FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

何かと話題豊富な相撲協会!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

「X JAPAN」のリーダーYOSHIKIが優勝した友人の横綱白鵬と記念写真に納まるために支度部屋を訪れた。すでに撮影は始まっていたが、ゆっくり歩いて関係者の一団に合流しようとすると、相撲協会の警備担当の世話人(52)から「急いで!歩かないで!」と注意が。さらにブーツのまま土足で力士が座るあがり座敷を歩いてしまい、「畳の上だぞ!靴を脱げ!」と怒鳴りつけられ、なおもモタモタしていると、「そこ靴脱いで!」と再び怒鳴られてしまった。
20080929-00000003-dal-ent-thum-000.jpg


こういう記事が夕方ネットに流れた。

「やっちゃったね。YOSHIKI」と思っていたら・・・

【YOSHIKI本人のコメント】

僕はもともと呉服屋の長男です。
いくらアメリカ生活が長いとはいえ、平気で畳の上を靴で歩いたりはしません。
人ごみで場所さえ見えない中、「走れ」「早く来い」と言われ、その前にあった記者の壁を通り抜けようとしましたがそれも出来ず、脇の板をステップにしようとしたんですが・・・・・それって畳だったんですか?

今でも把握していません。写真の撮影をした場所は畳だと分かったので、靴は自分から脱ぎました。

その後、僕の食事の行った場所に白鵬横綱本人がその時の協会の対応について、わざわざ謝罪に出向いてくれたのですが、お客さんとして呼ばれて行ったお客さんをこのように扱う相撲協会って少しおかしくないですか?
例えそれが僕であれ誰であれ、名前は分からないですが、あの世話人の態度は、人を不愉快にさせますね。

但し、今回の白鵬の8度目の優勝はとても嬉しく思っています。
今後も頑張って欲しいですね。


皆さん! どう思います?

何かとお騒がせな、相撲協会ですな・・・


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

スポンサーサイト

アイアンマン

カテゴリー: エンターテイメント

『アイアンマン』見てきました。

ちょっと時間も有ったので
あまり頭を使わず見れるものと思って
『ウオンテッド」と『アイアンマン』を悩んで『アイアンマン』をチョイス!

top_header_main2.jpg

主人公の後ろにロボットが写っている時点で
あまり深く考えなくてもいい感じが、プンプンする。

前評判もあまり聞いてなかったし
主演の男性も女性も見た事がない。

よって「ハズレてもしょうがない」と、ちょっとした時間つぶしだ!!

でも!! これが良かった!

内容は見てみてください。
単純なんだけど、最近は映像のレベルが違うから
昔のウルトラマンのように
画面上から釣り糸でつっているような事は無い。

なんか“アメリカ”って感じがして良い。

desk03_800.jpg

ね! ヒーローのくせに顔がとぼけているでしょ!
こーいうのも、上映中何度か笑わせてくれる要因なのかも・・・

まー何はともあれ

こちらの期待を、いい意味で裏切ってくれたから良かったのだと思う。

商売においても【お客様の期待を良い意味で裏切る】事が

出来れば、必ず今のわしのように『クチコミ』になるんだろう。



敷居の高い、高級フレンチレストランに行って
最高の接客をされても、どこか当然的な感覚があるけど

まったく期待もしていない通りすがりの居酒屋に入って
最高の接客をされたら『この店すごい!!』となるのと同じだと思う。

だから【お客様の期待を良い意味で裏切る】を心がけよう。

う~ん。うまくビジネスの話につながった。



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

売れる商品! 見つけました!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

必ず売れる! とんでもない物! 見つけました!

DSC00452.jpgDSC00453.jpg 








カープ応援グッズだって。

 
市民球場ラストイヤーもあって


売れに売れて、最終的に

売るものが無くなって


当日の練習球を商品化して売っているらしい。

当日、球場で応援するのに必要なグッズばかりかと思えば
左の写真の上写真(クリックすると大きくなります)は

『縁にカープのロゴなどをあしらった畳グッズ』

球場に応援に行けないときでも、カープ畳の上で応援して!! だって

???こんなんで、ええんか????

左写真の下は

『選手をモデルにした三次人形』

高さ19cmの人形の胸には、選手の背番号とカープロゴが入る。

120体限定販売が、あと少しで完売らしい???

物つくりを得意とする製造メーカーさんは
「暇じゃの~」って言っとる場合じゃないよ!

来年は、新しい球場のオープニングイヤー!
また今年同様、来場者が増えるよ。

ここに照準を合わせて、なんか提案せんと!!

わしもなんか考えよ~

本業から逃げたい!

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

今日、とある会社の若き経営者を紹介された。

色々な話をするうちに、かなり突っ込んだ話にもなったんだけど
その若き経営者は壁にぶち当たっているんだろう。

自分の現状の事を細かく喋ってくれた。

1時間以上は話をしたけど 、簡単にまとめてしまうとこうだ!

『この業界の先行きも不安だし、他の事をしたほうが良いんじゃないのか?』

『他の儲け話が来ると、そっちの展開の事を考えてしまう

っと、こんな感じの話だ。

非常によーく分かる話だ。

現状の仕事の事を考えていても、楽しくない!
そこにワクワク、ドキドキ感が無いのだろう。

確かに売上自体は年々上がっているのだけど
今期は赤字になるらしい・・・

固定経費が、当初よりかなり増えているらしい。

やってもやっても将来が見えないし、起業してちょうど4年くらい

そろそろ、飽きも来る頃だろう・・・

「本業で成功もしてないのに、他の事に手を出してもうまく行かんよ」

「もし他の事に手を出すんなら、今の仕事全部辞めて退路を絶ってからやらんとダメよ」

「と言うより、本業の事に対してもっと真剣に考えるのがめんどくさくなっとるんよ!」


「実際、その業界で儲けとる奴も居るんじゃろ!」


「じゃ、業界がダメなんじゃなく、・・・・・・・」


と、偉そうにあれやこれや言った。

『なんや!こいつ!』と思っとるじゃろう。


 

人の事は、よー分かるもんよ




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

さすが、AIG

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

DSC00263.jpg  今日の新聞の一面広告


  さすが!

 

 9兆円もの支援が

 

 入った会社は

  

 やる事が違う!

 

AIGが世界130カ国で保険事業を展開し
世界各国の金融マーケットと家計に密接に関わっていることで

AIGを倒産させれば、各国の保険契約者を直撃し
世界各地の金融市場が一斉にパニックに陥ることを懸念した。
これは米国の国内問題では済まされない重大問題に発展する。

経営者トップの辞任と、米国政府が同社優先株79.9%を保有することを条件に

緊急貸付金約8兆5000億円を、供与すると提案したようだ。

これくらい

 

『潰れたら困る!!』

 

と言われる位の会社にしたいもんですね。

DSC00264.jpg


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


未来を変えるには、今を変えなければ

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

>どんな日も、とにかく継続されている事に頭が下がります m(_ _)m
>めちゃ面白い日、そうでもない日、参考になる日、何れも先輩の観点で
>書いてあり、そして楽しく真剣に拝見しています。
>継続!継続!継続! 普遍ですね。俺も頑張ります!

