FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ブラックリストに載ったら その②

カテゴリー: リスケ

出ました、何時もの名言が!!

そんなことしたら、もし良くなった時に
借りれんくなるじゃん

『銀行の返済を止めたら』って言ったら

体外の人は、同じ事を言う。

「じゃ、良くなるのは何時なん

「いつか…」

そんなに計画性がないけ、こんな状態になるんよ

何時かもわからん、先の事を考えるよりも
今、一番優先しないといけないのは、何か

ここを考えるべきだ



どうせ金が足りない状況だと、寝ても覚めても
金の事しか考えられんはず。

そんな時に、何時どうやったら復活出来るかなんて
考える暇はないはず。

ならば、せめて【金カネ】の事だけでも
悩みが無くなったほうが
早く復活出来る

 




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

スポンサーサイト

ブラックリストに載ったら

カテゴリー: リスケ

ある知り合いの社長が相談してきた。

「今月末に業者に払う金が無くて・・・」
「銀行に相談したら、無理ですって言われた・・・」

まーそういう事もあるじゃろうけど
一応、話を聞いてみた。

ここ最近の燃料費の高騰で
色々な物が値上がりして、商売的にきついそうだ。

まーよくある話。

それでどのくらいショートしているのか聞いてみると

「銀行返済が○○ 社会保険が○○ ・・・・」

この社長は対外的に良い顔をしたいのか??



なんでこの期に及んで、きっちり銀行返済なんかしてるんだろう??

「銀行返済って毎月どのくらいあるん?」

「4銀行で60万くらい」

「じゃ、話はカンタンじゃん。3ヶ月銀行に払わんかったら
   すぐに、200万円くらいになるけ業者に払えるじゃん!!」



こいつは何を言っとるんじゃろ?って感じでわしのことを見てくる。

「じゃけぇ! 銀行の返済を止めるんよ!」

  まだ納得してなさそう。

「このまま銀行に返済しても、金貸してくれんって言われたんじゃろ?」

「う、うん」

「その業者さんに金払えんで、仕事してもらえんくなったら大変なんじゃろ?」

「う、う、うん」

「じゃ、仕事してもらえる業者のほうが今は大切じゃん!!」

「銀行の払い飛ばしても、あんたが銀行から催促されるだけよ」

  「あんたが精神的に頑張れば全て丸く納まるじゃろ」

「えーーーーーーーーー」
   「そんなことしたら、わしがブラックリストに載るんじゃないん?」



出ました。いつもの名言が!


つづく・・・


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


せっかく独立しても、今までと何も変わらない!

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

昨日、電気工事屋の社長と話をした。

独立して、社員も雇って頑張っているけど
100%大手下請け仕事ばかりしている。

その社長は、確かに現場の事はよく分かっているし
仕事の手も早いんだろう。

『職人』としては完璧なんだろう。

ただ・・・・

けっして『経営者』ではない。

本を読むことすらないらしい

なんで独立したのか聞いてみると

何個か理由があった中に

「アホな上司の機嫌を取りながら、仕事したくなかった」


という理由があった。

現在、社員も何名か抱え
今や、自分の事だけではすまなくなっている。

そして、100%大手の下請け仕事をやっている。
大手からの理不尽な要求を、我慢しながら仕事をしている。

彼は気付いてないかも知れないけど

それって!

 『大手』という上司の機嫌をとりながら仕事をしているんじゃないのか??

理不尽な要求を突きつけられて、文句も言えず
黙々と仕事をしているようでは
昔と形態が変わっただけで
企業に属している、社員と何も変わらない気がする。

こんな事がしたくないから、独立したんじゃないのか?

今の現状は、雇われていた昔よりたちが悪い。

社員も食わせないといけないから、我慢しないといけない。

大手下請けからの仕事がまったく無くても
食っていける仕事を考え出したほうが良いと思う。

「そんなの、無理よ!!」

「確かに!! 今のお前の頭じゃ、考えつかんじゃろ!」


「と言うより、考えようとしてないけ、まず考えつかんじゃろ!」

このままだと彼はずっと奴隷の人生が待っているのだろう・・・




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

第26回 納涼船

カテゴリー: 中小企業家同友会

今年も納涼船の季節がやってきました。

広島県中小企業家同友会 東支部が贈る

今年で第26回目を迎える納涼船at宇品花火大会です。

DSC00122.jpg
フェリーの1階部分の、普段は車が入るところに畳を敷いて・・・こんな感じ↑

DSC00123.jpg   今回も豪華景品を用意しました。
  ①等   Nintendo Wii
  ②等   Nintendo DS lite 
  ③等   5.1ch ホームシアターset
  ④等   Wii Fit
  ⑤等   Wii マリオカート
  ⑥等   ビリーザブートキャンプ
       ・・・・・・・・・・・・・などなど

景品総数500個で挑みました。
6月1日の悪夢が2度と起こらないように、用意周到です!!

そして、この500人の乗船客を仕切るメインMCは

DSC00124.jpg   DSC00126.jpg

そうです。出たがりの私、板坂 裕治郎です。

実行委員会の皆は15時集合で、船に乗ったり降りたりを繰り返しながら
皆さんの乗船をお待ちしていました。

そして今回の実行委員長 『石田美子』です。
写真を撮り忘れていたので、下の写真の赤丸の
お尻のチョット垂れているのが、実行委員長です。

DSC00121_20080728092532.jpg


無事景品の抽選ビンゴも大盛り上がりで終了。

今年は、船の着く位置もバッチリで
DSC00128.jpg  DSC00132.jpg
DSC00133.jpg  DSC00134.jpg
サイコーでした。

でも、本当に大変なのは皆さんが下船してから・・・
後片付けが待っているのです。
フェリー一面に敷いた、畳を1枚1枚トラックに積み込みます。

みんながそれぞれ手分けして、汗を流して最後のひと頑張りです!!

