれ・・・



DSC00693.jpg

恥ずかしくないという人が70%近くいる。

 


こういう人から言わせると



高い車を、ローンで買って
維持費でヒィヒィ言って
最終的には破産してしまう奴のほうが



恥ずかしい!!


こう思っているんだろう。

 



わしも免許取立ての10代のとき
みんなで車をレンタルしてドライブに行ったけど

どうしても、この『わ』ナンバーが嫌で

噛んでいたグリーンガムを


『わ』の最後にくるっとまわして付けて


『ね』にした覚えがある。




あれって、結構分からんのよね!

 

わしも景気が良かったころは

車が大好きじゃったけ、こんなの乗ってたのに・・・

http://taigee.blog32.fc2.com/blog-date-20081221.html

 

さすがにこんな車は↑↑↑

レンタカー屋さんには置いてないな・・・

 

ほんじゃまた

 

 

 

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

貴方の営業センスが分かる質問です。

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

VOL.572

今から言うシチュエーションを頭に思い描いてください。


貴方の営業センスが分かる質問ですから

ゆっくり考えてみてください。

 



ある時、サバイバルゲームに参加する事になり
何も持たされないまま無人島に連れて行かれました。


分かっているのは
1ヵ月後に救出に来ると言う事だけで
この島が何処にある島なのか、貴方は分かりません。



分かっている事は、助けが来るまで生き延びなくてはいけ無いと言う事。



この島は、緑が豊富です!

かと言って、山菜だけでは腹が太らない!



そうだ! 


よく見かけるたぬきを取って食べよう!

 



そう考えた貴方は、どういう方法を取りますか?




①目についたタヌキを、必死で追いかける



②黙っててもタヌキが取れる方法を考える




貴方ならどちらを選びますか?





たぶん皆さん
②の『黙っててもタヌキが取れる方法を考える』を
すると答えられるでしょう。



そりゃそうです!



①の『目に付いたタヌキを、必死で追いかける』は
どんなに体力に自信がある人でも、不可能に近いと思います。



ましてや、メタボリック風の体ではすぐに力尽きるでしょう。




では、②の『黙っててもタヌキが取れる方法を考える』



貴方なら、どんな方法を考えますか?



 



どうせなら、寝てても捕まる方法を考えてください!





どうです! 考え付きましたか?

 



たぶん、無人島に行って、本当に食料が無く
生きるか死ぬかをさまよっている時なら
本気で、自分の体力を使わず
タヌキが取れる方法を考えるんでしょう!



しかし、今の現状が無人島の上じゃないので
考え付かなくても、それはしょうがないと思います。

 

でも、②を選ばれた方は、まだまだやり方次第で

もっと営業成績が伸びるでしょう。




しかし! 


貴方の答えが①番だったとしたら

貴方は、営業や会社経営はすぐに辞めたほうがいいでしょう!



 



ここまでで何が良いたいかというと



そう!


私達人間が、逃げまくるタヌキに優っているのは

『考える力』があると言う事です。



でも、普段の私達は
その考える力を持っているのに
そこまで切羽詰っていないから



「あぁ~ どうやったら新しいお客さんが捕まるのかな~」と



まるで他人事のように流暢に構えているんです。



新しい客を見つけてこないと『死ぬ』となれば
本気で『考える力』を発揮するはずです。



じゃ、それくらい切羽詰らないと
『本気で考える事』は出来ない事なのか・・・



人間、切羽詰ると頭が良く回るのは事実ですが

 

普段頭を使わない大きな理由は


今のままでも、食べていくには困らないという事実

 

これに尽きるでしょう!



そしてこの他に頭を使わない理由として
まだあるとするならば



それは・・・

 

 

 

●考え方が分からないから、頭を使う事を諦めている!

 

 



●頭を使って本気で考える環境が無い!

 


このどちらかです!




たった、こんな単純な事ですが

体を動かして、汗をかくより
無い知恵を振り絞って、頭に汗をかく方が苦手でしょう!?


それに、ゆっくりじっくり1人で考える
時間も環境もないのが事実でしょう!



でも!


このどちらもそろう環境さえあれば
後は、皆さんのスーパーコンピューターである頭脳が
貴方の会社の今までに考えも付かなかった
『営業戦略』がきっと見つかります。




そんな貴重な2日間を皆さんに提供します!