先日、こういうコメントをもらった。
確かに、この『継続』と言うことが一番難しい。

簡単なようで、一番難しい。

「継続は力成り」 分かっていても中々出来ない。

でもこのブログも4月20日に始めてもう5ヶ月になりました。
最初は毎日書くと決めたけど、書くネタがどんどん無くなってくるし
ネタに追われるようでしたが

今では1日の習慣にしています。
毎日歯を磨くのと同じ感覚です。

毎日の事だから、ネタ収集も自然とやるようになりました。
外を歩いていても、ネタになりそうな事はカメラで撮ったり
新聞読んでいても、ネタ収集的な読み方になっています。

やっぱり思うのですが
過ぎた日はどうやっても帰ってこないので
そこを悔やんでも始まらない。

でも、これからの未来は変えれると思うんです。

わしの人生訓で


『人生はプラスマイナス“0”』と言うのがあります。

どんなにひどい人生でも、マイナスだけでは終わらない。
どこかでプラスがあって“0”で終わる。と言う事。

今までの人生が大失敗のマイナスだったとしても
この先の未来がずっとマイナスなんて事はありえない・・・ と思う。

だから、未来は今の考え方1つでどうにでも変わると信じている。

ここで大切な事は、
未来を変えたければ 、今を変えなければいけない

と言う事だと思う。

今が変わらないと、その延長線上にある『未来』なんて変わるわけが無い。

だ・か・ら・・・ 今日から変わる!! 事が大切。

わしも今まで色々怠慢していたんで
今は、自分に厳しい注文をつけるようにしている。

そしてそれに対して、ストイックに挑戦するアスリートのようだ・・・



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

カープ カープ カープ広島♪ 広島カープ♪

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

カープの試合を市民球場で見れるのも、あと数試合。
何とか頑張って、クライマックスシリーズ出てほしいね・・・

そんな中、懐かしいものを見つけました。
みんなも覚えとる???

DSC00260.jpg
復興のシンボルとして生まれた広島カープ。
CARPのロゴが右上がりなのは、鯉のイメージなんだって。


DSC00256.jpg
資金難で他球団との合弁が持ち上がっていたが
ファンの熱い想いで存続が決定した時期。


DSC00257.jpg
この昭和32年に「ナイター球場を作ろう」と
広島市民球場が完成。
この辺のユニフォームはまったく知りません。


DSC00258.jpg
ユニフォームにオレンジを取り入れた46年。
なんか、今の巨人みたい。
48年からのユニフォームこそ、よく覚えているユニフォーム。
セリーグで初めて、ニットとベルトレスにしたんだって。


DSC00259.jpg
これこそカープ初優勝のユニフォーム。
これを着て、山本浩司が泣いていたのを思い出す。
ホプキンスもよく似合ってたな~

隣の52年ユニフォームは
慶彦の33試合連続安打や「江夏の21球」などの
伝説のユニフォームだ。


どうです!?  懐かしかった人は【アラフォー世代】


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

誰でも簡単にラクに儲かる!!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

『誰でも簡単にラクに儲かる!!』

最近、特にこの様な小手先なタイトルの本が多い。


これって絶対に、ウソ!!

これがホントだったら、読んだ奴皆が儲かっているはず。

いや!これも違う。

 
本を読んで、それをすぐに実行に移す奴が全体の10%だから
読んだ10%の読者は、必ず儲かっているはず!!

そんな事は絶対にない。

仮に100歩譲って、ラクに儲かったとしよう。
でも、そいつは必ずいつか貧乏くじを引く運命にある。

宝くじが当たった何%かの人間は、破産をするらしい。
お金の有難味が分かっていないからだ。

だからラクにパッと儲けたやつは、必ず地獄に落ちる。 (落ちて欲しい

かと言っても、ついついそんなタイトルの本を買っているこのわしも
心のどこかで、『ラクに儲けたい』
いや、ラクに儲からんでもいいんで、とにかく儲けたいと思っているのだろう・・・

つまらん奴じゃ!(読んだ後に反省する)



でも今は自分の中で軸が決まっている。

自分のもっとも得意としている
やっていても楽しい事に集中して
そこにトコトン時間をかけて、磨きをかけようと。

あれもこれも、『儲かる』と言う言葉に踊らされないようにしたい。

誰がやっても儲かるのであれば、そこにはライバルもウヨウヨしているはず。
誰がやっても儲からない場所には、ライバルが居ないから
そこで儲けられる仕組みが作れたら、将来安泰だ!!
ライバルが居ないから、1人勝ち出来る。

そんな楽園で、勝ち続けたい。



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

コロコロ変わる、先代社長

カテゴリー: 2代目経営者

先日、同友会の大先輩でもある人と話をしていて
「後何年したら、社長を次の代に譲るみたいな話はしてるんですか?」と聞いたら

「会社の皆にいつも話しているし、本人もわかっとるよ」

やっぱ!そうなんじゃ!

ここ最近、うだつの上がらん2代目社長予備軍に何人か会った。
まーわしの会社じゃないけ、どうでもええんじゃが

先代の社長は、ホンマにこの息子に継がせて
大丈夫じゃと思ッとるんじゃろうか?

●社長になる自覚が無い
●社長になるための勉強もしていないし
●社長になる責任感も無い

こういう息子の父親を見ると、その人もまた
色々な事に覚悟が無い!!

息子に継がして潰れたら、それはそん時よ!

で、この前面白い社長にあった。
この社長も後継者問題に直面していて、息子もその会社に居る。
社内では、先代の社長が息子に譲る事も承知の事実になっている。

だがよく聞くと、譲る時期がコロコロ変わるようだ。

息子と話をしたら、「あんなにコロコロ替えられたらやる気がうせる 」と嘆いていた。

まー分からん話でもないが

結局は息子のお前に全幅の信頼がないけ、社長の気持もコロコロ変わるんじゃろう

でも、息子の立場になると、それはそれで面白くないじゃろうと同情もする。

こういう風にコロコロ変わる先代社長のことを
冒頭の大先輩に聞いてみた。

「やっぱり先輩は、いつで代替わりするって社内でも何時も行っているから
  その時期が来て急に、『やっぱりあと5年わしがやる』みたいに変わったりせんでしょ?」

  と、聞いてみた。 すると

「お前 アホじゃの~。 なんで決めた通りにせんといけんのや」

「でもそれじゃ、これから社長になろうとしている息子のモチベーションが・・・」

「アホか!!! 代替わりしようとした時の状況が良くなかったらそれも出来んじゃろ!
   いついつになったら景気が良くなりますから・・・みたいな話は無いじゃろうが」

  「それにそんな事で、モチベーション下がるようなら社長なんかやらんほうがええ」

  「会社経営なんか、状況は日々変わる物。それに対応出来んでどうするんや!」

  「いつそういう時期が来ても良いように、準備しとくもんよの」

 

なんか丸め込まれたようだが、そういう考え方もある。

 

まーー、わしは初代でよかった

東雲のほうで、こじんまりやっている寿司屋じゃけ

親父も『継げ!』なんて一言も言わんかったけど・・・

 



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

松本引越センター負債総額50億円

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

ゾウのマークで有名な松本引越センターが
負債総額は約50億円で民事再生法だって。

燃料費の高騰など経営環境が悪化する中
昨年の前社長の自殺などで信用力が低下し
資金繰りが悪化したのが主因だそうだ。

まー社長が自殺したり、会長が解任されたりと
バタバタが続いていたから仕方ないのかもしれないが・・・

一部の新聞には
「不動産の次は、運送業界!!」とでかでかと載っていたし
松本引越センターの件は別に驚く事でもないわけで

社長が死んだのに、TVチャンピオンに出て
引越の技術を争う選手権で、見事優勝したりしているのを見て
違和感を覚えたほうが、驚いた。

今一番心配なのは、わしの知っている運送屋さんの事だ。
運送業界に対して逆風の中
どう舵を取っていくのかが大切なんだろう。

松本の社員をヘッドハンティングでもして
引越部門を強化せんといけんかな


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

お好み物語

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

任意整理をしていた【お好み物語・広島駅前ひろば】が
この度、入居テナントの飲食店経営者たちが
共同で、会社を設立して再起を図るらしい。

DSC00245.jpg


ん~! この発想が良いね!!