おーーーーーーーーっと

声だけ出して、さも仕事をしている振りをしている
おっさんを発見しました。

DSC00135.jpg

でたーーー! 【オーライ小尻】

この人の「オーライ、オーライ」は異常に声がでかいから
一番働いているように見えるけど


よーーーく見たら、声出して、右手を振っているだけでした・・・・

※さすがに船の上なんで、フォーク石橋がフォークリフトに乗っていなかったので良かった。


まー何はともあれ、今年も事故もなく無事に終われたことに感謝です。

実行委員の皆様、本当にお疲れ様でした。

また、来年もよろしく・・・


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。




久々にガソリンが下がる

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

出光興産、ガソリン卸値を3.2円引き下げ 8月前半


出光興産は25日、ガソリンなど石油製品の8月前半の卸値を7月後半比で
1リットル当たり3.2円引き下げると発表した。
値決めの指標となる10―24日の原油価格の急落や円高が理由で、引き下げは半年ぶり。
新日本石油など競合他社は8月の卸値を6―7円引き上げる方針。
出光の引き下げが店頭価格の下落につながるかは不透明だ。
                                (NIKKEI net より)

ガソリン代が1L=200円なんかになったら大変じゃ!!

1L=8㌔しか走らん車に乗ってたら
片道4㌔のお客様のところに訪問して
行って帰ったら、8㌔=200円

そう考えると、遠方のおく客はこの際切り捨ててみては・・・

遠方のお客を半日かけて訪問するより
近場の客を半日で2件訪問したほうが効率的じゃし
ガソリン代もかからんのんで、経済的。

まー近場の客に絞り込んで
チャリンコで訪問すれば
金はかからんし、体脂肪は減るし
いい事ばかり。

でも、スーツを着てのチャリンコは
この時期、キ・ツ・イ

何でも出来るって、何も出来ないことでしょ!!

カテゴリー: ビックリ名刺-インパクト-

ここ最近、名刺交換をする日が多く
2~3日で30枚くらいの名刺をもらった。

その中に何枚かありました。

飲食業をされているのに
人材派遣業務・建築業務・リフォーム業務・・・

お前は何屋や?

こういうのもありました。meisi.jpg


環境事業部・・・・・・・・・
人材育成事業部・・・・・
レジャー事業部・・・・・・
中古車販売事業部・・・

何をどうやってやっているのか、さっぱり分かりません。

自分の会社を大きく見せたいのでしょうか?

事業部が4つも5つもあって、社員数 5名?

会社の組織図がどうなっているのか、見てみたいもんです。

こういう会社には、早く気づいて欲しいですね

貴方の会社の本当の

【コアコンピタンス】  に・・・

一番強いところに、総力を集中することが大きな力となり

最終的には、はたから見ても大きく見えるんですけどね・・・

皆さんの名刺も

何でも出来る便利屋  になっていないですか???


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


夕刊フジが届きました。

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

DSC00118_20080725091024.jpgDSC00120.jpg

夕刊フジが手元に届きました。

広島ではあまりお目にかからない新聞ですが

まーなんとも、男の欲望をそそる記事のオンパレードだこと!!

自分の記事にたどり着くまでに

えらく時間がかかりました。


DSC00119.jpg

1ページを使って
『名刺で差をつけろ』と言う特集のようです。

DSC00121.jpg



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


売り込むから、売れないんです!!

カテゴリー: 中小企業家同友会

先日、同友会の専属講師の
丸山先生の講演があった。

DSC00113.jpg

しゃべり慣れていらっしゃるので
大変面白い話でした。

中でも共感できる話があった。

「お客様には、売込むな!!」と言うこと。


売り手サイドは、ノルマもあるし売りたいと思う。

買い手は、どうせその商品には利益も乗っかっているから買いたくない

利益外して、安くしてくれるんなら考えても良いけど

と、最終的には価格勝負になってしまう。

そうじゃなくて

この商品を使えば、貴方の会社の利益が1.5倍にはなりますよ。

この商品を使えば、貴方の会社の効率がグンと上がりますよ。

と言う風に、買ってもらうお客様のお役立ちにならなければならない。



これを使ったらどうなって行くのかと言うイメージを


相手に抱かせないと、その気になれない。



「この商品を使えば、貴方の会社の利益が1.5倍にはなりますよ。」
 
  なぜなら・・・・   他社の実績は・・・・  」

「もしダメならダメとおっしゃってくださいね。次へお話ししに行きますので・・・」

こんな営業をしたいですね。


コチラのノルマ達成の為に【売込もう】とすればするほど

お客様は遠のいて行く事になる。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

二代目社長の反骨!

カテゴリー: 2代目経営者

> 二代目社長の・・・に対しての恣意的意見です
>
> 簡単にはお金は借りられません
> 初代も二代目も三代目も返済計画ありきでないと
> 金融機関は今やバンカーではない
> 事業承継をどのように実行したか
> 又、その為の修行を帝王学を学んだかも加味される
> そうすることによってスタッフも認知していくことだろう
>
> 二代目は選択肢はない?
> とんでもない
> それは二代目になる体の良いいいわけ
> 初代が一生懸命竹槍を作る後ろ姿を見ている人間は
> どの道に進んでも努力すると思う
>
> とにかく親(先代)にどれだけ厳しくされたか
> どれだけ迷惑をかけて反省できたか
> それで二代目の力量が問えるのではないだろうか
>
> 社交クラブごっこをしている青年部のレベルで
> 話を進めるのはいかがなものか
>
> 以上、愚見にて
>


来ました!!

いいですね~!!

こういう反論があるから楽しいのです!!
毎日書いている甲斐がありますよね。


確かに、初代も2代目も3代目も
【金を借りる】ことに対してのハードルがあるには違いがありません。

ただ、ハードルの高さが違うと言うことです。

銀行に対して借り入れの申し込みをすると
「過去3期分の決算書と・・・  」必ず言われます。
photo_r17_c1.jpg

3期分ない場合は、どうすんの?

担保ですか?

保証人ですか?

コチラの事業計画書や返済計画や“想い”は

まったく無視ですか?

過去の実績がないから、これから作ろうとしているのに

「この計画書の実績等はあるのですか??」と聞いてくる。

アホか! この銀行員は・・・

最終的には保障協会付きで。

いつでも銀行はノーリスク。

こういうジレンマを、過去何年も会社経営をして
銀行に対して、借り入れ、返済の実績が

あるのとないのとでは 、大きく違うと言うことです!