それが、この2日間です!

 

『営業戦略セミナー』


このセミナー中に

寝てても、たぬきが捕まる方法をお教えします!





もうすでに、8名の参加申し込みがあります。
急遽都合が悪くなってキャンセルも出ると思いますので

今すぐ、セミナーの詳しい内容をご覧になって
すぐに、お申込み下さい。


■セミナー詳細
~~~~~~~~~~~~~~~~

○日程: 11月26日(木)・12月3日(木)

○会場: 第1回 広島市東区地域福祉センター
            広島市東区東蟹屋町9-34 東区役所別棟 駐車場あり
      第2回 広島市西区地域福祉センター
            広島市西区福島町2-24-1 西区役所から南へ約200m 
                              駐車場あり

○価格: 第1回:営業戦略セミナー・・・・・・・・ 5,000円
     第2回:営業戦略フォローアップ・・・7,000円(1回目受講者のみ参加可)
      
           両講座受講・・・・・・・・・・ 12,000円

 

○募集: 20名様限定!
        定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。



それでは、セミナー専用HPを見てみてください。

 

http://www.tai-gee.com/s

 

 

ほんじゃまた

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

これは、上手に絞り込んだ成功事例じゃの

カテゴリー: キャッチコピーUSP

vol.571

今日の新聞で、お手本のような記事があった。

DSC00690.jpg


簡単に言うと
昔ながらの、家族経営をしている果物屋さんの話。



場所は駅前の一等地だけど
ここ数年で、大型ディスカウントやスーパーが乱立して
客足がまったく変わったらしい。



このままではやっていけない!



でも、親の代から継いだお店!



閉めるわけにも行かない・・・

 


そんな所に、転機が訪れた。

DSC00691.jpg

外国人がお店の7割を占める!


その外国人に向けて
一生懸命な接客をしている。



その姿に、外国人の琴線も触れているんだろう。



外国人の人からしても
ただただ安いだけのスーパーで買っても
日本人の心と触れ合えない!



でも、こういう昔ながらの
人と人の心で触れ合う商売を
外国人の人たちも喜んでいる!

 


いい!

 



理想客を掘り当てた感じがいい!



この『ターゲットは外国人』というのを
意図的にやったんなら、もっとすごいけど



『絞り込み戦略』のお手本じゃろう

 


みんなの周りにも、こういう事があるかもね


ほんじゃまた

彼女が3~4人は出来る心理戦とは・・・

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

vol.570

先日、『小5塾』の卒業生達と食事をした。


メンバーは、このセミナーで一緒でもない限り
知り合わないだろうという、異色のメンバーでした。


そして、その中の1人に、猪突猛進タイプの人がいた。


彼は、話をするのが大好きなようで
自分の言いたい事を


熱く!熱く!語っている。



熱く語った後で、大爆笑するくらいのオチがあればまだ良いが



自分がしゃべっている間に
自分の熱も冷めてきて
急に、フェードアウトしていく。


その話を聞いていた周りの人たちも
どう対応して良いのか困っていた。



要は、場の空気を読めない感じ!



そんな彼は、運が良いことに

次の日 、わしの『1dayコンサル』の予定が入っていた。



この『1dayコンサル』とは
わしのセミナーを受けてくれた人への無料特典として
セミナー後にマンツーマンで、どんあ相談にもお応えします!
という、プレゼントです。

 



そして、彼の1dayコンサル中にその話をしてあげた。


「あの会話の仕方をずっとしとったら
 クライアントさんからも、うざがられるよ!」って



すると彼は



「最近怒られる事がないんで、もっと言って下さい!」って

 

 


最近のビジネス書などには

「営業マンはしゃべるな! 聞き上手に徹しなさい!」

こういうくだりが多いけど


基本的にしゃべりたがり屋は、そんな事出来ないんです!

とにかく、しゃべりたい!

ただそれだけ!



その性質は、今まで生きてきた環境で培ってきた事だから
そう簡単に変わるもんじゃない!



わしも基本的にしゃべりたがり