通常今回のように、1つの事業がダメになると
すぐそれを人のせいにしてしまうもの。

責任を人にかぶせて、我関せず

一般的にはこういう人が多い中
今回の話は非常に面白い。

やっぱり楽しい広場にしていきたいのなら
現場の声が一番重要だし
現場の声で運営するのだから、皆必死でやると思う。

今回は3社が共同で運営するようだけど、頑張って欲しい。

DSC00247.jpg

【小】も力を合わせると【大】に勝てる
この発想がたまらなく良い!!

現状、空き店舗になっている所は
一般人に時間貸しをする、レンタルお好み店として
貸し出しをするみたいだ。

この訳の分からん発想が、現場に居ないと出てこない
卓上でパソコンいらってても出て来ない。

今まで1回も行った事が無いので
ぜひ、行ってみたいと思う。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

平松庚三氏よりも、青年部!!

カテゴリー: 中小企業家同友会

昨日、元ライブドア社長の平松庚三氏の講演会があった。
主催者は中小企業家同友会 青年部のメンバーだ。

pockel487-img240x320-1219032916rk22e745657.jpg

企画当初から『動因人数500名!』
無茶な人数設定で始まった企画だ。

9月頭に、「今どのくらい?」と青年部部会長に聞くと
「まだ300人くらいです」という答えだったのが
昨日会場入りしてみると


なななんと! 550名

チケットの販売枚数と、実際に会場に居る人数の誤差はありますが
主催者的には、やっぱり販売枚数ですから・・・ 合格点

定刻に始まり、ステージの上に飾られている花の豪華さが妙に気になり
DSC00249.jpg
この花無かったら、10人は少なく済んだんじゃ・・・

そしてこのボケている写真は『3つの唱和 広瀬』です。


広瀬氏は、この3つの唱和だけで存在感をアピールしている。
ランチェスター的に言えば、No1戦略 (←錫木塾長 どう?あってる?)


でも、そろそろワンパターン化してきているので
途中で声がひっくり返るとかの、アレンジを考えてください。

そして本題の平松庚三氏の登場。
DSC00251.jpg

90分間の講演だったけど
思っていたより、話の核が無いと言うか
色んな事は話をされたけど、何を一番に言いたかったのかが良く分からんかった
わしクラスじゃ、このレベルの人の話が理解出来んのんかも知れんけど・・・

でも、イマイチじゃったの~


DSC00250.jpg
まー一番良かったのは
最後の青年部が皆ステージに上がり
最後のお礼の言葉を話している時でした。

500人と言う無謀な数字に対して
締め切りが近づけば近づくだけ、スタッフも一丸となって
目標をクリアしたんだろうなって、見てても感じれた。

もしや!これは!

中小企業家同友会 広島東支部 特有の

お涙ちょうだい企画だ!!

と、こっちもハンカチまで出して

 

「さー来い!!」


話し初めからだんだん盛り上がって、皆さんに対して感謝の念を言ったとき
マイクを持った祥司君が、声を詰まらせた

「きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

その時、KYな祥司は、グッと飲み込んでしまった

ここまで気持もアップさしていたのに、泣くに泣けない195195


『肩透かし岡田』と命名しておこう。

これで『フォークリフト石橋』『オーライ小尻』に続く3人目だ。

でも、あのグッと来た感じからすると
今回の企画は相当大変だったんだろうと感じた。

わしら2500円払って聴きに行ったお客よりも
スッゴイ勉強になったであろう青年部全員にお疲れ様と言いたい。

中途半端な感動 を、ありがとう!!




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


全顧客身内化実践会 第1回

カテゴリー: 全顧客身内化計画

全顧客身内化実践会1

記念すべき【全顧客身内化実践会 第1回勉強会】を開催した。
13時集合にしていたけど、どうせちょうどには集まらないだろうと
ゆっくり構えていたら、驚いた事に

ピシャーっと13時前には集まってもらえた(^.^)

ここまでのティーアップが良かったのか
皆がこの会に期待しているのか・・・

まーこの日を迎える事が出来ただけでも良い。

オープニングの挨拶も決まり本題へと・・・
DSC00451.jpg

内容は、大まかに言うと
【小さい物同士、力を合わせて大きい事をしましょう!!】

と言う内容です。

DSC00456.gif

先日の12日の日にも書いたのですが ココ

会議内容を難しく考えるよりは、とりあえずはやってみようと

今日を向かえた訳ですが
昨日、一昨日は、脅威の集中力で資料作りができました。

DSC001453.gif

その甲斐あって、終始和やかに、かつ盛り上がりを見せながら
皆さんからの意見も色々と飛び出し
最終的には、「次回の会議が、2ヵ月後じゃ今日の話も忘れてしまうし
来月2回目をしましょうよ!」とうれしいお言葉も頂き

それなら会議会場もこんなお金のかかる所ではなく
うちを使ってくださいよ! っと
ありがたい言葉までもらう結果となりました。

まー自ら「うちを使ってくださいよ」となった訳でなく
半ば強引な形でしたが、結果は同じです。

本当に良い会になって皆様には感謝です。

これからも回を重ねるごとにパワーアップ出来るような
会にしていくことを誓った1日でした。

 



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

すっごいパチンコ屋さんなんじゃ!

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

自分がパチンコをせんけ、分からんかったけど
このパチンコ屋さんって、すっごいんじゃ!

header1.gif

パチンコホール経営の最大手であるマルハンは5月22日、85%の出資で「マルハンジャパン銀行(資本金2500万ドル)」を首都プノンペンに設立。「同国で18番目の商業銀行で、日本企業からの出資を受けた銀行としては初めて」(マルハン)という。

 国内のパチンコホール経営会社は、大手のダイエーをはじめ多くが経営破綻。一方で、パチンコの出玉を換金することが法律的にグレーゾーンゆえ、大手といえども株式上場ができないなど、経営環境は厳しい。こうした中、同社ではマカオでカジノを含むテーマパーク開発を進める企業の関連会社に出資するなど、新規分野への参入を模索してきた。

 パチンコホールと銀行に共通点はなさそうに見えるが、同社では「(パチンコホール経営で)永年培ってきた『徹底した顧客サービス』を銀行業界に持ち込むことで差別化を図る」という。

 開業当日に行なわれたセレモニーでは、同国の経済財政大臣、中央銀行総裁、駐カンボジア日本国特命全権大使といったVIPが参列し、同行への期待の高さを示した。

 今後は「個人向けローンやリース、保険販売などに加え、中小企業向けの小口融資を行なっていく予定」(マルハン)という。      週間ダイヤモンド


廿日市のほうへの出店の割にはTVCMも 派手で
聞いた事の無い名前だったんで
どんなパチンコ屋さんかと思えば
えらくどでかい所じゃったんじゃ。

広島のパチンコ屋さんも大変になるね~
状態の良いところが少ないって言うからね~


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。






敬老の日狙い

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

昨日は敬老の日

朝から新聞を広げると旅行広告がところ狭しと・・・

DSC001244.jpg


織り込みチラシにも目をやると

DSC001243.jpg


どうせチラシ出すんなら、書けるだけ書け!! みたいな感じで

 
敬老の日と言うこともあって、ターゲットはお年寄りなんだろう。

年寄りがこんなちっさい字が見えるわけないじゃろ!!

