FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ユニクロ10億円還元企画の裏には・・・

カテゴリー: クチコミ

vol.584

ユニクロがまたやりましたね!


創業60周年を記念して、11月21日から12月31日の間
1万円の現金が10万人に当たる総額10億円を還元する
記念キャンペーンを実施すると発表した。



内容は、期間中に5000円分購入すると、1枚ラッキーカードがもらえ
10万人に1万円がその場で当たる。

 


というもの。

 


なんじゃこりゃ!?

 



ホンマ、ユニクロさんは
話題に欠かさん企業じゃ!



1万円が1千人=1千万



1万円が1万人=1億円


これでもすごいけど

 


1万円が10万人=10億円よ!



まー儲け過ぎて、税金で持っていかれるくらいなら
お客さんに還元したほうがええんかもしれんけど

 

 



10億円よ!



これだけのお金をお客さんに還元できるのもすごいけど



わしが思うすごさは

 

 



この『10億円還元企画』で

どれだけのメディアがニュースにしたか!!


そこの方が興味がある!

 


確かに10億円は出て行くんでしょうが

この『ネタ』で、これだけのメディアに取り上げられれば

その露出度を広告費で換算すれば・・・


完璧に『元は取った』感じでしょう!

 


■お客様に還元でき

■それが発端でクチコミが発生し

■それを目当てに、また客があふれ

■最終的にはメディアでニュースになり


どうです! 

 



10億円が、20億円以上の価値になっているんじゃないんですか!?

 


でも、ただただ感心してたらダメじゃ!
こんな事、大手の話!って終わったらダメよ!

 


例えば、居酒屋を経営していたとして



『飲食代金の10%割引します!』と叫ぶのと



『ドリンク何を飲んでも、すべて10円!』



どちらの方がインパクトがありますか!?

 


そして、そこには安くなるストーリーがいるので



「なんでこんな事をするのかと言えば
 この100年に1度の大不況と言われる世の中で
 2009年最後くらいは、そんな事気にせず飲んでもらいたい!
 当店は皆さんに元気になってもらいたいので立ち上がりました!」


こんな取ってつけたような大義名分があれば

 


ローカルのテレビ番組くらいは

『世の中の不景気をぶっ飛ばせ!!』のような企画でやってくれるでしょう!


たった『ドリンク10円』企画だけで



■テレビで取り上げてもらって

■それを見た人が興味を持って

■井戸端会議でクチコミされて

■10円ドリンク目当てでお客が殺到して・・・


確かに、ドリンクを10円で提供すれば赤字でしょうが
その赤字分くらいは、ちゃんと他が埋めるはずです!


物事はその1点(ドリンク10円)だけに目を向けると
『損をしてしまう!』と感じるけど


全体の仕組みで考えると

なんとも良く出来たPR活動になるんじゃけどね!


この記事を読んで、ホンマにやってみた人がいれば
結果を教えてくださいね!


ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

スポンサーサイト

ストーリーの無い仕掛け

カテゴリー: クチコミ

vol.575

先日、セミナー終了時の『1dayコンサル』に
保険業界の人が来られた。


その彼は、プルデンシャル生命保険に勤められていて
自分の強みや、理想客などを勉強し
これからの営業にブレが内容にしたいと
わしのセミナーに来られた方だ。


そして、セミナー終了後のコンサルで
うちの事務所まで来てくれた。




さすが!




保険屋さんともなると
初回訪問時の『手土産』を欠かさない!



こういう気遣いをされると
相談内容の気合が変わる!(・・・のような気がするだけかも)




そこで、持ってこられた手土産は
ごく普通の、クッキーだった!




がっ! よく見ると



プルデンシャル生命保険オリジナルになっている。

 

DSC00695.jpg 


「えっ! プルデンシャルはお菓子も作ってるんですか?」

と聞くと

 



「ええ。今『障害者雇用促進法』というのがあって
 障害者を雇用しないといけない法律になっているんですよ」



「だからうちも彼らを雇用していて、その彼らに何をさそうと考えた結果
 営業マンがお客さんの所を訪問する時に
 手土産をよく持って行くので、その手土産を作ってもらおう!
 という流で、このクッキーは障害者の方たちが作っているんですよ!」



「その障害者の人たちは、ちゃんと一流ホテルに修行に入ってもらい
 今は、専属の工場で作っているんです!」

 

DSC00694.jpg 

どう!? 立派なお菓子でしょ!

