FC2ブログ

相当出来の良い、テレアポインターです。

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

相当出来の良い、テレアポインターを発見しました。

警察庁は年金支給日の15日、全国のATM約8万2000カ所に
警察官5万8000人を配置し、警戒にあたった。そうです。

20081016k0000m040175000p_size5.jpg 

最近ATMに行ったら、たまに行員の人が
怪しい振込みなどをしているお年よりはいないか
警戒しているシーンを見かけます。

この『振り込み詐欺』っていう言葉も、今や定着して来ましたが

よくよく考えてみたらすごい事です!!

●「会社の資金を使い込んだ」と電話があり、80代の男性が200万円を振り込んだ。


●孫を装った男に「先輩が会社を作る」と言われ、知人を名乗る男に400万円を手渡した。

普通に考えても、ありえんでしょ!

わしがばあちゃんにこんな事頼んでも
鼻で笑われて終わりですよ・・・

そして、先ほど話したお年寄りの味方である行員の人が
不審な動きをしているお年寄りに、『警戒をするように!』と促したら
逆にその行員さんが「あんたなんか怪しい」と疑われるそうです。

普通に考えて、絶対にありえん話でしょ!

でも、こういう事が社会現象になっているんだから。

それくらい信じさせるテレアポインターのトークが凄いんでしょうね。

皆さんも経験あるでしょうが、飛び込み営業電話しても
体外「ウチはいいです!」と言って切られるのが
この詐欺集団は、わざわざ銀行のATMまでその人を行かせて
なおかつ、声を掛けてくれた行員さんまでを振り払い
指定された口座へ、何百万も振り込むのだから・・・   凄い!

仕事ととして営業電話をかけると
『○○会社の□□です。お世話になります。』みたいな文句から入るので
『あっ!営業電話だ!なんか売られる前に切ってしまおう!』となるのです。

この詐欺集団のように
『あっ おばあちゃん、ひさしぶり・・・』みたいなフランクなトークの方が
聞いているほうも引き込まれるのかもしれないですね。

まーそれにしても感心させられるテレトークですわ。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら下の赤いバナーを
『ポチッ』と押してやってください。



スポンサーサイト



| ホーム |