でも、その彼とわしとでは、違う事が1つだけある!

 


彼もしゃべってしゃべってしゃべり倒している。

わしも、しゃべり倒す。

 


でも、聞いているほうの反応がまったく違う!

 



それは、何か!?

 



それは、事前のエサのまき方が違う。


 

どう言う事かというと



彼は、自分の話したい話を一方的に話している。



そこには、相手の関心などお構いなし!



相手が興味があるのは、自分のメリットの事だけ!

 

どういうことか、分かりやすい例え話で説明しますね。

 

 


例えば、自分が主宰している勉強会の話をしたとしようか・・・



たぶん彼だったら、いきなりその勉強会の話をすると思う。

 



絵文字名を入力してください「わしの勉強会、これが好評で! ●●さんも来ませんか?」

 



こんな感じかな・・・

 


でもわしなら
ステップを踏んでいく。


まずは、聞いている人が今一番興味を持っている内容から始める。

 



「へぇ~ そんなに彼女が欲しいん?」



笑う「そりゃ、欲しいですよ!」



「そりゃそうよね!彼女なんかは3~4人くらいは持たんとね!」

  

    注)こう吐き捨てると、必ずこう聞いて来る

 



笑う「えっ!板坂さんは、彼女何人いるんですか?」

  

    注)ハイ!来ました!

 



「普通に、3~4人くらいかね!」



ハート「まじですか。どうやったらそんなに出来るんですか?」



    注)自分には出来ない事を、他人が出ている!
      そう思うと、次に質問したくなるのは・・・

ハート「そんなにうまく行く秘訣は、何なんですか??」



「そりゃ!人間vs人間なんで、最終的には『心理戦』かね!
   心理学とか学んだら、すぐ3~4人くらいは出来るようになるよ!」



焦る「でも僕、勉強とか嫌いじゃけぇの~」



「●●さんは、本とか読まんの?」

  

    注)●●さんが本なんか読んでいないのも分かって聞いている

 

にっこり「ハイ! まったく!  板坂さんは、よく読むんですか?」

「わしも35歳まで1冊も本とか読まんかったけど
   人のセミナーとかよく行って、心理学とか学んだよ
   本は読んだら眠たくなるけど、セミナーだったら聞くだけで
   知らず知らずのうちに、身についてくるんよね!」



    注)彼女を作るという話から、セミナーの話に繋がった

焦る「わしは本も読まんし、そんな勉強会もいったことないし
   ましてや広島なんかでそんなセミナーやってないでしょ!?」



    注)最終的に言わせたかった『質問』が飛び出した!

「いや!全然やっとるよ!
    ちょうど今月、最近の中で一番好評なセミナーがあるらしいよ」



べ「へぇ~、そりゃ、何処であるんです?」


「今度の11月26日、東区の地域福祉センターであるんよ!」

  「そのセミナーは、人と人を繋ぐ『心理』に特化して


   30歳過ぎても、本なんかまったく読んでいなかった人でも
   分かりやすいように、広島弁で教えてくれる勉強会なんよ。

   で、そこで教わった事を実際に使ったら
   彼女も出来るし、営業してもドンドン成果が上がるらしいよ」

 



べ「へぇ~、そんな勉強会があるんですか?
   ええっ! もしかして板坂さんも行くんですか?」

 



「当然行くよ! あの勉強会は受けとかんと、時代に乗り遅れるけぇね・・・」


べ「板坂さん行くんなら、わしも行ってみようかの・・・」



「はい! これがそのセミナーのパンフレットね!」

 

 



「これって・・・」



この後は、書かんでも想像にお任せします。

 

 

本題に戻りますが、この様に同じ話をするにしても


前出の彼だと、自分から



「セミナーがあって、好評で、何時何時やって●▲*:?И・・・」

相手が興味も示していないのに
一方的にしゃべってしまうでしょう。


大切な事は!


▲相手が興味を示しそうな話から切り出す



▲一挙にオチまで行かない



▲相手にどういう質問させるか考えた話を展開する



▲切り出した最初の話と、自分の言いたい話を繋ぐ



▲チョットづつ撒き餌を巻いて
 相手から飛び込んでくるような、最後の仕掛けを作る



▲後は、寝て待つだけ



そして更に大切なポイントがあります!


というより、これが一番大切なこと!










 

それは・・・










『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』

この例え話の中に出てきたセミナーに出てみる事です!


