FC2ブログ

自宅でお好み焼いているおばちゃんが1番!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

VOL.530

パレートの法則


20:80の法則


 



『小さい物』が『大きな物』を作り上げている!


という法則です。



これは、わしのセミナーでも説明した事があるんですが

既存のお客様の買い物ランキングを調べてみると



上位20%のお客様が

全体売上の80%の売上を作っていた・・・



と言う事は、上位20%に位置づけられるお客さんは
何度も何度もリピートしてくれ
その会社への貢献度は高い!


というものだ。



この法則をセミナーで話をしたところ

早速、1期生の方が、自社の売上構成を
この法則で調べたらしい。


すると、20:80ちょうどではなかったが
ある程度、この数字に近い物となったらしい。



そしてその数字を元に、わしの所に来て
今後の色々な対策案を相談に来られた。



でも、その資料を見ながら、1つ疑問に思うことがあった!


確かに、売上構成ではその割合になっているのかもしれないけど

 

 



企業にとって大切な物は『利益』だ!



どうもその会社の20:80の割合は
20%の部分に、大手の取引先がうごめいていた。



と言う事は、商い自体が大きい。



商い自体が大きいと言う事は
厳しい価格交渉もなされているはず!


だから、その社長に言った。



「売上ベースじゃなく、粗利ベースの20:80も作ってみたら・・・」




皆さんそうなんですが

会社の状態を、前年対比などの売上数字で見ることが多い。

 



いくら売上があがっても、まったく儲けさせてもらっていないのなら
最初からやらないほうが、カロリー消費も無く良い!


逆に、売上金額自体は大きくないが
他社との合い見積もりもしないし
十分すぎるほど儲けさせてくれる。


そして、そんなに大きな取引先じゃないので
こちらの営業マンも、1人で対応できる。


こういう対照的な2社がいれば
皆さんなら、どちらと取引したいですか??


前年対比で、売上金額が落ちたって
ぜんぜんエエじゃないですか!

 


去年より、残ったお金が多ければ・・・

 



そう考えると

自宅の一部を改装して
1人でお好み焼き作っているおばちゃんのほうが

わしらよりよっぽど儲けているし

わしらよりよっぽど自由な生活をしていると思う。

 

ほんじゃまた

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

スポンサーサイト



| ホーム |