FC2ブログ

サッカー・クラブW杯

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

vol.244

皆さんは昨日のサッカーを見ましたか。
どうでしたかね・・・

わしが思うには、昨日の1試合は
日本代表の試合なんかよりも
ぜんぜん面白かったし、見ごたえがあった!!

技術や体力、スピードうんぬんなんか違って当たり前!
そんな事を今さらどうこう言っても始まらないが

『こいつら、やっちゃる!』って感じがひしひし伝わってきていかったなー

特に安田が良かった。

C.ロナウドばっかりが注目されているけど、安田とたいして歳も変わらない。
たぶん安田が21歳くらいで、C.ロナウドが23歳くらいかな?
安田が高1の時に、C.ロナウドが高3ぐらいの差じゃけ!!

安田のライバル心むき出しだったのが、非常にいかった!

ずーっと見ていて、5-1になった時は
『しょせん日本のサッカーは、こんなものかな!?』と思っていたところに
2点も取って、5-3で終えるなんて日本サッカーも捨てたもんじゃない!!

最終的には決定力の違いなんだろうけど
あの、山崎や橋本のシュートなんて
決して見やすい角度じゃない!!

アレを決めれるようになっただけでも、すごい事じゃと思う!

まー播戸に最終的な決定力があれば、もしかしたら・・・
あと、ルーカス!! ポストプレーで取られないのは良いんだけど
その次の、フィニッシュへの最終的なところが・・・

もうひとつのポイントは、攻めに転じる際のパスカット。
昨日のガンバは、必ず高い位置でのプレスが良かったと思う。
だから、逆襲も早く出来てアレだけシュートも打てたんだと思う。

相手が強豪だから引いて守ってという戦いより
やられたらやり返す的な所が、胸を打たれた!!

最後の最後、遠藤は誰ともユニフォーム交換をしていなかった。

渋いねー!!!

でも、安田はちゃっかりC.ロナウドと交換していた所が
ほのぼの感たっぷりで良かったよ。

会社経営も一緒じゃね!!
地道にずーっと守り続けるよりも
全社一丸となって、攻めるときはトコトン攻める!!
こういう事も必要よね!!

でも、攻めに転じようと思えば
ある程度、守りを強化してから出ないと・・・

ガンバのように、高い位置からのプレス!!
経営で言えば、早い段階での修正。

見ていてワクワクするような、元気のある会社にしたいものです。

(なんとか経営の話に出来て良かった・・・)

ほんじゃ
スポンサーサイト



| ホーム |