FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

スポンジ以上の脅威の吸収力!

カテゴリー: 未分類

vol.614


この勉強の和が広がればいいな~


昨日は、わしのセミナーに過去参加した
人達が集まっての忘年会があった。

DSC00749.jpg


これは、何度かわしのセミナーに参加してくれた
インパクト㈱の山本社長が音頭を取って
みんなに声かけをして実現した。



よって、わしも呼ばれる身で参加した。



人数は20名弱でしたが
みんなセミナーで勉強したという
同じ共通項のもと集まったメンバーなので
あちこちで、高尚な話をしていた。



「今、何の本読んでます?」



「今は『フリー』と『アイデアのちから』と、読んでて
   『フリー』は2回も読んだんですよ!
  でも 『イノベーションのジレンマ』はちょっと難しかった・・・」


こんな話をされていました。




わしのセミナーの基本ターゲットは

 



『地方で活躍する、まったく本も読まずに


 自分の感覚だけで経営してきたアホ社長』




こう決めているのに
こんな難しい本を読んだ!なんて話をされると

近い将来、すぐに追い抜かれるんじゃないかと
心配になりましたが

よくよく話をしていると
そこは、心配ないようでした。




なぜなら・・・



インプットは出来ても


アウトプットの能力がまだまだ!!


高尚な話を、高尚に話しても
知識のひけらかしになる!

高尚な話を、笑いも交えて
小学5年生でも分かるように話をせんといけん!



っと・・・

 


人間最後は、自分の都合のいい
言い訳を作って、自分を安心させるもの。


だから、わしもご多聞にもれず
『アウトプット』というこの1点だけで
自分の、バランスを保っているんですけど・・・


まーでも


つい半年前までは、本を読むなんて習慣が
まったくない人達だったのが
こうも変われるんですから・・・

人間って、自分の意識の持ちようで
どうにでも、変われるんじゃの~と感心しました。



そして、中には
セミナーで知り合った人たちが
手を組んでビジネスを展開している人たちも居た。


ホンマにすごい事よ!


下手に勉強して、知識武装しているような奴よりも
まったく勉強もしていない
真っ白なほうが、吸収力がすごいんじゃろう。


カラッカラに乾いたスポンジのような人たちじゃ。



そして、

「来年は、セミナー受講者を100名にして
 100名オーバーの忘年会をしよう!」

こう宣言をしてくれました。



ホンマみんなに感謝せんといけん。


わしも、何時までも
皆に偉そうにしゃべれるように
勉強せんといけんの!っと気を引き締め

今から、出版企画の打ち合わせに、東京に行ってきます。



あっ、忘れてた。



昨日の会を企画してくれた
インパクト㈱の山本さん

ありがとうございました。


皆に声かけして、場所を決めて料理を決めて
色々と大変だっただろうけど



忘年会が始まってからが
まったくノープランで



1人ずつ今年1年を振り返ってとか
来年の抱負を発表するとか

そういう企画もまったくなく
ただただ飯を食って終わる
中途半端な進行をする辺りが

アホ社長の見本のような感じで良かったよ


みんな勉強して、わしの元から卒業しても
この山本社長は、当分わしのリアルターゲットじゃ。


1人はタダ客がおるけ、来年も食いっぱぐれる事はなさそうじゃ。


皆さんお疲れさまでした。

 

そして、ありがとうございました。




ほんじゃまた


  


_■『クチコミで広がった』板坂裕治郎セミナーのお知らせ■_________

★『営業戦略セミナー』
  2009年11月26日(木)・12月3日(木)

★『小学5年生でも分かる 単純明快経営塾』
  1回目:2010年1月21日(木)
  2回目:2010年1月28日(木)
  3回目:2010年2月4日(木)