まー100歩譲って
年寄りを抱える息子娘世代への訴求もあるのかもしれないけど
今の60歳代~80歳代の年寄りを抱えているのは
ちょうど、わしら40歳代世代だと思う。

このわしら世代が、このチラシを見て
「父さんと母さんに、旅行のプレゼントでもしようかな・・・」
と、この世代もターゲットに入っているんだろうけど

はっきり言って、わしでもよう見えん。

目を近づけてよく見たら、いついつ出発で、初日は何をして・・・・
みたいなことが書いてある。

こいつら客の気持が何もわかっとらん!

わしら客が欲しいのは、 【旅行に行くと言う行為】じゃなくて


【沢山の思い出】 が欲しいのに

ここの旅行会社で旅行するとこんな思い出が作れそう
と思わせるコメントが何処にもない。

女とデートする時に、腹が減ったけオシャレなイタメシ食うんじゃなくて
オシャレな雰囲気で女を酔わせて
2人の間の空気感を作ろうとしているのと同じ。

つまり、旅行に行く事が目的なら別にこのチラシの会社じゃなくてもええ

『どうせ旅行に行くなら、この会社のこの企画で行きたい』

こう思わせるような企画を組んでもらいたいものだ

まー何年たっても、ところ狭しと書きなぐった旅行のチラシは
無くならんじゃろうけど・・・

お寒い事です。




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

H&M(ヘネスアンドマウリッツ)

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

カジュアル衣料世界3位のH&M(ヘネスアンドマウリッツ、本社・スウェーデン)の日本1号店が13日、東京・銀座にオープンした。手ごろな価格と高いファッション性が売り物。 同社によると、約5000人が午前11時前の開店を待って列を作った。
20080913.jpgH&Mは欧州を中心に世界30カ国で1600店を展開。07年11月期の売上高は約1兆4500億円に達する。

銀座店は商業ビルの地下1階から3階までに入居し、売り場面積は約1000平方メートル。価格は婦人用セーターが約2500円、ワンピース約4000円などと低価格ながら、デザインに力を入れたカラフルな商品が並ぶ。

 周辺にはユニクロや米ギャップ、スペインのザラなど国内外のカジュアル衣料大手が相次いで出店しており、顧客争奪戦が激しさを増しそうだ。  【毎日新聞】


そう!
わざわざ銀座に足を運んだのは、これを見たくて行ったのだ。

朝起きてTVつけたら、目覚ましテレビでこのH&MのOPENの模様をやっていた。

普段広島に居ると「ふーん。そうなんだ」って感じで
どこか遠いところでの話のように感じるけど
この日は違った。

渋谷のホテルで目を覚まし、銀座の話をしているのです。
見んわけにはいかんでしょ!

と言うことで、夕方ならもう入れるだろうと思い
16時くらいに照準を合わせていってみた。

DSC00242.jpg  DSC00241.jpg

『お前! 東京をなめとるじゃろ!』

広島人は考え方が甘い!と言われそうだ。


マイクを持った警備の人が
「只今、入店2時間待ちで~す」
よーく見ると、ずーと人が並んでいる。
多分最後のほうに並んでる人は、閉店までには入れんのんじゃないんか?

まー東京人は、何処行ってもよう並ぶ種族だ! 感心!

ユニクロの1人勝ちに待ったをかけるべくスウェーデンから上陸しているので
これからがどうなるのは・・・
広島で買えるのは、3年後くらいじゃないのかな・・・


副都心線 表参道ヒルズ 国立新美術館 ミッドタウン

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

ビジネスセミナーを受けるため
1泊2日で東京へ行ってきた。

初日は缶詰状態での勉強会だったけど
2日目は午前中で終わったので
東京ぶらり旅を敢行してみた。

まずは滞在場所が渋谷だったので
やっぱり副都心線に乗ってみんといけんじゃろ!!
建築家 安藤忠雄氏設計のシンボル「地宙船」をみとかんといけんじゃろ。

DSC00227.jpg DSC00228.jpg
左写真の中央に見えるのがその地宙船の先端部分。

そしてせっかく副都心に乗るのだから
安藤忠雄 繋がりで、表参道ヒルズへと・・・

この表参道の通りは、異国の匂いがする。

道幅も広いし、緑も沢山あって、高級SHOPが立ち並び

異国の言葉が飛び交っている。 でも中国語ではさえんかった195195
広島の並木通りとはスケールが違いすぎる。
DSC00230.jpg DSC002310.jpg

早速中に入ってみたけど、作りは真ん中が吹き抜けになっていて
その周りをスロープ上で囲んでいる。

大きさで言えば、ダイヤモンドシティーの勝ちかな。
インショップも驚くことも何もない。
1回来ればもう良いかなって感じ。

そして、建築家 安藤忠雄と来れば、黒川紀章 も見とかんといけんでしょ 199
っということで、国立新美術館。

 

これだけガラス張りにすると、掃除も大変じゃ282
DSC00234.jpg DSC00233.jpg

そしてお隣の東京ミッドタウンへ。
これまた、安藤忠雄氏が絡んでるんだって・・・
あんたはいくらかせいどるんじゃ???


まー外観もお洒落じゃけど、中も凄いことになっとる
エントランスに竹が生えとるし・・・
DSC00235_20080914003846.jpg DSC00237.jpg

この日の東京は30℃越えの猛暑。
結構歩いたんで、エナジーチャージ
DSC002380.jpg
さすがにミッドタウンの中の洒落たカフェで
昼真っからぐびぐび飲むビールはうまい!!

スタッフの女の子の愛想も良く、色々良くしてくれた。
テーブルチェックしておつりでも出たら、その子にやろうと思い
ズボンに手を入れてみると、2000円と800円くらいあった。

わしの計算だと200~300円はおつりが出るだろうから
その2800円を握って、会計を待った。

そしてその子が愛想良く会計を持ってきた。


会計金額見てびっくり
このぐびぐび飲んでるビール。1杯1000円だった。

調子ぶっこいて、昼真っから3杯も飲んだんで・・・

手にしてた2000円なんかじゃまったく足りず
急遽、財布を出すためにスーツケースを広げないといけないという
大掛かりな作業をしてしまう始末・・・

おつりをチップ代わりにする心の余裕もどっかに吹き飛んでしまった。

さすが東京! 観音の喫茶店とは違う!

そして最後は銀座!!
何で今更銀座って感じだが、ある目的があった。

その目的地までは、銀座の歩行者天国を歩いてみた。
頭に秋葉原の事件がよぎる。

もし目の前から来たら、持っているスーツケースをこうやって・・・
対策案を頭の中でイメージトレーニング。バッチリだ!
まー後ろから来た時は覚悟を決めるしかないな~

DSC00239.jpg DSC00240.jpg

右の写真は銀座にある『GUCCI』
良く見てください。見えます?
入り口の両サイドに居るドアボーイ

若い男が2人も!