気になったら、ここを今すぐ見てみて! ⇒ここ



こんなオチで、ごめんなさい。


でも、その彼にはこれ以上の話をしてあげた。


そしてその彼は、かなり感動して帰っていった。

 


彼がもし! この先本当に変わるようだったら
わしのコンサルもスゴイかも!


ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

影でグチグチ愚痴をこぼす女性社員

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

vol.569


女性が多い職場も大変よね。


今日、女性ばかりの職場の
管理職の人と話をした。




話を聞けば、こういうことらしい・・・



たくさんの女性社員の中で
いくつかのグループに分かれていて

各グループの出しゃばりタイプの女性が



「実は、これこれこうで・・・    なんです」


っと、自分の保身はきっちりとしながら
話をしてくるらしい。




そして、ただの愚痴のように思われないために



「会社にとって、このままだとマイナスになると思うんです!」



っと、さも会社の為のような話しの仕方らしい。




そして、最後はお決まりなんだけど


「私は、そこまで思わないんですけど
 ちょっと、周りでそういう話が出ているので・・・」と


自分は関係ないような話方らしい。



こういう話が、各グループからされるようで
どうしたら良いかという相談だった。




わしも、キャバクラをやっている時があったんでよく分かる。



「●●ちゃんが、これこれこうで・・・

 あの接客だと、お客様に迷惑をかけると思うんです!」



そんなにお前は店の事考えていたっけ!?

と、疑問に思うような発言をする。


そして、最後は身の保身をちゃんとしてくる。

 


こういう時、わしがとっていたやり方は



Aグループからも

「ほうか! そうなんじゃ!」

って、合いの手を入れながら
しゃべりやすい状況を作って、全部を聞き出す。


そして次に

Bグループからも同じ様に聞き出す。


そして、お互いの言い分を出し合った所で
AグループもBグループも呼んで

同じテーブルで、ガチンコファイトをさす。



「じゃ、お互い言いたい事を言いあえ!」



こういっても、相手を目の前にしてしまうと
何も言えないのが、彼女達の性質。



だから、その時の為に
事前に、全てを吐き出させたのだ。



それを、両者がそろっている所で



「Aグループは、これこれこうで・・・  っと言っている。」



「Bグループは、これこれこうで・・・  っと言っている。」

 



こんな感じで、わしが両者の言い分を代弁する。


すると彼女達は逃げ場がない!




こうやって、ガチンコさせると
ちゃんと腹を割って、話をする。

たまには、
嘘を言っていたほうは、自然と店に居り辛くなって辞める。

 


結局彼女達は、わしを使って嫌な人たちを辞めさせようとしているだけ。


だから、どちらか一方の話だけ聞いて判断していると
彼女達に踊らされてしまう。


でも、女性ってのは
腹を割ってしゃべっても、確執が取れるわけではない。



その辺が、男と違う所だろう。



だから、グチグチ陰で言うくらいなら
1回でガチンコ勝負させたほうが
決着も早く付けれて良いんだけどね!

こうアドバイスをしたけど

今日の相談者は、出来るのかな・・・・?

 


ほんじゃまた


■■■11月のセミナー告知■■■■■■■■■■■■

⇒ http://www.tai-gee.com/s/

 
現在、5名の参加申し込みです!

■■■11月のセミナー告知■■■■■■■■■■■■

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

気づいた時には、自分1人だけになってしまいまっせ!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.568

今日は、朝7時から
中小企業が集まって、共同事業をしようという
『トータルビジネスサポート』というグループの会議に出席してきた。



みんな、熱心です!



こんなぶち寒い朝の7時に
25名くらいの方が集まっていた。


この集まりは、簡単に言うと


中小企業が集まって
各それぞれの得意ジャンルを持ち寄って
大きな仕事を受注しようという物です。

 


今の時代、1社だけでは太刀打ち出来なくなっている!

 



そこを、たくさんの企業が集まる事によって
1社では出来ない事を、可能にしようとしている。


その会議に、マーケティングのアドバイスを
もらいたいと言う事で呼ばれた。