セミナー詳細はこちら ⇒ http://www.tai-gee.com/s


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

広島ブログ  人気ブログランキングへ    blogram投票ボタン
スポンサーサイト

総合商社より、一点集中商店であるべき理由

カテゴリー: 未分類

vol.467

総合商社よりも

一点集中商店のほうが、人を感動させる。



先日、DVDで『おくりびと』を見た。

色々と話題の作品だけあって

笑いあり、涙ありの面白い映画だった。

4431dc37.jpg

わしも3年前にお袋が死んで

見ていると、その時のことが走馬灯のように蘇ってきた。



実際にこの『納棺師』という人を見た事がないので

実際に仕事ぶりを生で見ると

もっと、感じ方が違うのかもしれないが



本当にこんな仕事ぶりを

自分の肉親の死でやられると

自然と「有難うございました。」と頭を下げるじゃろう。



この映画は、今さら説明することも無いけど

 

わしが一番感じたのは

一番最後に、主役のモックンの父親が亡くなった時

普通の葬儀屋が出てきて

『効率』で仕事をしようとするシーンがある。



「さっさと終わらしましょう」的な仕事ぶりに

納棺師であるモックンが、その葬儀屋たちの手を振りほどいて

自分の手で、あの世に旅立たす!



こんなシーンなんですが・・・  詳しくは見てね。

 




葬儀の一部始終をこなしてしまう、葬儀屋さん。



今や葬儀業界も、沢山の大手が参入してきて

確かに、何から何までやってくれるので、便利かもしれないが

 



そこに“心”は感じない!!


そんな大手の仕事は葬儀業界の『ビックガリバー』



先日も、このことに関しては書きましたが → こちら



モックン演じる“納棺師”は、葬儀の中でも

故人があの世へ旅立つ身支度をするという

葬儀全体の中でも、凄く狭いニッチなお仕事!

 

ただ、ニッチであるがゆえに、奥行きがある!



その奥行ゆかな仕事ぶりに

期待以上の感動があるから、心に残る。


ビックガリバーの仕事は


利用者からすると、便利で安心だけど



そこには、期待を裏切る“心”を感じないことがよくある。

 




だから、わしらのような小さなところは

ビックガリバーが出来ない、ニッチで、」得意なことに絞り込んで



利用者の

 

『期待値を裏切る、心に残ること』を追求した


スモールガリバーになりたいね!

 

まー見てみて!

 

この感覚が、たぶん分かると思うけ・・・

 

ほんじゃまた


右下にある comment という所から
皆さんからの、心あるコメントを残してやってください。

ブログランキングでNo.1を取りたいので、ご協力ください。
下のバナーを『ポチッ』と押してやってください。

人気ブログランキングへ  

チラシ、チラシ、チラシ

カテゴリー: 未分類

DSC00359.jpg

これって1日に折込に入っているパチンコ屋のチラシです。

最近は新聞の折込チラシを見ていてもつまらん!

チラシの束を、見なくてもどんなチラシが入っているのか想像がついてしまう。

パチンコ・携帯・ホームセンター・スーパー・家電店、最近は減ったけど不動産


地域で頑張って商売をしている人たちの
1色で印刷した、頑張って作ったチラシを見ることが無い。

まーそれもしょうがないよね・・・

今はチラシを出しても、反応があるのが0.01%くらいだから。

10,000枚折込みして、1件の電話が有るか無いか・・・
中国新聞など1部折込みして、2.7円。
印刷が1部10円としても、合計で1部12,7円かかる。

10,000枚=127,000円も費用がかかると言う事になる。

反応率は0.01%

10,000枚で1件の問合せだから
1件で127,000円も儲かる商売をしている人はドンドンやれば良い。

でも普通に考えて、そんな商売はなかなか無い。

と言う事は、パチンコ・ホームセンターetc以外で
誰も、折込みチラシで元が取れている人はいない!!

元が取れないから、皆やらなくなっていく。
 
皆がやらないから、常にやっている所しか見なくなる。

だからこの写真のようになっていく。

まーチラシなんかうって、一か八か勝負するくらいなら
昨日書いた、マクドナルド戦法のほうがよっぽど当たると思うよ!

ほんじゃまた

 


ブログランキングに登録しました。
面白かったら下の赤いバナーを
『ポチッ』と押してやってください。


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。