別に「いらっしゃいませ」を言う訳でもなく
ドアは常時開いたままだし・・・

こいつらが居る意味があるんじゃろうか? しかも2人も
これがブランドのステイタスなのか?

こいつら給料いくらもらっとるんか聞けば良かった

そういえば羞恥心の野久保君も
プラダのドアボーイやってたって言ってたかな


仕込み8割の補足

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

昨日まで書いていた【仕込が8割り】の補足ですが

今までにお客様の所に行って、色々なプレゼンをしている時に
お客様目の前にして
「あー、ここんところでこういう書類を出せば良かった。しまった」

皆さん、こんな感覚に襲われた事って無いですか?

僕は今までに何度もあります。

基本的にプレゼン資料はあまり持っていかないのですが
喋っている途中で、後悔する事が多々あります。

基本的には喋る事を得意としているので、練習もしません。
常にぶっつけ本番。

相手の出方も見ながら、相手にイッパイ喋らそう
そう思いながら常に営業しているので、何時もぶっつけ本番。

でも実際にお客様を目の前にして喋っているときは
脅威の集中力を発揮しているのだと思うのです。

お客様を目の前にして集中力を研ぎ澄まして話をしていると

お客様が疑問を投げかけて来た時に、それを一発で解消させるデータ
これさえあれば、僕がどんなに喋るよりも真実味があるのに・・・と後悔する時があります。

こんな状況は、お客様とのやり取りを冷静に前日にでもイメージしていたら
解っていたはずなのです。
事前に解っていれば、準備も出来たはずんなのです。

先日、クライアント様からの紹介で大手家具屋さんを紹介してもらいました。
そこの担当者の方は何時も忙しく、中々時間が作れない方だという事を
クライアントの方からも聞いていたので、僕の中では一発勝負でした。

それに、そのクライアント様の営業会議などで何時もえらそうな事を言っているので
「板坂さんがどんな営業するのか楽しみです」と
僕と一緒に営業に行くのを楽しみにしていると言うか
僕にプレッシャーをかけると言うか・・・

どっちにしても、いつもの僕流の営業スタイルでは望めなかったのです。

普段は作らないプレゼン資料も作りました。

プレゼン資料と入っても、A4用紙に大きな字で3~4行だけ
重要なポイントが書いてあるだけのシンプルな物です。

早く言えば、僕が喋る内容の重点だけ書いた紙芝居のような物です。

そして、その紙芝居資料を見ながら、普段なら絶対にしない準備をしたのです。

そこには担当者の方がいるような感じで、実際にロープレをしてみたんです。

ちょっとプレッシャーも掛けられていたのでかなり集中していたのでしょう。
本番さながらの集中力で、このロープレをしました。

すると驚いた事に、いつもは本番中に
「あれ持って来れば良かった」とか「あれ見せれば良かった」と言うことが
ドンドン発見できたんです。

『ここでこいう事を言ったら、多分こう聞いてくるだろうな』と発見できたのです。

この感触は今まで41年間生きてきて始めて味わった感じでした。

そうか!! これが【仕込が8割】か!と気づきました。

今までは、ぶっつけ本番でも何とか出来ていたのがダメだったんですね。

そしてその家具屋さんでのプレゼンはちょうど1時間。
話し終わって自分の中で【完璧】と、すがすがしい思いでイッパイでした。

一緒に行ったクライアントの方から
「あの紙芝居良いですね!横で聞いていても解り易かったですよ」と・・・

当然、お客様にもご契約も頂き、後日アンケートも頂きました。

Q:始めるにあたり、不安はありましたか?それはどんなことですか?

A:特にありませんが、費用対効果だけです。
  あとは、板坂社長の話があまりにも上手なので、少し怪しいかなと・・・(笑)
  それは冗談ですが、第一印象から気持ちが伝わってはいました。

と、褒められたのかビビられたのか良くわかりませんが

【仕込が8割】を実感した1日でした。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

仕込が8割 その②

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

昨日の続き・・・

だから100点満点の会議をしようとしていた。
会議が終わった後に「最高じゃッたよ。次回も楽しみにしてるよ!」
こう言われたいだけだ。

自分の中で葛藤しながらも 、1つの答えを出した。

『ま~やって駄目な時は謝ろう。そしてみんなからどんな事が良いか教えてもらおう』

こう考える事で、何かが吹っ切れた。

 

まずはやってみよう。

じゃ、何からやればいい?自問自答して出した答えが

『8月31日』という期日を決める事だった

早速クライアント全員の方に「来月の17日に集まってください」と告知した。


ざくっとした自分の頭の中では、当日何をするかと言う案はあっても
皆に見せる書類等には、何も落とされていない状態だ。


でもクライアントさんから「へぇ~どんな事するんですか?」と思っていたより好感触。


どんな事と言われても、断片的な案件しかないのだから
「これこれしかじか・・・」とは説明できない。

「まっ、当日ビックリしてもらいますから期待してきて下さいね」

 
また得意な大きな風呂敷を広げてしまった。

でもここまでの人生で、自分で広げた大風呂敷に
限りなく近づこうとしてモチベーションを保ってきた所もあるので
今回も広げた風呂敷をたたまないようにするしかない。



期日が決まると色々な事が次々決まってくる。
9月17日からの逆算法で、次々と予定が埋まっていく。

あんなに頭の中だけで断片的だった物が
次々と形を現し、色も付いていく。

パズルのピースをはめ込んでいく作業のようだ。
こんなにドンドン仕事がはかどるのも

全ては、仕込みを今までに断片的ではあったが
頭の中で描いていたお陰だと思う。

ここでも【仕込み8割】を実感する。

そしてこの断片的な発想を1つの形にまとめるために使った手法が

マインドマップ

左脳で論理的に物事を考えるのではなく
右脳のイメージでドンドン発想を膨らますと言うもの。こんな感じかな


DSC00457.jpg

真ん中に置いた案件からイメージされる物をドンドン書き出していくと言うやり方。

とまぁ、色んな手法を使いながら納得のいく資料が完成されてきています。

後は当日皆さんに集まって頂いて、何をどんなに喋るとかは、何とかなる物。
この仕事も前日まででほとんどが完了したと言うこと。

いかに当日をイメージしながら仕事を勧めていくかと言うことが大切かを

実感しながら、今日も資料作りに励みます。



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

仕込み8割

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

うちがフレンチレストランを経営していた時期があった。
其のときの料理人に何時も言われた言葉

「料理は仕込が8割ですから」

ちゃんとした仕込をしていれば、お客様を待たせる事もない。
ちゃんとした仕込をしていれば、当日どんなに急な事が起こっても対応できる。
と言うことでした。
外観2
(Dio Clienteというカジュアルフレンチレストラン)


これは料理の世界だけの話ではないと思う。
全ての世界に通じる言葉だ。

この度9月17日に、今のうちのクライアント様を集めて勉強会をする事になった。
勉強会といえば、偉そうだが
いつもは、あーでもないこーでもないと僕とクライアントさんで喧々諤々。
気づけばいつも、僕対クライアント様。
1対10とか1対20と言う関係性しか取れなかった。

こういう話し方をすると、クライアントは何時も僕の話しか聞けない。
10対10とか20対20のほうが、もっと話が膨らんでいくと常日頃から思っていた。

そしてそれぞれ違う商売をされている皆さんが
商売でも絡み合う事が出来れば
小が大を食う大きなことが出来るんじゃないかと常に考えていた。

こういう構想は常に考えていたので、断片的な案はいっぱいあった。

ただ、いつまでたっても断片的にしかならない。

当然だ。その案をいつ商品化にするかが決まっていないのだから・・・

商品発表に日にちが決まれば、そこまでにまとめないといけない!