あとは、2代目の息子に対して
初代社長の甘さを感じますね。

> とにかく親(先代)にどれだけ厳しくされたか
> どれだけ迷惑をかけて反省できたか
> それで二代目の力量が問えるのではないだろうか

おっしゃるとおりです。

先代が「息子には苦労をさせたくない」
と言う気持が、痛いほど伝わってきて


引き際の悪るい、先代社長を良く見かけます。

これだから、息子(2代目)が伸びないんでしょうね。

こういう話を青年部たちは、涙を流しながらでも
語る必要があるんですがね・・・

やっぱり、どうもぬるい!!


また色々書き込んでくださいね。

それでは




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

キーボード 分解?

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

昨日、事務所を掃除していたら
パソコンのキーボードが汚くて
どうしても水洗いをしたくなり
好奇心旺盛な僕は
何の躊躇もなく、分解していました。

何処の国で作った、何処のメーカーの物かもよく分からないだけあって
たかだかキーボードくらいに、何個のネジを使っているんだ???

ネジを取るだけでも時間がかかり
すでに、『後悔』と言う文字がチラリホラリ・・・

やっと20個くらいのネジが取れ
キーボードの部分と、下の大の部分をパカッっと空けた瞬間。

DSC00110.jpg

キーボードのそれぞれのキーの下に
吸盤のようなゴムがそれぞれに付いていたのです。
勢いよく開けた物だから、それらが飛び散り・・・

DSC00112.jpg

こんな小さい、吸盤のようなゴムが
それぞれのキーの下についているんです。
それぞれのキーの下に全てですよ???

分解するのに20個くらいのネジがうんぬんかんぬんどころじゃないです!!

キーボードのキーの数って、何個あるの??

もうこの時点では、『後悔』を通り越しています。

買えば1000円~2000円位で買える物を
【掃除の神様】が何処で見ているか分からないから
綺麗にしておこうなんて、考えるんじゃなかった・・・

DSC00111.jpg


1つ1つ綺麗に並べて、ふたをしようとすると
ピタッと位置が決まらず、吸盤が取れて、また最初から・・・

こんな事を何回か繰り返し、やっと完成です。
出来上がりは、新品のようで気持はすっきりしましたが

皆さんにも言っときます!!

キーボードの掃除は、オススメできません!!


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

2代目経営者は辛い!! その3

カテゴリー: 2代目経営者

2代目社長は辛いことも沢山あるけど、いい事もいっぱいある。

■まずは、信用力をつける時間が要らない。

■50万円も貸りられない屈辱感を味わわなくてすむ。

■仕組みが出来ている。
 (今までの仕組みが古すぎることも多々あるけど・・・)

■スタッフが揃っている。
 (給料泥棒もイッパイいるけど・・・)

■過去に通ってきた道があるから、データが揃っている。

■横の繋がりがたくさんある。    などなど・・・

イッパイいい事にあぐらをかいて、危機感がないから

ぬるい のだろう。

以前にもこんな話があった。

その会社は同友会の青年部の後輩で
最中製造をしている会社の2代目の話です。

彼はまだ社長にはなっていなかったのですが
どうも現社長(父親)のやり方が気に食わなくて

「社長に言ゆったったんですよ!!」
  「わしの考えとることをやらして欲しい!
   もし、失敗したら1年間給料はいらんけえ!!って」

と、鼻の穴膨らまして僕に力説したんです。
僕はすぐに思いました。

「でたー!! 2代目の考えそうな発想じゃ!!」

その2代目の鼻を折るくらいの勢いで



「お前のその『失敗したら給料いらんけ!』って言うのはなんや!?
   とりあえずやらして見てくれ。ダメじゃったら金は返すけ。みたいな
   そんな事が銀行とかに通るんじゃったら、皆苦労せんのんよの!」

「初代の社長は、その当たるか当たらんか分からん事でも
   金が必要なら、それなりの事業計画書を持って銀行へ行って
   頭さげんといけんのんじゃ!!
   お前の言う、『やってダメじゃったら、お金貸して』みたいなことが
   通る世の中じゃないんで!!』

何か文章にしたら、数行になってしまったけど
その時は、かなりの勢いでまくしあげたので
その後輩は、悔しかったんでしょうね。

誰がどこから見ても、成功している社長が言うんなら
まだ聞く耳も持てるけど
なんせ、僕の言う言葉ですよ・・・
その当時、まだ借金が1億円とかにはなっていなかったし
まだ、お店も数軒有った時でしたが
それでも相当悔しかったんでしょうね。

その後輩はボロボロ涙流していた事を、今でも覚えていますね。


先日、その後輩を数年ぶりに会ったら

ななんと!! 立派になっていました!!

今度、ブログネタで取材さしてもらうようにしたんで

また詳しく紹介しますが、ほんと立派になっていました。




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

2代目経営者は辛い!! その2

カテゴリー: 2代目経営者

2代目社長は、生まれた時には進路が決まっているから
わしらよりも、ある意味辛い人生かもしれん


初代社長は、自分の思うように運営出来る

反面、2代目社長は出来上がったものを維持しないといけない。



初代社長は、スタッフも自分の目で見て決める事が出来る

反面、2代目社長は、先代社長の時から連れ添ってきた
自分より歳の多い、おっさんスタッフを使わないといけない

おまけに、そのおっさんからは『おまえなんか、まだまだヒヨッ子』みたいに思われる

でも、良いこともたくさんある

それは


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

2代目経営者は辛い!!

カテゴリー: 2代目経営者

先日も、初めて会った経営者は、2代目経営者だった。

わしが考えるに、基本的に2代目経営者は『ぬるい』
(そうでない人もイッパイいるが・・・)

わしの周りの2代目社長は、考え方が『ぬるい』人が多い。

例えば、今から戦争に行くとなった時は
わしのような、初代の経営者は
【竹槍】と言う武器から作り始める。

それを持って戦争に行く。

でも、2代目経営者は
いきなり戦車に乗って戦争に行こうとする。

竹槍<戦車

誰が見てもハッキリしている。

が、しかし

戦車を運転しているのも“人”である。

戦車の乗り込み口を壊され、操縦している人が
やられると、その戦車はただの鉄くずになる。

でも戦車に乗る2代目経営者は
自分が戦車に乗っていると言う、安心感を持っているから
心のスキがいっぱいある。

しかし、竹槍だけで戦争をしに行くと
何処からでも攻撃を受けてしまうので
心にスキが生まれない。

色々な方向に目を配り、攻撃されないように
神経を研ぎ澄ましている。

ここが大きな違いだと思う。

 

竹槍で戦争に行って

 