こういう取り組みは
中小企業が生き残る道のひとつでしょうね!



いつも自分だけ得をしようと考えていたら
気づいた時には、自分1人だけになってしまいまっせ!

 


共存共栄!

 

ほんじゃまた


■■■11月のセミナー告知■■■■■■■■■■■■

⇒ http://www.tai-gee.com/s/

 
現在、4名の参加申し込みです!

■■■11月のセミナー告知■■■■■■■■■■■■

 

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

怒りのランボーのような営業の仕方

カテゴリー: 小学校5年生でも分かる勉強会

vol.567


今日は、新しいセミナーのご紹介をしようと思います。


それは!



簡単に言えば

ここ何年かわしの手持ちで欠けていた物を
補うために、頭を使ってやってきた事です。




手持ちで欠けている物!



それは・・・




スタッフとお金


一時はアルバイトも含め
50人以上雇用していた時もあるのですが



とにかく、人件費を払うのが大変でした!


その教訓から


『この先どんなに忙しくなっても、人は使わない!』

こう決めたので、しょうがないのですが


お金に関しては、ここで色々書くより
皆さん承知の事実だと思います。


『金ない、人ない』というのは



戦争に行く時に、戦車もなければヘリもない!
ましてやマシンガンや手榴弾なども持っていない!
あるのは、自分の体だけ!



これで、戦争に行こうとするんだから
勝とうと思えば、捨て身になるしかない!



もともと、2、3回捨てた身だから気持は楽でしたが。

 

 



じゃ、大勢の相手に、丸腰の体で戦っていくにはどうすれば良い??






昔流行った『ランボー』という映画見ました?

あんな感じです! (わしはこういう単純な映画が好きじゃ・・・)



自分でトラップを仕掛けたり
泥の中にまぎれて、相手を待ち伏せしたり・・・


あんな事が出来るのは


ランボーが数々の過去の経験を持っている事と


窮地に追い込まれた時の発想力

それと、自分を見捨てて帰っていった


アメリカ軍に対する反骨精神!

 




これらが備わると、人間スゴイパワーを発揮するんです!


 


だから、わしもランボーなんです。


人ない! 金ない!

あるのは、今に見ておれ!!という反骨精神



だから、いくら使っても原価のかからない

『あたま』を使うんです。

 



わしのセミナーも、今でこそ1期生、2期生あわせて60名

福山でやったセミナーで20名

企業社内セミナーに呼ばれて20名と40名

合計で、100名を超えていますが



今年の5月に、初めてセミナーを開催した時には

なななんと、たったの3名の参加者でした。

 


セミナー会場に、たったの3人ですよ!



しかし、今では100名を超えています。

 



ここまで来るのに、3名の参加者だった5月から
たったの5ヶ月しか、かかっていません!


決してセミナー代金も安くないです!
しかし、営業活動はまったく行っておりません!
広告費もかかっていません!
当然「お願いだから参加して下さい」なんて頭も下げていない!
そして、クレームはゼロ!

 



そこには、そうなっていく法則をうまく使ったからです。

 

ここまでの成長曲線をたどれたのも偶然じゃないんです!
必然的に、そうなるように仕掛けたんです!


今回のセミナーでは、そういったわしの事例も含め

ローリスク、ハイリターン的な『営業戦略』という視点から
各企業にあわせた営業方法を勉強したいと思います。



実際に、ここまで成果が挙げれたのも
動ける人も少なく、使える金もまったく無かったわしが
色々な本や、たくさんのセミナーなどに出て
勉強してきた賜物だと、自負してます。



そして、わしが勉強してきたこの手法・考え方を
皆さまに伝授しようと考えています。


今回も、20名様限定とさせて頂きますので
お早めに、お申し込み下さい。

 


あわせて、来年早々始まる


『小学校5年生でも分かる単純明快経営塾 第3期生』

の募集も始めました。



皆さんの周りに、どうしても勉強をさせたいという方がいらっしゃれば
ぜひ! 誘ってあげてください。


それでは、セミナー詳細をご覧下さい。
一度、どんなセミナーなのか目を通してやってください。


詳細はこちら⇒ http://www.tai-gee.com/s


それでは、皆さまにお会いするのを楽しみにしております。

ほんじゃまた




右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

