FC2ブログ

土井英司&寺田昌嗣

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

081019hiroshima.jpg

昨日、面白いセミナーがあった。

セミナー講師はこの2人だ!

doi_150.jpg出版マーケティングコンサルタント / ビジネス書評家
有限会社エリエス・ブック・コンサルティング代表取締役
日刊書評メールマガジン「ビジネス・ブック・マラソン」編集長

ビジネス作家プロデュースの第一人者。
数多くの著者のブランディング、出版プロデュースを手がけ、著者の強み(USP)の発見からブランド構築、出版戦略、マーケティングまでをトータルで行う業界屈指のプロフェッショナル。


terada_150.jpg
『フォーカス・リーディング』(PHP研究所)著者。SRR速読教室代表。

元福岡県立高校教諭。「能力」依存の従来型速読にことごとく挫折し、10年以上の歳月をかけて、「技術」としての速読メソッドを完成。速読術を仕事と学びの効果を高める技術としてとらえ、ビジネスパーソン向けに指導。
あの石原明氏や武沢信行氏も学んだという3日間の集中コースは1ヶ月以上前に満席となる人気ぶり。
現在は速読術の研究・指導経験と教師時代の経験を元に、効果的な学習メソッドを研究・指導している。


これで土井氏の講演を聞くには2回目になるけど
悔しいかな、この男まだ34歳なんです。

わしみたいに体育会系に浸かっていると
1つ年が違うだけで、天国と地獄!

それが、8つも年下となると・・・

でも、そのわしが2回もこの人の話を聞いて刺激を受けている。
なんだかなー

でも、この男の『言い切ってしまう口調』がたまらなく良い!

ビジネス書の書評を書いてメルマガで発行しているだけあって
読んでいる本の数が、わしらと違う!

だから、引き出しの数も違うんだろう。

「うーーーーーん」と、うならせてくれる事が多い。

今回広島へは、フタバ図書で企画されたトークショー&サイン会のために来られ
どうせなら、セミナーもやっちゃえとなったみたい。

ぜひ、1度は騙されたと思って、彼の話を聞いてみて・・・

詳しくはこちら
ブログランキングに登録しました。
面白かったら下の赤いバナーを
『ポチッ』と押してやってください。


スポンサーサイト



| ホーム |