勝ち続けて

 

戦車を買うという行為がない。



でも、2代目として生まれてきたんだから
人生の選択肢がないのが、かわいそうだ・・・

このネタで、何日間か書いてみよ


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

『ニューハーフ』って桑田佳祐作なんだ

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

ニューハーフの草分け的存在の「ベティ」こと春山学容疑者(52)=大阪市在住=が
風営法違反(無許可営業)の疑いで17日、大阪府警南署に逮捕された。
ベティ容疑者は、店長を務める大阪市中央区東心斎橋2丁目のショーパブ「Bettyのマヨネーズ」で
風俗営業の許可を受けずに客に飲食を提供して接待していたという。
ベティ容疑者は1980年にサザンオールスターズの桑田佳祐(52)の提供した曲で歌手デビュー。
その際に桑田がつけたキャッチフレーズが「ニューハーフ」だったという。(スポーツ報知)

1980年にサザンオールスターズの桑田佳祐のプロデュースで歌手デビュー。
その際に桑田が、ベティの「男と女のハーフ」という自己申告を受けて
「ニューハーフ」という言葉を生み出したという。

サザンオールスターズの桑田佳祐が作詞・作曲し
後に原由子も歌う「I LOVE YOU はひとりごと」で歌手デビュー

なんだって。
このお店、何度か行った事があるけど
綺麗な子は、ほんまにブチ綺麗じゃけ

「この子じゃったら、○○○してもええかの??」となってもおかしくない

広島ごときで『ニューハーフ』ってウワサで行ってみても
所詮、ありゃ『おかま』じゃね・・・

まー まだ行った事が無い人は、もうすぐ営業も再開するみたいなんで
話の種に、行ってみたほうが良いよ。

でも、この『ニューハーフ』ってフレーズが
MADE IN 桑田佳祐とは知らんかった・・・ みんなは知ってた??


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

『会社にお金が残らない本当の理由』

カテゴリー: この本、えかったよ!

神田さんファミリーだけあって、税理士の目線でも切り口が違い分かりやすい。
ドックイヤーするところが沢山あった。
処女作としてこれだけの内容が書けるなんて、という驚きも含め

★★★★★


● 企業経営が悪いときには、小手先の解決方法では改善されない。
 「銀行からの借り入れが残っているから…」
 この考え方では何の問題解決の出来ません。
【身内に迷惑をかけてぞんびのように生きる中小企業】この表現はGOOD!!
 こうなると社長が頭を使うのは、お金の借り方だけになる。
● 「休みの日にもかかる経費を知っているか」なんとも税理士的発想だ。
 でもまことそうだ。会社が動かなくてもかかる経費を抑える必要がある。
● 「事務所を借りたときの内装費も減価償却費で全額経費で落ちないけど
 この内装費を大家さんに出してもらって、出ていく時に元に戻す経費は
 全額経費で落とすことが出来る」
● 「プリンター等買うとき、本体価格だけでなく消耗品も重要。
 それ以上にそれを使うためにかかる時間というコストも重要となる」
● 「中小企業に低価格戦略は無理!!」自分の商品やサービスに高い値付けが
 出来ないのは、単に自社商品に自信がないだけ。
● 「本業以外での勝負はリスクでしかない」本業が厳しいと
 どうしても浮気をしてみたくなります。 これをリスクといいます。
 リスクとはあなたが100%理解出来ていない所でお金を使う事で起きる。
● 売上高10億円の企業を1社作るより
 2億を5社のようにバリエーションが多くあったほうがいい。
● 1・3・5の法則
● 「最初の打ち手は失敗する。その失敗から得られるリターンは大きい」
 戦略3つ、戦術7つ。
 大体最初にやるのは思い入れも強いので失敗の確率が高い。
 これにかけて、一発逆転が出来れば…なんてことは夢のまた夢。


Point check ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


経営者はお金を借りれる所がどんどんなくなると、必ず近場を食いつぶす。
どういう理由で必要なのか、どういう返済方法が出来るのかなど
さも出来そうで現実的な理由を考えるのがうまくなっていく。

1日の大半をそんなことを考える時間に使ってしまうようになる。

最終的に身内を食いつぶすと、再起するときの協力者がいなくなる!! 
こんなこと冷静なときなら分かるが
金が足りない渦中にいるときはそんなの関係ねぇ。

でも1つだけ秘策があるとすれば・・・

支払を止めて信用をなくし、何処からも借りれなくする。

 


そんなことしたら「信用がなくなって、次に借りれなくなる」とよく言われるが


ハッキリ言って「今の時点でも信用はない!」


「これからあくせく頑張って支払し続けても、信用度なんて増していかない!!
返済を急がれるのがオチ」金融機関なんてそんなもの。

とにかくリスクは負わない。これが生きていく上での重要な戦略の一つ。

著者もどん底を味わったようだが、そのあたりがあまり書かれていないので分からないが
リスクヘッジの持論が、どん底を味わわないと分からないことが多いように思えた。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

男だから、ぬいちゃいました。

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

おもいっきり、ぬいちゃいました。

真横になった【親不知 -おやしらず-】

DSC00103.jpg


真横から生えて、前の歯を押しているでしょ!!


私は41歳になって、今回発覚した1本を除いて
まったく虫歯がないのです。

治療済みとかじゃなく、基からまったく無いのです。

なぜかというと、歯が頑丈なんです。

根っこも長くて、がっちりあごの骨を抱えているんだって・・・

だから、歯周病とかには強いけど

抜けにくい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



やっぱり1時間くらいかかりました。

DSC00104.jpg


あまりにグロテスクなんで、モザイクかけました。

歯自体を切って分解しないと抜けなかったみたいなので
1/3で切り落としています。

ただ、モザイクで見えにくいですが
根っこが普通2本あるのですが、1本しかありません。

そうです!!

全部取れなかったのです。

無理したら、翌日腫れると言うことで
根っこの1本はまだ僕の体の中にいます。

あ~ まだ血がにじむ


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

伝説の社員?

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

先日、こんなコメントを貰いました。

>いつもありがとうございます。
>毎日ではないですが定期的にまとめて拝見させていただいております。
>なるほど「そっか」って、事が本当に多くて読んでて本当にワクワクします。
>このワクワクがすごいなぁって、いつも思います。
>しかも、テレビの取材や雑誌の取材の話って、また教えて下さい。
>今は伝説の社員になれるよう日々精進していく覚悟です。

有難うございました。

そうですね!!