石橋は叩いて渡るもんじゃない!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.565


人が変わっていくのは難しい事!


でも、それを実感できた時は嬉しい事!


 


んんん・・・



違うな~



自分自身が変わったと実感するというのは



『他人が「最近変わったね!」と評価してくれる』

これを体感した時に

初めて実感するんだ!

 


自分の頭の中で

「よし! わしは変わるんじゃ!」



こんな自分の中だけの覚悟は
寝て起きたらリセットされて
また、いつもの自分に戻るだけ!


だから、人間そう簡単には変われない!

 


でも、環境で人は変わる!


誰か一人が変わり始めると
その周りの人間まで変わり始める。



この半年、わしのセミナーや活動を
ボランティアで影で支えてくれる人がいる。


その彼から、メールが届いた。

お疲れ様です。

社長とセミナーを同行させて頂くようになって、半年近くたちます。

『本を読む』これは、あらゆる先輩経営者から、本を読みなさいと
言われてきましたが、私は勉強が嫌い、自己流が好き、漫画が好きな人間なんで

とにかく読んでませんでした。

社長と出会い素敵な本も紹介してもらいながら、でも読まない、、、

そんな私が、社長が言った一言がどうしても気になってました。

社長は、『一冊の本が人生を変える程の、目から鱗が出る本がある』
これ引っ掛かってました。

そして、自分が興味のあるものからまずは一冊、そして、一冊、、
次は、、、そう言えばブログにお薦め本があったなーと思い、また一冊。

そんな習慣が着いてきた時に、うちの専務も同じ事をやっており
競うように読むようになり、一冊、一冊、増えて行きました。

今は、どんどん吸収出来る事の喜びが膨れ上がり、読むのが楽しくなり、
私のデスクの上に山積みするものだから、社員も読み出して、、、

本って素晴らしい、人生を変えてくれる。スキルも身に付く。

すげーーって感動しながらメールしました。
もっと、もっと良い本が読みたいです。たくさんのお薦め本を教えて下さい。(^^ゞ



ええ事じゃ!と思いませんか?

 

わし、そんな博学なこと言ったっけ?っと思ったんですが

今は、わしの行動を見てくれて
関わった人が、何か変わろうともがいている!



ちょっと数年前まで

ヤミ金やヤクザ金融に手を出し
大借金をしていた、このわしの行動ですよ!

 

やっぱり!類は類を呼ぶんでしょうね。

 

わしも、35歳過ぎるまで

本なんて1冊も読んだ事なかったし・・・

 

 

だから・・・


「俺は、よく本も読んで、勉強会もたくさん行っている!」

こう豪語する経営者より

 
本も読まず、勉強もせず

ただただ、自分の勘だけでやって来たという人のほうが好きだ!



その体験や失敗があるから

勉強した時の感じ方が違う!




「石橋は叩いて渡るんじゃなく

 一度、渡っている時に壊れ、大怪我をして

 もう二度とあんな目にはあいたくないと

 同時に何人の人が渡っても壊れない

 最強な石橋を作る!」





このほうが、絶対に強いと思う!

ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

2代目経営者の苦悩 その2

カテゴリー: 2代目経営者

vol.564

事業継承は誰が切り出すのか?




今の社長なのか?



それとも、その息子からなのか?



社長からすれば

「こんな時代だからこそ、まだまだ息子じゃ出来る訳がない!」


息子からすれば

「社長がまだ元気なうちは・・・」



どちらの角度から見ても



『変化を嫌っている!』ように見える。

 



わしが思うには



今の社長も、いづれ社長交代を考えているのなら
何時までも、ずるずるやって



気づいた時には、病気になったりして
仕事が出来なくなり



その時、急遽社長交代なんてバタバタ劇をされても
急遽社長になった息子も、たまったもんじゃない!

 



親心として、『息子に下手を打たせたくない!』
この気持も分かるけど



一番大切な事は



事業継承をして、息子が仮に失敗したとしても
親として、前社長として
動ける体があってこその話で



余力も何もない状態で、事業継承をして
バカ息子が失敗しても
指をくわえて見るくらいしか出来ない!

 



それに、現社長がくたびれて事業継承したら
当然息子も年を食う!



40代後半くらいに、事業継承されて
もし、事業につまずいたとしたら

 



「よし!もう一度奮起して立て直してやる!」