そうなれば、まとまるのも早い物だ。

8月31日の勉強方だ。


夏休み最後の日の集中力は、並大抵の物じゃなかった。

でも自分で商売をすると、学生時代のように怒ってくれる人がいない。
8月31日に宿題が出来なくても、誰も怒らない。
ましてや、8月31日という期日すら決まらない。

これでは脅威の集中力を発揮する事もできない

今回やっと9月17日、来週の水曜日に「第1回 勉強会をやります」と 発表した!!
だが全クライアントに告知するまでには、かなりの時間を要した。

べつに8月31日のような期日をつけると
自分自身が、追い込まれるのが嫌な訳でもなんでもなく
あるひとつの大きな悩みが、その実行を遅らせていた。


それは、100点満点の勉強会をしようと言う完璧を求める心の存在。

皆に集まってもらって、貴重な時間を使わせて
「なんや~ こんな事をする為に集まらした訳?」
こう言われてしまうと、もう次回のチャンスはなくなる

こういう後ろ向きなマイナスの心が働いてしまう。

結構ポジティブだと自負しているこのわしですら、躊躇しているのがわかる。

だから100点満点の会議をしようとしていた。
会議が終わった後に「最高じゃッたよ。次回も楽しみにしてるよ!」
こう言われたいだけだ。

自分の中で葛藤しながらも 、1つの答えを出した。

またまた長くなってきたので、また明日。

ほんじゃ。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

輸血をしないと生きられない

カテゴリー: 資金繰りが悪化した時の気持の持ちよう

東京商工リサーチが8日発表した8月の企業倒産集計(負債総額1000万円以上)によると、全国の倒産による負債総額は8679億円で今年最大となった。不動産市況が悪化し建設業、不動産業を中心に負債100億円以上の大型倒産が12件発生したことが響いた。

 倒産件数は前年同月比4・23%増の1254件と3カ月連続で前年同月を上回った。原油高による燃料費高騰も企業収益を圧迫し始めており、運輸業の倒産は今年最多の64件に上った。

 不動産業では、アーバンコーポレイション(負債額、約2558億円)やりんかい日産建設(同、629億円)などの大型倒産が全体を押し上げた。

 東京商工リサーチは「不動産市況の低迷や資源価格高騰で、中小企業の経営が厳しさを増していることに加え、金融機関は貸し出し姿勢を引き締めており、倒産は秋口以降も増加傾向が続く」とみている。

 業種別の件数は運輸業が64・1%増、不動産業が23・5%増、建設業が13・8%増などだった。

                                          中国新聞


実際に身の回りでも倒産が数件ある。
新聞記事の中の話ではなくなってきた。

この先もっと金融機関の貸し渋りが続けば、もっと加速するだろう。
そうなった時のトップの判断次第で運命が変わる。

歯を食いしばって耐え続けるのか

後ろ髪を引かれながら、辞めて行くのか・・・

どちらにせよ、今の会社が社会から必要とされているのかどうか。


金融機関からの資金調達がないと生きていけないと言う事は

輸血をしていかないと、生きられない身体になっている事は事実だ!

それって、健康体なのだろうか?

_________________________________

ここ最近ありがたいことに、アクセス数が

100を超えるようになってきた。

頑張って毎日書いていると

文章を書くのも、苦にならなくなってくるから不思議だ。

この先もドンドン進化していくものでありたい。

その為には、読んでくれている人と相互関係でなければならない。

相互関係と言うとピッチャーとキャッチャーのような関係でありたい。

何が言いたいかというと

何でも良いから、コメントを残して欲しい。

自分が書いた文章に、コメントが付いていると

朝から気分がいい。

みなさ~ん。よろしくね


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

ブレインダンプ

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

日々生きていると、やらなければいけない事がどんどん増える。

ましてや企業の社長さんともなると
同時進行している案件が、少なくとも2,3件はあると思う。

そういう時、人間が全てそういう行動をとるわけではないだろうが
少なくとも私は、こういう行動をとってしまう。

取り組みやすい物から取り組んでいく。



○新しい営業ツールを考える

この様に頭を使って、無の物から有を作り出すような作業は
気持がそこに向かわないと中々入っていけない。

○過去の営業数字をエクセルに落とす

どちらかと言うと、こっちの作業のほうが取っ掛かり安い。

この様に全体像を見ないで、今のこの一瞬を見て作業すると上記のようになってしまう。

そもそも経営者は常に会社のことを考えていると思う。

僕の場合は、風呂とトイレの中が一番発想が浮かぶ。
ただ、風呂の中で浮かんだ発想は、身体を洗ったり頭を洗ったりしていると
忘れている事があまりにも多い。
だから最近は曇った鏡に思いついた案件を書くようにしている。

この様な事って皆さんもないですか?

ただこの様な発想に、日々のこなさないといけない業務が絡み合って
自分自身の頭の中が整理されなくなる時って無いですか?

「やる事がいっぱいありすぎて、何からやって良いのか!! まずは一服から・・・」

そう。こんな時のことです。

こういう時に自分でやってみて、しっくりきているのが

【ブレインダンプ】と言う手法。

ブレインダンプを簡単に説明すると
『脳内の考えていること、全てを外に吐き出す』ことです。

難しいことを考えずに、できるかぎり全部書き出します。

どんな些細なことでも全部書き出します。
単純な内容・具体的な内容、関係なく全てをアナタの脳内からすべて書き出します。

そしてアナタの頭の中を全て紙に書き出して、頭の中を空っぽにするという作業です。
ブレインダンプの手法は、書けば長くなるので
詳しく知りたい方はネットで『ブレインダンプ』で検索してみて下さい。

この手法の、紙に書き出した後の爽快感がたまらなく達成感があって良いです。

ぜひ騙されたと思って、やってみて下さい。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

まずいワインを出すレストラン

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

先日、巷でうわさのフレンチレストランに行った。

かなりの歴史がある、重みのあるお店だった。

まずはワインを注文をしようと思い
店長らしき人に、お勧めのワインを紹介してもらうことにした。

「当店お勧めの、間違いない1954年産のワインでございます」

  と、ちょっと軽い感じのする、54年物の風格のないボトルが出てきた。

「では、それでお願いします」と頼んだ。

  ちょっと軽い感じはしたが、見た目と中身が違うものって、今までにも結構あったので
  早速飲んでみると、外観からうかがい知れた軽い感じは的中した。

「ごめんなさい。これはちょっと私には軽すぎるんですが・・・」
  「別のものに変えてもらっていいですか?」

「お気に召しませんでしたか?かしこまりました。」

  『やっぱり軽かったですか! 私たちもうすうす解っていたんですが・・・』
  と、店長も解っていたんですよって感じの対応だった様に感じれた。


「今度は当店のホール・厨房すべてのスタッフ一押しの、1963年物のフルボディーです」

  と、出されたワイン。71年物だけあってボトルも古ぼけている。

スタッフすべての一押しワインという事もあって、かなり期待して飲んでみた。
でも、先ほどのワインも【当店のお勧め】と出されたワインだった。
そんなお店に対するチョッとした不信感を持ちながらも
【当店のホール・厨房すべてのスタッフ一押し】という言葉に期待しつつも飲んでみた。


・・・・・・・・・・・・・・・????????