 


この法案、実はわしも良く知らんかったんじゃけど
簡単に説明すると

1  一般の企業は,常用労働者の1.8%に当たる人数以上の障害者を

   雇用しなければなりません。

2  常用労働者が300人を超える企業が法定雇用率を満たしていない場合は
   納付金の納付が課されます。




と言う事らしい。



さすが! 大手はやる事が違うね!



もしここに、普通のお菓子屋さんで買って来たクッキーじゃ

「有難うございます。」で終わってしまう所が

 

オリジナルクッキーを持ってこられたら

このクッキーだけで、10分以上は会話になって

おまけに写真まで撮って

今こうやってブログに紹介までしている。



相当な、宣伝効果じゃ!

 




何事も、ストーリーの無い物には膨らみもない!


★障害者雇用をしている

        ↓


★障害者の人たちの仕事が会社に貢献している

        ↓

★障害者の人たちもやりがいがある

        ↓

★プルデンシャルは社会貢献をしている

        ↓


★それを見た人たちの心象がアップされる

        ↓


★プルデンシャル=良い会社

 

 



同じ内容の保険で、何処の保険会社にしようか悩んでいたら
たったこれだけの事じゃけど
全てにおいて、良い会社のように感じるのは
わしだけじゃないはず!

 

マネ出来るところは、わしらもマネて行こうね


ほんじゃまた



右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン

日本一辺鄙な所にある会社

カテゴリー: クチコミ

vol.510

『日本一辺鄙な所にある会社』に行ってきた。

この会社は、2007年7月2日、島根県大田市の
世界遺産に登録された、石見銀山遺跡の近くにあります。


昨日までの島根出張で感じた感想は


海と山しかない所・・・

ネットの電波は『圏外』だし・・・

02_20090909083138.jpg


しかしそんな辺鄙な所にこの会社はあるのです。



その会社は『中村ブレイス』という
義足装具を作っている会社です。

この会社のことは、本の中でも紹介されていたし
実際にわしがまだ20歳の頃
サッカーでひざのじん帯を痛めた時に
補強用具として使った事があったので知っていた。

ひょんな事から、ココの会社の話になり

その会社ならココから車で行けますよ!

と言う事で、飛び込み訪問をした。


実際に行って見ると、本当に何も無い所だ。

石見銀山の『世界遺産を歩いて感じようコース』の
一部になっているような場所で

正直、こんな辺鄙な所にあるの?って感じでした。


でもこの会社は、こんな所にあるのに
日本中から就職希望者がやってきて
世界中からお客さんが訪ねてくる会社なんだ。

そのすごさは、この本に書いてあるんで
興味があれば読んでみて。



チョット時間はかかったけど、行ってみて良かった。

また1つ、ネタの引出が増えちゃった

DSC00622.jpg

ほんじゃまた

右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン



クチコミは、買ってもらって、お金をもらって、そこからの行動で決まる。

カテゴリー: クチコミ

vol.382

先日、義理のお母ちゃんと話をしていて

一般消費者の、心の叫びを聞いたような気がした。



先日お母ちゃんの家に行った時に
明らかに『買いました!』という存在感のオーラを、出している物があった。

どんな商品かは、ココでは触れませんが
そこそこ高額な商品のようでした。



「お母ちゃん、これどしたん? 買うたん?」と聞くと



「そうなんよ! それを売りに来た子が熱心で
 何回も足を運んできて、話をしょうたら

 息子のように思えてきて 、思い切って買ったんよ・・・」



「へぇ~ そうなん・・・」と


わしの態度が、『こんなもん別にいらんじゃろ!?』って顔に見えたのか



「でもね! この商品があったら○○する時にもええし・・・
 △△になっても、ええじゃん!  じゃけ、買ったんよ・・・」と



購入後に良くある、買った事を自分で正当化する! アレじゃっと思った。


すると、お母ちゃんが



「商品は自分で好きで買ったんじゃけええんじゃけど
 その営業のお兄さんが、買うまでは何回も営業しに来たくせに
 買った途端! ぱったり顔も見せにゃ、連絡もしてこんのよ!!」