こんなモチベーションになれるんだろうか!?


やっぱり、30代~40代前半くらいまでに
引き継いでやらないと


失敗した時に、やり直す気力がなくなってしまう!


だから!!

 

事業継承した息子が30代



事業継承した父親が60代



こんな感じが理想じゃないかな~

 

 


今のは、現社長からの目線で思うことじゃけど
この事業継承問題で、一番のネックは
継承される息子にある事が多い!




2代目候補さんたちと話していていつも出る言葉は

 


「何時、社長になるんや?」



「う~ん!社長もまだ元気ですし・・・
      まだまだ、覚えんといけん事もありますし・・・
      会社の金がどうなっとるなんて、見た事もないですし・・・
      まだ、親父が譲る気がないんでしょ・・・」





結局、良いわけを並び立てているだけ!

 





『まだまだ、覚えんといけん事もありますし・・・』

 

⇒アホか! 社長になっても勉強する事は一緒よ!

 




『会社の金がどうなっとるなんて、見た事もないですし・・・』

 ⇒情けない! それはお前が見ようとせんけぇよ!

 


『まだ、親父が譲る機がないんでしょ・・・』

 

⇒お前がそんなつまらん事、いつまでも言っとるけぇよ!

 

 


結局、覚悟がないんよ!


何時までたっても、給料をもらっとる
サラリーマンじゃけ、ダメなんよ!




更に、この覚悟の話になると



「僕は、ちゃんと覚悟していますよ!」

と、口調を荒げる人がいる。

 



「じゃ!? どんな覚悟?」と聞くと




「僕のやり方で、もっとうまくやっていく自信があります!」っと・・・


「じゃ、その『うまくやっていく!』という時に
 必要な“金”は、誰が段取りするん?」


「それは・・・」



会社として、新しい事をやるとなれば
それなりの金も必要になってくる!


潤沢な金を、目の前に置かれて

「これを使って何か考えろ!」と言われ

それについて考えるのが一番簡単な事!


逆に、一番大変な事は

その新しい事をやるために、資金調達するのが一番大変な事!



「僕のやり方で、もっとうまくやっていく自信があります!」


こう、豪語するくらいなら

自分名義で、金を用意してきて

初めて『覚悟』という言葉を使ってもらいたいもんじゃ!


会社経営の苦労なんて、金が絶対についてまわる!

 


そこから目をそらしとる以上
親父からは認めてもらえんね!


まー後は、覚悟を決めるのが先か
実績を作るのが先かという話になると思うけど



これは、『卵とひよこ』の話と同じで
何時までたっても、堂々巡りの話じゃけ



息子として事業継承を進めたいのなら


『覚悟を決める日を決める』


これに尽きると思うよ!

 




●●年●●月●●日に社長交代




これさえ決まっとると、
あとは、そこに向けてやるしかなくなる!




そう! 覚悟を決めるしかなくなる!



これくらい自分を追い込んでみては・・・


ほんじゃまた

 

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

2代目経営者の苦悩 その1

カテゴリー: 2代目経営者

vol.563

昨日は同友会の
『広島県経営研究集会』というのが福山であった。

広島県の同友会メンバーが
福山に集合して、勉強会をするというものだ。

場所は、福山駅前のホテルであったんじゃけど

まず、目に飛び込んだのが

駅前の一等地にある商業ビル!

DSC00688.jpg

8つの商業スペースがあるようで
ビルの前面にはでかでかと看板スペースもある。


でも!


8つのうち、1つしか埋まっていない!


駅前の一等地!

これで大丈夫なんじゃろうか・・・?






で、本題の勉強会。

わしは、2代目社長の

『第二創業のヒントは "自分らしさ”を考えることだった』
~「それじゃ、おまえやってみぃ」と言われるまでの奇跡~

こういうタイトルで、2人の報告者が発表した分科会に出た。

DSC00689.jpg


1人は工務店さん

そしてもう1人は、乾物屋さん。


そして、この分科会に参加した人も
いわゆる『2代目社長・その予備軍』たちがたくさん居た。

発表者の2人は
事業継承もうまくやった方だ。


そして、その発表を聞き
参加者同士のグループ討論が行われた。


その内容について
わしの持論など書いて行こうと思ったんじゃけど

今日はどうしても時間がないため

明日書きます。


ほんじゃまた



| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。