FC2ブログ

平生往生で琴線を震わす方法

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.504

先日、心がキュッと締め付けられる事があった。



衆院選挙で大敗して、政権交代が実現した。

と言う事は、当然職を失った議員さんも沢山いる。


そんな中、ご多分に漏れず大敗した自民党議員さんが
わしの住んでいる地区にもいる。


この立候補者は、以前このブログにも書いたんだけど⇒ココ


わしの住んでいる地区に

選挙にまったく関係のない時から
わしらの朝の通勤ラッシュ時に
沿道から手を振ったり、挨拶をしている議員さんがいる。


普通の立候補者のように
選挙前になって、いそいそと沿道に出てきて

腹黒い顔して、笑顔を振りまくような奴とは違い

平生往生を実践している人だ。

 


だから、そういう人には
マニフェスト関係なく、頑張って欲しくなる。

 


しかし・・・

残念ながら、落選をされた。



この人がどうのこうのじゃなく

自民党だったから、落選したんだろう。


でも、ココまでなら全国何処でも良くある話。

 



しかしこの立候補者の人が、みんなと違ったのは



選挙が終わって、無残にも大敗をしたにもかかわらず

通勤ラッシュ時、いつもの立ち位置に付いて

お礼の言葉を良いながら、頭を下げていた!

 

選挙も終わって、その行為がすぐ何かに結びつく事もないのに・・・



なかなか出来るもんじゃないと思う。


かたや、選挙前に出てきて
やっつけの沿道挨拶をする、民主党の若手議員。



選挙前に一度、沿道挨拶をしているのを見たが、それっきり・・・



ましてや、「見事当選しました!」のお礼の挨拶なんてする訳がない!

 



ま、する時間もないんじゃろうけど・・・


確かに、マニフェストも大事だろうが
1人の人間として、日々の行動を見られているんだと痛感した。


こういう事は、わしらの日常に置き換えても、よくある話で

新商品が出て



『新商品キャンペーンをやります』 のような



普段、お客さんとコミュニケーションも取ったことないのに

仕掛け側の都合だけで、キャンペーンのお知らせを送って来るような

常に自分勝手で、売りたい時しかコンタクトを取らない会社!

 

 

こんな、会社にはなりたくないよね!

 



議員さんも、わしら零細企業も



平生、お客さんとどれくらい関わりを持っているかを一番見ているのは

 

お客さん意外に居らんと言う事じゃ!

 



人の振り見て、我が振り直す!


ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

スポンサーサイト



| ホーム |