FC2ブログ

毎日ブログ 1年間達成!

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

ブログスタートして本日で 365号!

毎日書くと決めて
雨の日も風の日も、出張の日も、体調の悪い日も
書いて書いて、書きまくって、とうとう1年が経ちました。

 

こうやって途中で挫折することもなく

1年間書き続けることが出来たのには

3つの秘策があったからだと思う。

 

始めは、個人のブログなんて誰が読むんだろう?

ブログなんてマスターベーションのようなもんで
やることに意味があるんだろうか?

こんなことを感じていた1年前。

そんな1年前

これからの仕事で、日々の気付きをメモしておかないといけないという事情が急に出来た。

 
どうせ紙にメモる位なら、サーバーに残そうと思い始めることにした。

 


始めようと決めたとき

 

「どうせやるんなら毎日書いてみよう!」

 

と自分の心の中で決めようとしたんだけど

 

 

「毎日は出来んじゃろ!」と反論する自分もいる中で

 

 

「やる前から、毎日出来んと決めるのは


 毎日しないという事を、綺麗に正当化しているだけ!」

 

と、自分の中にいる厳しいもう一人が出てきて言う。


そして、出した結論は

出来るところまで、毎日やってみよう  だった。

 

しかし毎日続けることは容易い事じゃなかった。

そして、一番苦しかったのは、初めて1週間が過ぎたくらいの時だった。

最初の1週間は、書くネタが結構あったんだけど

一晩寝たらもう次のネタを書かんといけん。



こんな感じで、ブログに追われる毎日が苦痛になった時期だった。


そんな時ふと思ったのが

 


毎日朝起きて歯を磨くのを苦痛に感じたことはない。

それはなぜなんだろう???

れは、毎日の習慣だからだろう。

という事は、習慣化されたことは、体が覚えているので苦痛ではない。




ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン




ブログを書くことを、毎日の習慣にすれば苦痛にならない!




そこで、1日の行動予定を見直してみた。

そうすると、朝の10時くらいからはお客さんの会社も動き始めるので
毎日が、決まった動きにはなっていない。

という事は、毎日が同じ動きで習慣的に出来る時間は
皆が動き始める前の、朝の時間しかないことに気付いた。

今までの出社時間を1時間繰り上げて

朝8時30分に会社に行き、ブログを書くという日課にした。



しかし、基本的に文章を書いたりする事を得意としていないので
1日のブログを書くのに、1時間以上かかってしまう。
ロング文章になる時なんかは、2時間近くかかっている事もある。

結構簡単に書いているように見えると思うけど
色々考えながら、読んでは直してを繰り返しているんですよ・・・

だから、うちの会社の仕事が始まる9時30分までに終わらないことが多々あるので

今は、7時30分くらいには会社に行って
まずは、トイレ掃除をして(これもちょうど1年になる)
ブログを書き始める。

もう半年くらいは、これが毎日のペースになっている。
やっとこの動きが習慣的に出来るようになってきた。

 

これが秘訣その①


そして秘訣その②は

 

 

毎日書かないといけないから 

常に、アンテナを張り巡らせている という事。

 

毎日ブログに違ったネタを書こうとすると

なにかネタがなければいけない!!

 

毎日がネタ収集になる。

 

毎日違ったネタを拾おうと思えば、常に色々な事に敏感にならねばならない。

 

という事は、普段気付かなかった何気ないことに、気が付くようになる。

 

これって、すっごく大事なことじゃと思うんよ。

 

毎日の平凡な生活の中で、何気なく見ている光景や情景も

意識してみれば、気付きが一杯ある。

 

この、今まで気付かなかった【日々の気付き】

2つ目の秘策だと思う。

 

 

そして最後!!

 

これが一番モチベーションアップになっていたと思う

 

このブログを読んだ人からの、沢山のコメントだ!

 

このブログを通じて知り合った、沢山の人達。

ブログで知り合って、リアルで会って・・・

そして、その友達とも知り合って・・・

 

 

このブログを通じて、本当に沢山の

 

人生の仕入れ をイッパイした!!

 

これが秘訣その③だろう・・・

 

 

 去年の4月20日には、こんな日が来るとは思ってみなかったけど

やっぱり1年間毎日続けれたことが、わしには大きな自信になっている。

 

これからも当たり前のことを当たり前に

努力していくんで、よろしくお願いいたします。

 

ほんじゃまた

 

 

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

人気ブログランキングへ  
スポンサーサイト



| ホーム |