うちのお母ちゃんにしてみれば
この商品がいるかいらんかで言えば
別にすぐいる訳でもないのは、自分でもわかっとる様だが



思いっきり購入に踏み込んだ、1つの大きな理由は


この営業マンの人柄だったんだろうと思う。

 


だから、そこそこ高額な物なのに、購入したのだろう。


しかし、悲しい事に

購入を決めて、決済をした途端、音信不通になっているようだ。



別にクレームがあるわけでもないから
顔を出してもらわなくても良い事なのだが



うちのお母ちゃん的には、面白くないのだろう。

 



「せっかく、他の人も紹介しちゃろうと思っとったのに・・・」って。


人間ってそんなもんじゃろう。

手のひらを返されたような事をされると、信じられなくなってしまう。


今回のこの営業マンがどんな奴か知らんけど
もし、この営業マンが、購入後でも



「お母さん、どんなですか? 商品の調子は良いですか?」って



連絡入れたり、顔を出したりしていれば
確実に、お母ちゃんから、2~3人は紹介をもらえただろうに・・・


■今回の教訓


お客さんは、勢いで買い物をして、買った直後に
『これで良かったんだろうか??』と後悔に入る。



そして、自分でとった行動を後悔したくないから
自分で自分を納得させる良いわけを見つけて、受け入れる。



体外こういうものだろう。



だから商売は、売って、お金をもらって、終わりじゃない!!

 


お金をもらったら、もう1歩踏み込んで、アフターフォローするべきだ!!

 



このアフターフォローが、クチコミにつながる。

 

 

お客さんの心の叫びを直接聞いたから、間違いない!218

 

ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

人気ブログランキングへ  

美味しい理由がちゃんとあるお店

カテゴリー: クチコミ

vol.372

今日は日曜日なんで、チョットゆる~いネタで

先日、知り合いと回転寿司に行った。
そこは旨いという評判らしく、遠くからもやって来るそうだ。

 
早速入ってみると、夕方だと言うのにもう人が並んでいる。

基本的に、飯を並んでまで食わないのだが
回転すし屋と言う事もあって

 


ネタも回転しているけど、お客さんの回転も良い。 あんまりウマくないな

 

あっという間に座ることが出来た。

ここは、元が魚屋のようでネタが良いらしい!


しかし!!




こう見えても、わしはすし屋の息子なんです!

わしの親父は、立ちのすし屋の職人だったんです。

そんじょそこらの寿司では、わしの舌はごまかせん 363



なんて・・・

確かに、すし屋の息子じゃったけど、ガキの頃はすしが嫌いで嫌いで・・・

 

もっと正直に言うと、D級グルメで

何を食ってもうまいと思うんじゃけど


でも、確かにココのすしは美味しい218

 

「えんがわ」を食ったら、脂の乗り方が全然違う!

そして、貝類もどう表現して良いのか分からないけど



おいしい!



この4文字で十分でしょ!


そして回っているネタの中でも
1人異彩を発している物が回ってきた!!


なんじゃこりゃ!?

DSC00504.jpg

ネギトロ巻きだって。

一緒には口に入らず
トロはトロだけ、シャリはシャリだけで食うハメに・・・



 

でもこれだけイッパイ回転寿司なんてあるのに
ここに、こんなに人が集中するには

この店にしかない、強みがあるのだろう。



そしてこの会社は、元々が魚屋なんだって。



魚屋 → 回転すし屋 → 旨い → 納得 → クチコミ


ちゃんと理由があるから、クチコミされるんでしょうね!


そのお店は すし辰 緑井本店

緑井のフジとか天満屋とかの前のほう。

試しに行ってみても、後悔はせんと思うよ。

ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

人気ブログランキングへ  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。