『伝説の社員』(どこかで聞いたフレーズ・・・)になれるよう頑張ってください。

私たち経営者から見る『出来るスタッフ』とは
どんなスタッフのことなんだろう??

私も18年商売を続けてきて
一番多いときは50名くらいは雇っていました。
本当に色々な個性に出会いました。

ただいつも痛感していたのは
(スタッフをゴルフクラブにたとえるのが申し訳ないですが・・・)

ティーグランドで、いくらパターを振り回して
クリーンヒットしても、飛距離なんて知れています。


どうやっても、ドライバーにはかないません。

では、グリーン上ではどうだろう?
やっぱりパターのほうが良い仕事をするのです。

という事は、使うこちら側が間違った使い方をすれば
その人の能力を発揮させてあげる事が出来ないのです。

適材適所

だと思います。

だから、スタッフの方にも言いたいのが

全てを満遍なく平均点を取る社員より


何か1つ“キラッ”と他を圧倒する物を持っている人財になってほしい。

将棋のコマの様な布陣が取れれば
会社としては、いい仕事が出来るんでしょうね




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

クチコミというメディア  その③

カテゴリー: クチコミ

1日飛んだけど【クチコミ】の続き・・・

■クチコミというメディア その①はこちら


クチコミ = 口コミュニケーション

人から人へとつながっていく、伝染病のような物。

伝染病と言うくらいだから、ちゃんとした理由が要ります。
何か原因は良く分からないけど伝染していますみたいな
病気ってあまりないような気がします。

例えば

ある裏路地にこじんまりとしたカフェがありました。
そこに行ったAさんは友達のBさんに


「あそこのカフェ、接客がブチええんよ!」

この「ブチええんよ」っていうのは個人差があります。
どのレベルの事を言っているのかも分からないし
いまどき接客が良い店なんてたくさんあるし。

同じAさんがBさんに、こう伝えたらどうでしょう。

「この間あそこのカフェに始めて行ったんよ。
   パフェの種類が沢山あって、その中に【自己主張の強いパフェ】と言うのがあって
   何か良くわからんけど、面白そうなんで頼んでみたら・・・
 
    ビックリ!! 確かに自己主張強すぎ!!

    Bちゃんも行って確かめてみて!」



なんて言われたら、行って見たくならないですか?

この2種類のクチコミで何が圧倒的に違うかというと

【具体的な説明】が出来ているかどうかです。

接客が良かったよ。とか美味しかったよ。というのは個人差が出ます。
だから聞いたほうも、頭でイメージしにくい!

それよりも『驚くパフェ』のほうがイメージしやすいでしょう。

だから、結論から言うと

クチコミを開始する人が友達に

しゃべりやすい内容をしゃべりやすい台詞まで作って提供

すれば、クチコミを開始する人も考えずにそのまましゃべれば良いのです。

要するに、クチコミは

『ココを、こういう風に話して下さい』と
コチラが仕掛けておかないといけないということです。



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

ハッスル!ハッスル!に900万

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

今日は日曜日なので、小休止。

昨日聞いた話しなんだけど
知り合いの子供が、この度大手○○証券に入社した。

その○○証券は誰でも知っている超有名証券会社。

その会社にはもう何年も続く【伝統】があるそうです。

それは、営業マンが新規の契約を取ってくると
新人だろうが、役付だろうが朝の朝礼で

「昨日、○○君が1件 ハッスル~」

と雄叫びをあげるらしんです。

で、知り合いの子供さんはこれをやるのが相当恥ずかしいらしく
今 1件契約をもらえそうな所があるのですが、迷っているみたい・・・

この「ハッスル!!」どこかで聞いたフレーズですよね。

そう! あの小川直也選手の超有名フレーズです。
218_martialart.gif

とは言っても、ハッスルという言葉が小川選手だけの物ではないのですが

な、な、なんと! 

 

この「ハッスル」という言葉に
特許?見たいな物をつけたらしく
(このあたりは、又聞きなのでハッキリした情報ではないですが・・・)
とにかく、小川選手のものみたいになってしまったのです。

じゃそれを僕たちのような小さい会社で
「ハッスル!ハッスル!」と言っていても
たいした問題にはならないでしょうけど

その知り合いの子供が行っている超有名証券会社では
そうは行かなかったみたいです。

な、な、な、なんと!!(本日2回目)

この「ハッスル!ハッスル!」に



年間900万円 小川選手に払っているんだって・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんか毎日一生懸命働くのがアホらしい

わしも早く有名になってキメ台詞作ろう!

 



ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

クチコミというメディア  その②

カテゴリー: クチコミ

昨日の続き・・・

なんでそんなにも、他人の言う事が重要視されるのだろう?

それは、今の世の中に情報が氾濫しているから
何を信じて良いのか分からなくなっているのだと思う。


という事は、どんなにTVにメーカーの人間が出てきて

「この商品は、こんなんに凄いんです!!」と訴えるより

 



自分の家族や、友達、恋人が
「あの商品より、こっちの方が良かったよ」と言われた方が
信じやすいですよね。

それはなぜかというと・・・

自分の家族や、友達、恋人は、その商品を作っている
メーカーの人間でもないので
その商品のアピールをしても、1円の得にもならない!

なのに、「これ良かったよ!」と言えるのは
本当に使ってみてよかったからなのです。

だから、真実味があるのです。

だから貴方が一生懸命

「うちの商品は、良いです!!」と伝えれば伝えるだけ

うさんくさいのです!

貴方が超有名人なら話は別ですけど・・・

有名でもないし、これ良いですと訴えてもいけないければ

どうすればいいの?