何かパンチ力もなければ、責任感もない味だ。
本当にここのスタッフはこれを飲んでウマイと思っているのだろうか?
はたまた、私の味覚がおかしいのだろうか?

まっそんなことはどうでもいい!!
自分が飲んでうまいと感じれないのだから!!

格式のありそうな敷居の高いフレンチレストランで
2回もダメ出しをする奴なんて居ないのかも?と思いながらも
勇気を振り絞って、クレームをつけた。

やっぱり私たちのテーブルに来たのは先ほどの店長だ。

「いかがなさいました?」

「すみません。やっぱり私にはおいしいと感じれないのですが」

「お気に召しませんでしたか?かしこまりました。」
   「次にご紹介するワインは、間違いのない物をお持ちいたします」

私はここの中でこう叫びたくなりました。

【一番のおすすめ商品というのが、何本あるンや!!】


ここで皆さんにお聞きします。

●貴方なら3本目のおすすめワインを持ってくるのを、じっと我慢して待ちますか?

●そのお店をあきらめて、次のお店に行きますか?


_____________________________


この話は先日【サンデージャポン】のなかで、テリー伊藤さんが言っていた
今回の自民党のバタバタ劇の例え話でした。

自民党が全員で推薦した安部さんも366日で辞職。(1本目のワイン)

自民党の危機的時期だからとお墨付きで出された福田さん(2本目のワイン)が
皆さんもご存知の通りの短命で終了。

安部さんにしても、福田さんにしても自民党が責任を持って選出しているのに
こんな事になると、自民党内部からもあきれたような声が上がる

これを先ほどのフレンチレストランでたとえると
1本目も2本目もそのお店が自信を持って出してきたワインなのに
お客様の反応が悪かったら、お店のスタッフも一緒になって
そのワインの出来の悪さを騒ぎ立てている。

こういう例えた見方をすると、非常におかしいことだ。

今こんな状況なのに、国民はこのお店が出そうとしている
3本目のワインをじっと我慢して待っている。

レストランでの一件で例えると
3本目のワインが出てくるのをじっと待つ人も居るだろうが
大半の人が、お店を変えると思う。

では、政治の事になると【お店を変える】という行為はしないのだろうか?

「うーーーーーーーーーーーーーーーーーーん」と

考えさせられる例え話だった。

 




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。



どんな仕事も楽しくなる、3つの物語

カテゴリー: この本、えかったよ!

この本はエリエスブックコンサルタントの土井さんのオススメがあったので読んでみた。
全105Pという、あっと読んでしまえる本で
人としてこう出来たら100点満点みたいな内容でした。

頭では理解できても、なかなか自分の物にするには難しそうなので☆3つ

★★★☆☆


● つまらない仕事なんてない。その仕事に関わる人の姿勢が
  仕事を面白くしたりつまらなくしたりする。
● どのような出来事も自分の受け止め方によって違ってくる。
  たとえ上司に怒られたとしても、
  「怒ることで自分の力を誇示しようとしている」
  「仕事が出来る私に嫉妬して怒っている」などと考えずに
  【私が早く成長出来る事を願って心を鬼にしている】と考える。

  ⇒うーーーーーーーーーん?
    本当にこう思えたら、お寺の坊主よりも凄いかも。
    
●問題の原因を、誰のせいにするかは、その人の考え方によって決まる。
  ところが、問題を他人や環境のせいにしてしまうと、問題解決は難しくなっていく。
  問題の原因を自分自身にあると考えれば、自分で問題解決できる。

  ⇒「なんで解ってくれんの?」「なんでこうしてくれんの?」みたいな事って
    よく言っている気がする。
    自分を中心に【なんで解らんのんや!】とイライラしている自分がよくいる。
    こういう時こそ、自己原因で考えてみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 人としての理想形がたくさん書いてあるけど
全てこなせるわけが無いので、1つだけやってみよう。
あまり自分中心で物事を考えない。

自己原因

がどこかに無いかをさぐる、ワンクッションを持とう。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


家電製品だけで1000億円 ジャパネット

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

あの名物社長からとび出す独特の語り口、本体商品にあれもこれも付けて値頃感を演出するセット販売。テレビショッピング大手「ジャパネットたかた」の存在は、お茶の間では広く知られるようになった。

 目下のところ、ジャパネットの業績は絶好調。売上高は2005年906億円、2006年1080億円、2007年1161億円と右肩上がりに伸びている。

 「売上高の8割は家電製品で占められている」(ジャパネットたかた)ので、家電製品の扱い高の拡大が、そのまま売上高の伸長に直結していると言える。すでに2007年には、930億円を家電製品だけで稼いでいる計算で、1000億円を超える日も近いかもしれない。

 ジャパネット躍進の背景について、家電メーカー幹部の間では、「新発売から数カ月経過した型落ち製品の在庫をさばいてもらえる」「家電量販店のように高いリベート(販売協賛金)を要求されず、新製品を消費者に浸透させる“広告塔”としてテレビ通販は有効だ」との声が上がる。家電メーカーからみれば、「在庫処理」と「商品認知」の観点から、高いリベート(販売奨励金)や在庫引取りを強制される家電量販店チャネルと比べて、テレビ通販チャネルがより魅力的に映るようだ。
『週刊ダイヤモンド』


恐るべし、ジャパネットたかた



こんなにも売れていたなんて・・・
元々長崎の田舎の会社が、ラジオ通販で物を売っていたらしいけど
今では家電製品売上だけで、1000億円!!

これって銀行通帳にちゃんと記載されるんだろうか???
一度で良いから見てみたい。写メ取っときたい。

1000億円! 最終利益1%でも、10億円!
0.1%で1億円  0.01%でも1000万・・・

あのおっさん、いくらかせいどるんじゃろ

でも、もしのもしこの会社になにかがあって
急激に売上が減少して、やばくなってくると
今までモミ手して近づいていた奴らは

スッーーーーーーーーーーーーーーーーーっと

消えていなくなるんだろう・・・ 悲しいもんだ。

でも、このたかたさんは大丈夫じゃろ。
なんといっても、この人のパソコンの待ち受け画面があるくらいじゃけ。

takata.jpg

 



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

銀行は神様?それとも悪魔?

カテゴリー: 資金繰りが悪化した時の気持の持ちよう

銀行は神様?それとも悪魔?

事業も調子が良いときは、銀行の営業マンがやって来て
「社長様、当行にお手伝いさせてください!!」
と、もみ手で近づいてくる。

お前は、神様か。

それが・・・

回収時期とみなされると
DSC00221.jpg

DSC00222.jpg

お前は、わしらを殺す気か!



怒った所でしょうがない。
銀行とはこんな所だと言う事も重々理解して付き合うべきだ。

だから、わしは決めている。

2度と金融機関からは、お金を借りない!!

注)というより、今は何処も貸してくれない・・・ トホホ



1000万円のお金を借入して、2000万円に大きく出来るのであれば
借りて、返してを繰り返しても良いとは思う。

ただわしの場合、今までを振り返ってみても
次のビジネスチャンスにかけるために借入したお金なんて
数えるくらいしかない。

ほとんどが、資金繰り の為に借りていた。


こうなるともう、破滅へのハイウェイをまっしぐら。

 

これを読んで、少しでも思い当たる節がある方は

もう、お金を借りると言う行為を止めなさい!!

