FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ブラックリストに載ったら その④

カテゴリー: リスケ

昨日の続き・・・


例えば、平成18に5年の短期融資を受け

返済完了時期が平成23年だったとした場合

その5年間の間に

●支払を一定期間待ってもらった。

●一定期間だけ利息だけ払って待ってもらった。

などのリスケジュールを組んでもらったら

そのリスケをした、仮に1年間分の返済金額は

残りの年数で払っていくことになるのです。

と言う事は、残された年数の払いの金額が大きくなると言うことです。

早い話、1年間楽させてもらった分

残りの年数は、頑張って沢山返してよ!! みたいな感じですわ・・・

1年間リスケしてもらって、復活が出来る企業なら

ノープロブレムでしょうが

1年間たっても、まったく変わらない会社も沢山あるでしょう。

そんな時はどうしたら良いんでしょう。

いくらでも方法はあるのですが、また今度。

スポンサーサイト

ブラックリストに載ったら その③

カテゴリー: リスケ

昨日『銀行の払い、止めたら』って書いたけど

まー、いきなり止めるまでせんでもええでしょう。

手順という段階を踏んで行きましょう。

まずは銀行に行って

「これこれしかじかで、非常に苦しい状況です。
よって、一時的に返済を待ってもらえませんか」
と、お願いしましょう。

近年、銀行もこう言った依頼はたくさんあるので、非常に前向きな返答をしてくれると思います。

_________________________________________________________

基本的な銀行の考え方は
例えば、平成18に5年の短期融資を受けたとしましょう。

すると返済完了時期は、平成23年ということになる。

分かりやすく言えば、5年間 60回で終れれば、その間はどうでもいいと言うこと。

もっと分かりやすく言えば、最終返済完了の日がずれなければ、銀行的にはあまり問題がない。

銀行の人間ではないので、断言するのはどうかと思うが
借りている方としては、なんの問題もない

だから
「これこれしかじかで、非常に苦しい状況です。
よって、一時的に返済を待ってもらえませんか」
と、お願いしても最終返済完了期日さえ守れば、いいのです。

ここからが重要になってくるのだが


read more...

ブラックリストに載ったら その②

カテゴリー: リスケ

出ました、何時もの名言が!!

そんなことしたら、もし良くなった時に
借りれんくなるじゃん

『銀行の返済を止めたら』って言ったら

体外の人は、同じ事を言う。

「じゃ、良くなるのは何時なん

「いつか…」

そんなに計画性がないけ、こんな状態になるんよ

何時かもわからん、先の事を考えるよりも
今、一番優先しないといけないのは、何か

ここを考えるべきだ



どうせ金が足りない状況だと、寝ても覚めても
金の事しか考えられんはず。

そんな時に、何時どうやったら復活出来るかなんて
考える暇はないはず。

ならば、せめて【金カネ】の事だけでも
悩みが無くなったほうが
早く復活出来る

 




ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。

ブラックリストに載ったら

カテゴリー: リスケ

ある知り合いの社長が相談してきた。

「今月末に業者に払う金が無くて・・・」
「銀行に相談したら、無理ですって言われた・・・」

まーそういう事もあるじゃろうけど
一応、話を聞いてみた。

ここ最近の燃料費の高騰で
色々な物が値上がりして、商売的にきついそうだ。

まーよくある話。

それでどのくらいショートしているのか聞いてみると

「銀行返済が○○ 社会保険が○○ ・・・・」

この社長は対外的に良い顔をしたいのか??



なんでこの期に及んで、きっちり銀行返済なんかしてるんだろう??

「銀行返済って毎月どのくらいあるん?」

「4銀行で60万くらい」

「じゃ、話はカンタンじゃん。3ヶ月銀行に払わんかったら
   すぐに、200万円くらいになるけ業者に払えるじゃん!!」



こいつは何を言っとるんじゃろ?って感じでわしのことを見てくる。

「じゃけぇ! 銀行の返済を止めるんよ!」

  まだ納得してなさそう。

「このまま銀行に返済しても、金貸してくれんって言われたんじゃろ?」

「う、うん」

「その業者さんに金払えんで、仕事してもらえんくなったら大変なんじゃろ?」

「う、う、うん」

「じゃ、仕事してもらえる業者のほうが今は大切じゃん!!」

「銀行の払い飛ばしても、あんたが銀行から催促されるだけよ」

  「あんたが精神的に頑張れば全て丸く納まるじゃろ」

「えーーーーーーーーー」
   「そんなことしたら、わしがブラックリストに載るんじゃないん?」



出ました。いつもの名言が!


つづく・・・


ブログランキングに登録しました。
面白かったら『ポチッ』と押してやってください。


リスケするメリット その⑥

カテゴリー: リスケ

リスケするメリット その⑤の補足です。

リスケする期間をどう過ごすかということでしたが
この1年間と言う期間は、今までの約束とは違います。

なんと言っても、貴方以外の第3者も巻き込んでいるわけで
今までのような、自分の中だけの約束のように
「まーいいっか」では済まされないのです。

だから、頭を使うのです。本気になってみるんです。

チョットだけ、考えるテーマとして

Q:今まで以上の売上を上げるのと、かかる経費を削減する。どちらが簡単?

今まで以上の売上を作っていく事が難しかったから
こんな状態になっているんじゃないのですか?

例えば、経費20万円を毎月払うためには
貴方の商売の粗利を30%と仮定してみると
売上金額が最低でも60万円必要になるわけです。

売上金額60万円を毎月作っていくのと
毎月の経費20万円をなくしてしまうのと、どちらが簡単ですか?


どちらも同じことです。

創業して何年も経つと、【ムダ】も沢山増えています。
read more...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。