それは・・・

また明日のお話。
(毎日書いているので、1日に一気に書くと明日のネタが不安で・・・)


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

クチコミというメディア

カテゴリー: クチコミ

先月もクチコミについて触れましたが

■クチコミ・口コミ・くちこみ

やっぱり奥が深いものです。

でも、今の時代欠かせないメディアです。

テレビ番組を見てても、この【クチコミ効果】を狙っている物が多くなっています。

特に感じるのが、映画の番宣CMです。
皆さんも見たことあるでしょ。

「ちょーかっこよかった!!」
「サイコー! やっぱロッキーサイコー!!」
「最後は涙で画面が見えなくなりました」  などなど・・・

本当の映画館から出てきた人を直撃インタビューしているような
あの作りがそうです。

「この映画は、これこれこうで見逃せないストーリー・・・
     最後の20分間は息も出来ない壮絶な戦い!!」

こんな感じの、主催者側の宣伝PRに釣られて
実際に映画館まで足を運んで、期待してスクリーンを見て

裏切られたことが多々あるから、信用出来なくなって来ているんでしょうかね・・・

それなら
「この映画は、これこれこうで見逃せないストーリー・・・
     最後の20分間は息も出来ない壮絶な戦い!!」
と、ある程度の説明で興味をそそって

一般人が出てきて
「ちょーかっこよかった!!」
「サイコー! やっぱロッキーサイコー!!」
「最後は涙で画面が見えなくなりました」
と、やってしまうと

なんだか、背中を後押しされたような感じで
【見に行きたい】度が増しますよね。

この一般人のコメントにも
『あやしいな~』と感じる人は
さらに、インターネットで映画情報の『クチコミ』を
くまなく見るんでしょうね。

まーネットの『クチコミ』が一番信用できるんでしょう。
誰にも制約される事なく書けますから。

恐るべし、ク・チ・コ・ミ

明日へ続く・・・


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

有名になれた気がした1日

カテゴリー: 全顧客身内化計画

7月9日はチョット気分のいい日となった。

なんと!! うちの【ビックリ名刺 -インパクト-】の取材依頼が 

2件も入ってきた。

index_01.jpg


1件目は、NHKの【目指せ会社の星】という番組

新番組「めざせ!会社の星」は、ナゴヤ発の楽しく&タメになるビジネス情報番組。
番組で取り上げるテーマはビジネスのルールやマナーなど会社生活の
ノウハウやスキル、会社でのファッションや飲み会幹事の作法など
会社生活の身近なトピックを掘り下げます。
さらに、番組では若い会社員の皆さんの“ホンネの声”も紹介。
毎日の“カイシャライフ”をもっと楽しく、賢く過ごす情報を盛り沢山に紹介します。

毎週土曜日pm11:30~am0:00 教育テレビ
翌週月曜 深夜am0:50~am1:20 再放送
翌週金曜 pm3:30~pm4:00 再放送

この番組で「必殺!名刺術」というテーマで8月2日に放送されます。

そのときにうちの【ビックリ名刺 -インパクト-】が取り上げられます。



そしてもうひとつが【夕刊フジ】


ykf.gif


夕刊フジは、産業経済新聞社から発行されている日本の夕刊紙。
政治・経済に関する記事が多いが、大衆紙的な内容である。
関東・近畿での即売が中心。

広島ではあまり見たことないけど

関東に行って地下鉄乗ると、必ず何人か読んでいる

経済面もあるけど、エッチも必ずある新聞!!

広島では駅のキヨスクにはあるのかな・・・

この2つから取材依頼が入ってきた。

「ぜひ、御社の名刺を取り上げたいのでサンプルをお貸し頂きたい」と・・・

また詳しく分かればお知らせします。

 




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

その顧客管理? アドレス帳です!その②

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

昨日のびっくりした話しの続きです。

それは、車関係のお仕事をされている会社に行ったときの話です。

そこでも同じように顧客管理について色々見せてもらった。

すると、○○さんはどんな車に乗っていて

いつ修理に入って、いつオイル交換をして、いつが車検か!

バッチリ記載してあった。

見れば見るほど、その業界では必要な項目がうまく入っていた。

笑い。「これって、作られたんですか?」

ニコッ♪「いやいや。こういうのを作っている会社があるんですよ」
  「うちはそこからリースしてるの」

笑い。「リース代金って・・・・」

ニコッ♪「5~6万くらいだったなか」

笑い。「へ~。すごいな~」
  (これ1枚作って後はコピーするだけで、1企業から5万円・・・ ぶち儲かりそう)

笑い。「じゃ、昨年の顧客ランキングはすぐ出ます?」

汗;;「顧客ランキングって?」

笑い。「お客様が御社にいくら使ったかのランキングですよ」

汗;;「多分出るとは思うんですが・・・ やった事なくて・・・」

笑い。「じゃ、車を買ったお客様と、修理だけのお客様には分けられますか?」

汗;;「多分出来るとは思うけど、時間がかかりますよ」

えぇ「えっ? 時間がかかるって、パソコンがするんじゃないんですか?」

汗;;「1回全てのお客様をプリントアウトして、それを1つ1つ見ていかんといけんけ・・・」

泣き顔「・・・・・・・・・・  なんじゃそれ???????」

笑い。「じゃ、こうしましょう。1回全てのお客様を出して、エクセルに抽出しましょう。
   そしてエクセルで色々ソートかけて、分けましょう」

汗;;「エクセルにどうやったら、落とせるんですかね・・・」


それから数日が経って

グー!「メーカーにエクセル抽出のことを確認したら、このソフトでは出来ないそうです!
   やろうと思えば、バージョンアップで6万円くらいかかるみたいです!」

怒「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
   (このソフト会社、ボッタクリか!。素人相手に無茶しやがる!)


一連を解説すると

折角使えそうな顧客管理ソフトを使っても

本来使わないといけない機能が、まったく使われていない。

毎日の入力だけで仕事が終わっているのがもったいない。

もったいないというより、何の為に入力しているのか分かっていない!!

本当にこんな会社がいっぱいある事に驚かされる。

でも、車業界なんて“IT”では遅れている。

使えこなしていない父ちゃん母ちゃんの店が多すぎる。

そこにつけこんだ無茶苦茶なソフト会社に腹が立つ!!

こんなソフトが月々5万円も取れるんなら

わしが、うちのフレンチレストランの時に作った【顧客管理ソフト ポイントカードつき】

のほうが、よっぽど優秀じゃ!!

わしも、このソフト売ったら儲かりそうじゃ・・・

僕には時間がないので、誰か売ってくれませんか???


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

その顧客管理? アドレス帳です!