 

そんな状態で借り続けても、延命措置にしかならないから。

 

※相談されても金は貸せれんけど、どうして良いか分からない

 心の叫びは、聞いてあげる事は出来るよ

 こんな状況でも、まだ終わったわけじゃないし、上を向いていきましょうで!!



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

内閣支持率の不思議??

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

この内閣支持率、調査するマスコミによってなぜか結果がバラバラだったりする。


とくにそれが目立ったのが、この8月、福田さんが初の内閣改造をおこなった直後の支持率。
いちばん支持率が高かったのは読売新聞の41.3%で、前回から14.7%もアップしているのだが
朝日新聞の調査をみると、上がりも下がりもしない横ばいの24%。
単純にこの2社の支持率だけを比べても、今回の内閣改造をめぐる評価で約17%も違っているのである。

以前から不思議だったのだが、なぜ支持率にバラつきがでるのか。

その理由のひとつに調査方法の問題がある。
現在の主流は「RDD(ランダム・デジット・ダイアリング)方式」という電話調査で
これは固定電話の番号をコンピュータでランダムに選択し、その番号に電話をかけるというもの。
しかし、若い世代には固定電話を持っていない人たちが増えているし
独身の会社員は日中家にいない。
これではいろんな声を集めにくいし、調査対象に偏りがでる可能性もある。

もうひとつよく指摘されるのが、新聞社の論調に影響を受けているのでは、という見方。
新聞にはそれぞれ主義主張やカラーがある。好きな新聞の調査には答えるが
うではない新聞には答えない。
こういうケースも考えられ、結果的にその新聞を好きな人の回答が多くなり
各紙の論調が調査に反映されるんじゃないかというわけだ。

そもそも、数字やデータが客観的とはかぎらない。だから全面的に信用する必要もないのだが、一方で内閣支持率は政権の命運を左右したりする重要な数字。それだけに自分なりの視点を持ってマスコミの支持率を判断することが大切なのだ。 (R25.jp)

 

_____________________

福田さんを見ていると、会社で1人っきりの社長のように見える。

社長と写真のベクトルや意思の疎通が無い。

最後は本当に疲れた顔をしていた福田さん。

「今日で、辞職します」って辞めれただけでもええよね。

 

会社の社長じゃ、こうはいかんよ!

「今日で社長を辞めます」 なんか言った日には

そこからのほうが大変。

 

もう限界って辞めれた福田さんは、幸せ者じゃ




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

資金繰り

カテゴリー: 資金繰りが悪化した時の気持の持ちよう

先日、クライアント企業の営業会議に出席した。

その前に経営会議もあったので、あわせてそれにも出席した。

その日の経営会議の内容は、皆さんも嫌がる『資金繰り』についてでした。

どうでも、月末資金ショートをおこしているみたいで
そこの社長は役員や役付きのスタッフに

「こういう状況じゃけど、どうするんや?」と問いただす

 
役員や役付きは「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

経理担当者に「どうするんや?」と問いただすと

「支払先にも色々掛け合って、何とかやって見ます・・・」

こんな掛け合いで、この一件は終わっていった。

この一連の流が、社長が全て把握していての皆への問なら良いのだが
社長は細かく把握もせずに、経理に押し付けた!!

これこそ先日も書いた

【任せる】でなく【仕事放棄】 だ

資金繰りが悪化して、100支払わないといけない所に向けて
50しか金が無かったらどうなるか?

この先も考えて、付き合いをしていかなければならない所から、払う。
今月で終わるわけには行かないので、この判断は正解だろう。

ただ、間違った支払先決定方法をとる事が良くある。

それは、【口うるさく連絡をしてくる業者に払うと言う行為。


借金をして、一番の苦痛はこの取立ての連絡だ

取立ての連絡がかかってくるのも嫌な事だけど、もっと厳密に言うと


「ごめんなさい。いついつ払います」という

【いついつ】が言えない事だ。



【今は払えないけど、いついつまで待って下さい】

これが言えたら、どんなに楽か・・・

多分この会社の経理の人は、月末明けから電話のラッシュにあうだろう

ここで、支払先選定を間違えなければいいのだが・・・

 

こんな時こそ、会社の代表の社長が対処するべきだ。

またあした




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

お金を稼ぐ勉強方

カテゴリー: この本、えかったよ!

今までにも色々な勉強方の本が沢山出ている。
中小企業診断士・公認会計士・TOEIC などなど

こういう資格を取るために、どういう勉強方法がいいですよ!
見たいな本が沢山ある中で、この本の良いところは

【勉強して、金を稼ぐ】というところにフォーカスしているところが良かった。


★★★★☆


● お金を稼ぐ勉強の極意は アウトプット


人から感謝されることをした見返りがお金なのです。

 自己実現だけを目的に勉強をしていたのでは価値が生み出せない。


● ちゃんと勉強してからアウトプットするのではなく

 アウトプットを繰り返しながら勉強をして行く 


● ブログやメルマガなども効率の良いアウトプット法

 

● 専門家と言うと、凄く詳しくなければいけないと思うが

 『人よりチョット詳しい』これでも十分な事がある

 

● 勉強は、まずは浅く広くが基本。それを何度も繰り返す事が大切。

 

●1度決めたら3週間は何も考えずに続ける

 

● ピアノの発表会。スポーツの大会。などの様な結果が見える場所を

自ら作って、モチベーションを保つ。 

 


Point check ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビジネスマンが勉強をすると言う事は、大なり小なり『将来の見返り』が目的になっていると思うので、お金を稼ぐ勉強法をしないといけないと思った。

今までアマゾンで本を買っても、ユーザーコメントは読んでも書く事は無かったけど、これからはそういう場でもアウトプットして行こうと思う。

別に自分の履歴書に色々な資格を書きたいために勉強しているんじゃなく、勉強した事が、将来に収入になるために勉強しているので、この本は読んでいて楽しかった。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

松下幸之助の格言

カテゴリー: 資金繰りが悪化した時の気持の持ちよう

06.jpg ネットで【松下幸之助の格言】と言うサイトを見た。

やっぱり一言一言に重みがあるものばかりで
その中から、チョイスしました。

「失敗しない人は成功しない。何故ならチャレンジしないからである。」

>会社をどうにかしようどうにかしようとして、お金を借りすぎたから 、損益バランスが崩れてどうにもならなくなった。  いいですね~! 無謀なチャレンジ精神がいっぱいあって。 ここから反省するから、同じ事は繰り返さなくなると言うわけ!


「逆境はもっと素晴らしい人生に踏み込むジャンプ台である。」

>辛い逆境を味わったから、二度とこうなりたくないと勉強する物。


「他人と過去を変えるのはむずかしいが、自分と未来を変えるのはたやすい。」

>過去をクヨクヨ悩んでいても、過去が変わる事がない。
  ならば、これからを良くする様に考えるべきだ。
  未来を変えたければ、今を変えなければ未来は変わらない。
  今日から1時間早く起きて本を読むとか、
  1日1軒は、お客様にお礼状を書くとか・・・
  何でも良いので、今日1日を変えなければ未来は変わらない。


「ピンチは人生のリズムで周期的に必ずやってくる。
                  予防策を講じていても、避けることはできない。」


>ピンチが来ない人は絶対にいない。ならばそのピンチから
  何を学べるのかを考えて、せっかく来たピンチを無駄にしないほうが良い。

どうです。

松下幸之助の一言も凄いけど、その下のわしの解説も凄いじゃろ!



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。