カテゴリー: 大きく復活するため講座。

先日もまた、顧客アドレス帳に会った。

「御社の顧客は、何名居るんですか?」と聞いて 

「5、6、7百って所かね・・・」

こんな答えが返ってくるところは

必ず、顧客管理なんて出来ていない。

パソコン入力していたとしても

それはただ単純に郵便筒が届くくらいの

アドレス帳にしか過ぎない。

「5、6、7百って所かね・・・」って500人と700人では200人も開きがあるのに・・・

誰から給料貰っているか分かっているんですかね?



その次に、どんな状態で管理しているのか見せてもらうと

①立派な市販ソフトで管理している。ように見える。

②高いお金を出して、その業界専用のソフトを買わされている。

どちらにせよ、顧客管理をしないといけないというのは伝わってくる。

でも、何の為にやっているのかがわかっていない!!

顧客の情報を、パソコンに入力するのが目的になっている。



この前驚いた事があった。

その会社の顧客管理は高価なソフトを使っていた。そして 

新規のお客様のところに、誰から紹介された人なのかを記入する欄があった。

プルダウン式で選べるようになっていた。

そこにはよく紹介してくれる人や企業があらかじめ入っていた。

なかなかやるじゃん!  っと思ったら??

【社長】という項目が出てきた。

紹介者の欄に【社長】という項目。

「これはどっかの社長で、誰かみんなが理解しているんですか?」と

入力をしている事務員さんに聞いた。

すると

「それは、うちの社長です。やっぱりうちの社長が一番多いんです!」

意味が分からなかった・・・

解説すると、中小企業の社長さんは、その会社の看板のような存在です。

だからその会社に仕事を依頼するとき、お客様は

その会社に直接電話を入れるんじゃなく 、その社長に電話をするんです。

「まいど! 今度、知り合いの○○株式会社の仕事請けてやって」

それを聞いた社長は会社に帰って「○○株式会社、いついつ仕事ね」と報告。

するとその会社でのパソコン入力は

≪○○株式会社 ○月○日  紹介者【社長】≫となるのです。

だから紹介者ランキングを出したりすると、いつも【社長】がTOPなのです。

こんな事を何年も疑問を持たずにやっている事がすごい!!

まだまだ1例。

もっとすごいのもありますよ・・・  それはまた明日。

 




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

ドンドン少なくなる結婚式

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

今年に入って、結婚式より葬式のほうが多くなっている。

もうそんな年なのかな・・・

でも、どちらの式に何回出ても

やっぱり結婚式のほうがいいね。当然か

2人も幸せそうだけど

久しぶりの人に会えるのがいい。

昨日は、連れの中でも年上の先輩の結婚式で42歳での結婚。

この年の先輩でもう1人結婚していない先輩が

かなりビビッてた。本当に焦ってた・・・

DSC00100.jpg


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


早い物で、もう丸3年

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

早い物で、お袋が死んで3年が経つ。

生前いつも言っていたのが

「兄貴はサラリーマンじゃけ心配せんけど

 あんたを見ていると綱渡りで心配」

そんなおふくろが死んで、もう3年か・・・

DSC00102.jpg




新規OPEN

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

友達が韓国料理屋をOPENする
7月中旬に流川で22坪くらいの店らしい。

前にも書いたように

OPENする時は、閉店する日も決めないといけない
閉店記念日←コチラ                          写真はイメージ

それとは別に、色々と質問してみた。

まずは韓国料理といっても枠が広すぎる。
その中でも、ウチの店は

○○○○○○が特徴の韓国料理屋です!

と言うような特徴が言えるかどうか?

早速質問してみた。

「うちは野菜をメインに、その野菜を肉で巻いて食べてもらうヘルシー韓国料理」
「その野菜巻きと鍋が中心の料理」

⇒じゃ、それをどんなお客さんに食べてもらいたいの?

「30~40歳くらいまでの女性」
「男性は30~50歳くらいまで」
「そういう男性に、同伴やアフターに使ってもらうお店」
「味は、バリバリの韓国風よりはチョット日本風にアレンジしている」

彼は今まで、雇われで15年近く飲食をやっていたので
色々な経験をしている。
しかも、人の銭で・・・

大きなお見せの出店や、閉店 を

自分のふところは痛まず経験できた事は、大きな財産になっていると思う。。


だからなのか、発言が堅実な感じがする。
頑張ってよ。


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。



病院も飲食店も一緒

カテゴリー: 日々の中にある復活のヒント

昨日、歯医者の同級生のところに行った。

なんか、椅子にテレビモニターが付いていて
最新って感じがした。

なんか借金でもしとかんと、やる気がでんじゃろ!って・・・

カッコええこと言うじゃない!

わしらガキの頃は


病院の先生はお金持ち

と思っていたけど、今は違うみたい。

家賃が払えていない、先生も沢山いるんだって。

で、そいつの所の現状を聞いてみた。

「うーん。歯科医師会のデータによると平均値みたい」

「今以上に患者さんを増やそうとは思わんの?」

「ドクターがわししかおらんけ、増えすぎても出来んし・・・」

「補助の先生雇うとか?」

「補助の先生がフル活動できるくらい、安定して患者さんが来るんならええけど」
   「結局、患者さんが増えたら、それなりにスタッフも増やさんといけんし・・・」
   「今くらいがちょうどええんよ」



なんか、飲食店のオーナーと話しているような感じがした。



ホットペッパーなんかに出して、急に客が増えると

それをこなすスタッフがいる。
でも、その流がずっと続く訳じゃないし・・・

そうなった時(客足が止まった時)、沢山いるスタッフが邪魔になる。

毎日シフト表とにらめっこして

「A君は18時出勤の20時までね」
「Bさんは19時出金の21時までね」  みたいな感じで

お客さんが入るであろう時間帯は、スタッフにいて欲しい
けど、お客さんがいなそうな時間帯は人件費を削りたい!

そんな感じの話を、歯医者の先生とした感じがした。




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


FAX営業

カテゴリー: 全顧客身内化計画

全顧客身内化計画TM

この計画を次のステップへ持っていくため
急遽、クライアントを増やさないといけない。

そのためには営業するしかない。

ただ、このクソ暑いのに
あてもなく、ガソリンをイッパイ焚いて
お客様訪問なんて、したくもない!!

それに、する人間がいない!!

だから・・・ FAX営業!

今 朝会社に行ってパソコン開いたら
100通近いメールが来ている。

その中から、重要なメールを探すのが一苦労になってきている。

その点、FAXなんか来る気配もない。

という事は、来るはずもないFAXが来ていたら
わしなら見てしまうの!

という事で、FAX営業をして、それを見て関心を持ってもらった人だけに営業します。

むやみやたらにFAXを送るのも、通信費がかかって
またNTTを儲けさしてしまうので
厳選したところだけに、FAX送信。

どうやって厳選するかって??

電話するんです。

電話して、担当者の名前とFAX番号を聞くんです。

それが聞けたら、

【広報担当 ○○さまへ  先ほどは有難うございました。】

と、さもその人の事をよく知っているような感じでFAX送信。

ここまで書いてあると、他のスタッフがそのFAXを見ても
ポイッと捨てる事もないでしょ。

でも、カンタンには担当者の名前や番号は教えてくれません。
TELコールの内容でしょうね!

ウチの場合、「タイアンドギーの板坂です」なんて事は一切言いません。

聞いている相手が「えっっ?」となるフレーズを何箇所か入れて
単刀直入に内容を伝えます。

聞いている人は僕の名前なんてまったくどうでも良いことだし

わざわざ「㈱タイ・アンド・ギーの板坂です」なんて言ったら

この電話は営業電話です!って言ってるみたいでしょ。

だから、利いている相手が気になるフレーズと気になる内容だけを
20~30秒でしゃべります。

この時点で「うちはいいです!!」と言われたなら

「はい、すいませーん」 チン   電話代も安く済みます。

 

とにかく量をこなすんです。

 

現状、総コール数の1%の契約率ですから

 

非常に効率が良いと思っています!!

 

今月に入って、2件の契約をもらいましたから。

これはちょっと続けてみよーーーーっと。

 

ほんじゃまた




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

能力主義者には現金支給! その④

カテゴリー: 能力主義者には現金支給

バックナンバー(シリーズになっているので、こちらも読んで)

■能力主義者には現金支給! その①
■能力主義者には現金支給! その②
■能力主義者には現金支給! その③



昨日の続き・・・

そういう人は、以下の2パターンの中から選んでください。

①能力主義者に辞めてもらう

②社内独立起業家になってもらう


①能力主義者に辞めてもらう

>>>これは非常に難しい決断だと思います。
  ただ、その人間で明らかに組織が崩れている音が聞こえているようであれば
  TOPとして、このくらいの決断は必要だと思います。
 
  気をつける事は、慎重に行うことが重要です。
  私の経験から言うと、辞めてもらう『能力主義者』に気を使うんじゃなく
  残ったスタッフに気を使う。

  どういうことかと言うと・・・
  昨日書いた、居酒屋での話じゃないけど
  他のスタッフは『会社はあの人間を切らない』と、なめた目で見ています。
  だから会社に非がある所だけをクローズアップして、言い訳にするんです。

  逆に、他のスタッフからこう思われている社長さんが
  『ズバッ-------』と能力主義者を
  社内ルールが守れないからと言う理由で辞めてもらったら
  他のスタッフはどう思うでしょう?

  1998年のサッカー ワールドカップ フランス大会を覚えていますか?
  日本が岡野のあのへなちょこシュートで、初めて出場した大会です。
  あの時も、監督は今の岡田監督でした。

  サッカーをずっとやっていた僕からしてみると
  日本が【ワールドカップ】に出るなんて・・・
  でも、もっと驚いた出来事があった大会でした。

  それは、あの国民的ヒーローの【カズ】が北沢とともに
  代表合宿から帰って来たことでした。
  あの時空港でカズと北沢の会見があったけど
  明らかに不満そうでした。

  国民の中には『なんで!カズが外れるの?』と思う人もいたでしょうが
  明らかに、これからの日本代表にはもう必要のない2人でした。
  この2人が居るが為に、これから伸びようとする若い力が
  ピッチに出れないのです。

  っと、評論家的に書くのは簡単ですが

  この2人を切った、岡田監督が凄かった!
  ただの『のびた君』じゃなかったんだ・・・

  この決断はどんな思いでしたんだろう・・・
  この決断をすれば、国民の反対を買うだろうし

  本大会で好成績が出れば『岡田監督の決断は正しかった』となるけど
  負ければ『やっぱりカズや北沢が必要じゃッた!』と言われる
  大きな“賭け”だったと思う。
  大会では散々な結果に終わったが、今の日本代表で考えれば
  若手の活性化も出来、良かったと思う。

  そういう意味で言えば、中田が自ら引退をしたのも
  『いつまでも自分が中心のチームでは、先が伸びていかない・・・』と
  考えての行動なら、あの男は凄いかも。

  で、話は戻るけど
  カズと北沢が返ってきた当時を、岡田監督は
  代表チームとは、練習やミーティング以外のプライベートな時間等の
  共有は一切しなかったらしい。

  非常に分かる気がする。

  プライベートで付き合っていくと、企業のTOPとしての判断が鈍ることがある。
  1人の人間としての判断をしてしまう。

  社員の給料査定のときでも
  「あいつも最近結婚したし・・・、○○だし・・・、△△だし・・・」
  と、ついつい1人の人間としての“情”が出てしまう。

  “情”が悪いんじゃなく
  企業のTOPとしての、全体を見回した冷静な判断を
  しないといけない時もある。
  そういう時に判断が鈍ってしまう。

  だから岡田監督も、あえて選手とは一線を引いていたんじゃないかな

  その後の日本代表のメンバーたちのピリピリした感じは
  明らかに、今までとは違うように見えた。

  それは「カズさんはどうやってもレギュラーでしょ・・・」みたいな
  空気感はメンバーの中にもあったと思う。
  それをズバッと切ってしまったものだから・・・

  「やばい!! 明日は我が身」と、残った代表選手の中に芽生えたと思う。

  それは、危機感を与えるだけでなく
  なんであの2人を外したのかという説明もされていたので
  皆の気持が1つになったんでしょう。

  だから、企業として能力主義者を外す場合は

  危機感を与えると共に

  「能力主義者を外すと、売上は確かに落ちる
   ただ私(社長)としては、残ったメンバーで
   この落ちた売上を確保できると信じている!!」
  

  と、残りのメンバーの琴線に触れることが出来れば


  雨降って地固まる  

  となって、前よりもいい方向に向かうでしょう。

  必要なのは社長の決断力です。

今日は、何を思ったか、ブチ書いてしまった
明日からのネタ どうしよう・・・


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。